Home > アーカイブ > 2019-12

2019-12

濃いめのカルピスを飲んでみた

PC241172s.jpg


もう12月も末の25日(めりくり)ですが、相変わらずペットボトル飲料が欠かせません。
寒いのですが、乾燥してもいるのでなんだかんだ喉が渇きます。

仕事中はまったく飲みたくならないのですが、家に帰るとホッとして気が緩むためか飲み物が飲みたくなります。
最近はグレープ系の飲み物にハマっていたのですが、店頭からだいぶ消えてしまったのでまた新たな飲み物を物色中です。

そんな中、定番のカルピスが飲みたいと思いました。
飲めば良いじゃんと思うのですが、最近のカルピスは人工甘味料が入っていたりして萎えるのです。

アレが入っているとせっかくのカルピスが台無しだと思うのは私だけでしょうか・・・。
そうはいってもカルピス独特の甘酸っぱい味わいはたまに恋しくなります。

そこで炭酸ではないのですが、濃いめのカルピスを買ってみました。
うれしいことに人工甘味料無しです。



PC241175s.jpg


早速飲んでみましたが、確かに濃いめです。
夏場の暑い時期に飲むにはちょっと濃すぎな感じはありますが、冬の寒い時期に飲むにはちょうど良い感じです。

味はもうみなさんご存じのカルピスです。
人工甘味料が無いおかげか、甘酸っぱさも自然な感じがします。

内容量が微妙に少ない490mlというのが少しモヤッとしますが、飲み物が飲みたいとはいえ寒いこの時期ですので少なくてもまぁ良いかなと思います。
ただ甘いというのではなく甘酸っぱいというのが良いですね。

ヨーグルトなども酸味を除きすぎて素っ気ない味になっているものがあったりしますが、私は甘酸っぱい方が好きです。
やっぱりカルピスは美味しいですね。



最近、ベージュの魅力に気づいた

PC241170s.jpg


服を選ぶときにまず気になるのは見た目として色があげられると思います。
人によって好きな色というのがあると思いますが、私は服は黒とか赤系を選ぶことが多いです。

赤というと私が小さい頃は女子のイメージで言われることが多かったように思いますが、いつの間にか好きな色になっています。
青はわりと小さい頃から好きだったので、身の回りのいたるところにある感じですが、服を選ぶ際には青系は第二第三候補くらいになっています。

このへんの好みは歳とともに変わってきているのを感じます。
特に色の好みで大きく変わったのがベージュです。

肌色というとアレな感じですが、どちらかというと好きどころか嫌いな色ですらありました。
若い頃勤めていた職場の女性にベージュが好きと言われたときになんか○バ臭いなぁと思ったものです。

なんでかわかりませんが、若者ちっくな色と感じなかったからでしょうか・・・。

それが最近になってベージュいいじゃんと思うようになりました。
きっかけは好きな服ブランドの1つである寅壱のシャツを買ったことでした。

そのシャツは見た目も着心地も良くて気に入ったのですが、同じ赤を買おうとしたら在庫が無かったので同じデザインなら・・・ということで試しにベージュを買ったのです。
そして来てみたところ、なんかこれ良いじゃんと思ったのです。

それからというもの基本は赤とか黒系ですが、ベージュがあればそれもイイナァと思うようになりました。
確かに肌色というとう~んという感じですが、色的にミリタリーカラーのダークイエローに近い感じのものもありますのでこれはこれでアリだと思いました。

たまたま買ってみたシャツでベージュに目覚めてしまいました。
確かに色によってはバ○臭い感じもしますが、良い色だと思うようになりました。



『YAMAHA シンプルL2スイッチ SWX2100-8G』を買ってみた

PC221154s.jpg


少し前に自宅のネット環境で使っていたルーターをYAMAHA NVR510に入れ替えました。
家庭用の無線ルーターなど数千円から買えるのにずいぶん高級品を買ったものだと思いましたが、いざ使い始めてみると設定などもやりやすく安定していて良い感じです。

その後、無線APもYAMAHA WLX202に替えたりしてネット環境がずいぶん贅沢になりました。
そして、ルーター、無線APともにYAMAHAにするとなると残りのハブもYAMAHAにしたくなります。

必要十分な1000BASE対応のハブが安く買えるのにあえて値段が高いものを選ぶ必要があるのか・・・。
そこは信頼性や使い勝手という名目の自己満足の世界です。

どうせなら全部YAMAHAで揃えてしまえということでハブもYAMAHAにしてみました。
最も安価な8ポートのシンプルなハブですが、それでもルーターの設定画面からLANマップでグラフィカルに見えるのは楽しいものです。



PC221158s.jpg

PC221160s.jpg

PC221162s.jpg

PC221166s.jpg

20191223201029s.jpg


数千円出せば1000BASE対応で金属筐体のハブを買えるのに樹脂筐体は多少気になるところですが、作り自体はさすがYAMAHA製ということでしっかりしています。
個人的にはルーターなども樹脂筐体なのでハブも金属筐体にこだわる必要はない気がしますが、放熱を考えると金属筐体の方が良いかなと思います。

電源コードに抜け止めの金具が付いているのは一般家庭用とはひと味違うところを感じますね。
底面にはゴム足の他に磁石も付いているのは便利です。

最も安価なハブで機能は少ないですが、背面のディップスイッチで設定変更が出来ます。
ファームウェアの更新や再起動などをルーターの設定画面から出来るのはYAMAHAで揃えたかいがあるというものです。

接続している機器やポートなどもわかりやすくグラフィカルに見えるのは良いですね。

ハブには前面にケーブルを挿すものと背面に挿すものがありますが、家庭用では前面にランプ類があってケーブルは背面の方が使いやすい場合が多いと思います。
エンタープライズ向けだと前面にケーブルを挿す物をよく見ますが、前面ケーブルを見るとサーバールームちっくな感じがしてニヤリとしてしまいます。

正直なところハブなどというものは機器を増設出来れば良いのでそんなに値の張る物を使わなくても良いかなと思っていました。
何が何処に繋がっているなど家庭で気にすることはあまりありません。

ですが、ルーターから一元管理出来るのはそれはそれで便利です。
無意味にルーターの設定画面を開いてニヤニヤしてしまいます。

ちなみにYAMAHAのハブに替えたところネットワークオーディオの音質が以前よりもアップした・・・などということは特に感じませんでした。




ヤマハ シンプルL2スイッチ SWX2100-8G
ヤマハ(YAMAHA) (2015-06-15)
売り上げランキング: 9,595



Home > アーカイブ > 2019-12

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top