Home > アーカイブ > 2018-10

2018-10

Logicool G700sを修理しようと思ったら・・・

IMG_5060s.jpg


Amazonでマウスを検索するとたくさん出て来ます。
有線や無線、値段が安いのから高いのまで色々出てくるのですが、どうも『コレ!』というのがありません。

マウスは昔からロジクール製を愛用しているのでなかなか他メーカーのものに替えられないというのもあります。
特にゲーム用に専用のユーティリティソフトを入れているので他メーカーにするとここも変えないといけなくなります。

以前、G700sというワイヤレスのゲーミングマウスを使っていたのですが、3年ちょっと経った頃に左クリックが効かなくなりました。
チャタリングの話はよく目にしますが、無反応になるという話はあまり見かけません。

故障したかなと思って新しくG300sを買いました。
こちらは有線で安価なゲーミングマウスなのですが、無線に慣れるとコードが煩わしくて仕方ありません。

ただ、持った感じや使い勝手は悪くないので現在まで使っていました。
ところが、最近になってやはりコードの引っかかりが気になってきました。

さらにマウスのホイールが高速回転する機能が無いのでネットを見ている時などに気になってしまいます。
ゲーム目的ではあまり重要視されませんが、ロックを外し指で弾いてコロコロッとホイールを回して素早く縦スクロール出来るのはかなり便利です。

そうなるとゲームでも使えて日常的にも使いやすいG700sを再度使いたくなってきます。
後継機種ぽぃものが無いので、値段は高いですがG903を買おうかと思っていました。

ですが、値段もさることながらボタン配置がイマイチでした。
G700sやG300sに付いている左クリックの脇にある小さいボタンが好きなのです。


どうしようかなと思っていると、G700sを修理したという記事をいくつも見てみました。
クリック部分に使われているマイクロスイッチを自分で交換するというものです。

ハンダを剥がして付けなおす必要があるので難易度が高いですが、どうせ動かないならダメ元でやってみようと思いました。
そこで部品調達の前に動作確認したところ・・・。

なぜか左右クリックとも普通に反応してしまいました。
しばらく使ってみたのですが、反応がおかしくならず現在も普通にクリック出来ています。

どういうことだろうと思ったのですが、直れば構わないのでそのへんは気にしないことにします。
もしかすると中のマイクロスイッチの接点が経年で反応するようになったのかもしれません。

普通は逆のような気もしますが・・・。

なにはともあれ動けば良いのでG700sを使うことにしました。
バッテリーのもちが悪いこと以外は特に不満も無いので助かりました。

とはいえ、いつまた反応しなくなるとも限らないので交換用のマイクロスイッチを注文しておきました。
また、接点復活材も効果があるようなのでこちらも取り寄せておこうと思います。



一眼レフカメラが完全に無くなった・・・

かつてはフルサイズの一眼レフカメラなどレンズも防湿庫に何本も入っていたのですが、最後に残っていたキヤノン EOS40D本体を売却して自宅から完全に一眼レフカメラ&レンズが無くなりました。
元々フィギュアを撮影する目的で始めたカメラでしたが、その撮影もすっかりやらなくなってしまったので重い一眼レフを持て余していました。

EOS30Dから始まって40D、7D、5Dmk2と使ってきましたが、それらとレンズが完全に無くなりました。
カメラ用に買った防湿庫も今ではカメラと関係無いものばかり入っています。

ホビーイベントも行かなくなりましたので、カメラの使い道というとブログに掲載する写真を撮るくらいになっています。
そこはいちおう最後の砦ということでキヤノンのS120を使っていますが、スマホの画質も良くなってきていますので今後どうなるかわかりません。

とはいえ、カメラに興味が無くなったというわけでもありません。
私の中では比較的新しい趣味であるカメラですが、機材としての魅力は変わりません。

今まではキヤノンをメインに使ってきましたが、スッキリ無くなったことで他社に乗り換えやすくなりました。
ちょっとソニーのカメラが気になっています。

しばらくは買うことは無いと思いますが、仮にまたカメラをやり始めるとしても以前のように大きい一眼レフはもう買わないと思います。
なるべくコンパクトなものにしたいと思っています。

カメラは機材としての魅力は大きいのですが、やはり撮りたい被写体あってのものだと思います。

撮影メインで始めたブログなので撮影の道具を処分してしまうのは心に引っかかるものがありました。
ですので最も使ったEOS40Dの本体は残しておいたのですが、ここでスッパリ手放すことにしました。

なんだかんだ言ってもう撮影記事も書いていませんしねぇ・・・。



たまには糖分無しの飲料『サントリー 南アルプススパークリング 無糖ドライオレンジ』を飲んでみたが・・・

IMG_5050s.jpg


今夏から引き続きペットボトル飲料をゴクゴク飲んでいる今日この頃です。
さすがに毎日飲んでいるとカロリーとか糖分関係が気になってきます。

毎朝のコーヒーはずいぶん前から砂糖抜きにしていますが、ペットボトル飲料は基本的に無糖は買いません。
無糖で買うのは緑茶類くらいでしょうか。

コーヒーも缶やペットボトルの無糖はあんまり美味しくないので買いません。
あと無糖で買うというと一部の炭酸飲料でしょうか。

今回は店頭にあって見た目的に気になっていた『サントリー 南アルプススパークリング 無糖ドライオレンジ』を飲んでみました。

 link >>  (株)スノーピークとの共同開発商品 第3弾 「サントリー 南アルプススパークリング 無糖ドライオレンジ」新発売 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル



IMG_5054s.jpg


結構前から店頭で見かけて気になっていたのですが、『無糖』が気になって買わずにいました。
ですが、売り場の面積が減ってきたので無くなる前に飲んでおこうと思って買ってみました。

見た目からはオレンジのフレッシュな炭酸飲料を想像していたのですが・・・。

確かに飲み口からオレンジの良い香りがするのですが、無糖炭酸ゆえに結構苦みが気になります。
無糖なので後味にべたつくところが無いのは良いのですが、1本飲むのも結構辛かったです。

過去に何度もチャレンジしてみた無糖炭酸飲料ですが、甘党の私にはやはり合わないですね。



Home > アーカイブ > 2018-10

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top