Home > アーカイブ > 2020-01

2020-01

Youtubeを見る時間をなんとかしたい・・・

私がネットで動画を見るのはほぼ100%自宅PCです。
スマホは2台運用していますが、どちらもMVNOの1GBプランなので外で動画を見ようものならあっという間に容量を使い切ってしまいます。

そもそも外で動画を見る習慣が無いのでこれはこれで不便さは感じていません。

自宅で動画を見るときは概ねYoutubeを見ています。
たまにAmazonのプライムビデオや某なんとかハブを見たりするくらいです。

なんとかハブを外で見るのはさすがにヤバいですが・・・。

仕事が終わって帰宅した後や休日に自宅に引きこもってPCの前に座っているのですが、なんとなくYoutubeで動画を選んで流していることが多いです。
見たい動画を探して見たりすることもありますが、オススメに出てきた物をなんとなく再生していることも多いです。

そこでその動画をBGM代わりにしながら何か他の作業をやれば良いのですが、音楽と違って映像があるとどうしてもそちらが気になってしまいます。
ブログを書いていても進みが遅くなったりイマイチ気分が乗らなかったりします。

ゲームをやっているときに流すとさすがにゲームに集中しているので何も記憶に残りません。
そして1番問題なのは、だらだら見ているとあっという間に時間が経ってしまうことです。

ゲームに似ている時間の使い方です。

今度の休みは○○をしようと考えて休みに入ったとしてもなんかいつの間にか夜になっていたということも珍しくありません。
とはいえ、動画を見てなんらかの有益な知識を増やすことが出来ればそれはそれで良いのですが、たいていの場合面白かったとか細かい情報を得るくらいで終わりです。

使った時間の割に得るものが少ないのはこれもゲームといっしょですね。

面白いならそれはそれで見た甲斐があったというものですが、ゲームと同じで生産性が皆無なのが気になります。
動画を作る側ならまだ良いですが、私は今後もYoutube向けの動画を作る気はありません。

ワイヤレスイヤホンを使って自宅外で見るというのも考えましたが、それをやるにはスマホの契約を見直さないといけません。
さらに言えばゲームと同じで、これだけ見たんだからもう見なくて良いというわけでありません。

おそらく外でYoutubeを見ても帰宅したらまた見てしまうでしょう。
Youtuberとして動画を作れば収入を得ることも可能かもしれませんしそうなればとても有益ですが、ただYoutubeを見るだけでは一銭にもなりません。

まったく見るのをやめる必要はありませんが、無意味にだらだら見る時間が多くなってしまったのでこれをなんとかしたいと思っています。



イヤホンの有線と無線を考えてみた

最近、YAMAHAの完全ワイヤレスイヤホンを購入して何年かぶりに通勤時に音楽を楽しんでいます。
音質についてはあまり期待していなかったのですが、そこはさすがYAMAHAという感じです。

派手さは抑えめでありながらしっかりとした音作りで聴いていて疲れない良いバランスになっています。
カナル型イヤホンはあまり好きではなかったのですが、耳を圧迫すること無く付け心地もイイ感じです。

難点と言えば、バッテリーの持ちがあまり良くないことと電車が駅に着いた時などに音がブチブチと飛んでしまったりすることがあるくらいでしょうか。
人が多いところで起きやすいのでおそらく混信しているのではないかと思われます。

このへんは有線と比べて無線の欠点でしょうか。
ただ、そのへんを加味してもコードが無いスッキリ感は慣れてくるとホントに良いですね。

ここのところ、歩行中も落とさないように気にしながら使うようにしているのですが、しっかりハマっていてちょっと走ったくらいではビクともしません。
こうなるとちょっと有線には戻れないなぁという感じです。

ネットのまとめサイトなどでたまにまだ有線使ってるの?なんていうスレを見かけたりしますが、実際に自分で使ってみると言いたくなるのもわかる気がします。

これだけ便利なのだからそれなりに普及しているのだろうと思ってイヤホンやヘッドホンを使っている人を気にして見ていると意外なことに気づきます。
ネットで見かける意見ほど無線が普及しているように見えないのです。

まぁ、掲示板の意見などは過剰に盛って言っているものですが、それにしてもいざ街中で気にして見ていると有線のイヤホンを使っている人が多いです。

私も以前イヤホンを使っていた時などはiPhone4をプレーヤーとしてポタアンにおまけまで付けて邪魔くさすぎるだろうというスタイルで使っていました。
確かに音は良かったのですが、音楽用としてスマホと別に用意して重いし大きいしで大変でした。

iPhone4のバッテリーが完全にダメになってしまったのでもう使っていませんが、完全ワイヤレスイヤホンのスマートさとは程遠い物です。
ただ、ポータブルでどれだけ音を良く出来るかというのはこだわると面白くもありました。

もうやる気はありませんが、これはこれで有線ならではの面白さがあると思います。
外でも音質にこだわりたいという人ならやはり有線のものを選ぶべきかと思います。

私はオーディオ好きで音楽は良い音で聴きたいと常々思っています。
ですが、それゆえに聴くことが窮屈になってしまっては本末転倒です。

便利な完全ワイヤレスイヤホンを使うようになってからは、多少の音質云々は妥協してもっと気楽に音楽を楽しむ時間を作るのが大事かなと思うようになりました。
通勤時に音楽を聴かなくなったのは家に帰ってしっかりしたオーディオ機器で聴くのが良いと思っていたというのがあります。

しかし、平日などは帰宅から寝るまでの間に聴くことが出来る音楽というのはそう多くありません。
せっかくAmazonで輸入盤のCDをアレコレ買ってもなかなか聴く時間をとることが出来なかったりします。

それが通勤時間の1時間ほど(帰宅時にしか聴きません。)を音楽鑑賞に割り当てられたなら今までよりも多くの音楽を聴くことが出来るのです。
重くて扱いにくいポタアンを持ち歩いたりするよりもスマホにイヤホン2つ足すだけで音楽が聴ける気軽さは今まで以上に音楽を聴きやすくなりました。

完全ワイヤレスイヤホンを使い始めたことでより多くの音楽を聴くことが出来るようになったのは音楽を聴くことが好きな身としてはうれしい限りです。

音楽とは音を楽しむと書きます。
より良い音を目指してアレコレこだわって聴くのも楽しいですが、スマートに気軽に聴くのも楽しいとあらためて思いました。



気になる爪の汚れに『ネイルケアペンギン』を買ってみた

P1271398s.jpg


仕事柄、わりと汚れることが多いです。
作業上仕方ないことではありますが、出来るなら汚れない方が良いのは言うまでもありません。

たいていの汚れは作業後に洗えば済みますが、結構気になるのが爪の間に入った汚れです。
昔から変わりませんが、この爪の汚れというのがなかなか落ちにくい上に汚れているととても気になるものです。

今までは、まぁ風呂入れば綺麗になるからいーや的に考えていたのですが、なぜか歳を重ねるごとにそれまでの間も気になるようになってきました。
完全に落ちなくても良いからある程度目立たなくなるくらいに落とせないかなぁと思っていました。

ブラシみたいなものがあれば十分なので何か良い物ないかなぁとAmazonを見ていると・・・。
ちょっと面白い形をした爪用ブラシがあったので買ってみることにしました。

商品名『ネイルケアペンギン』という手や爪のお手入れをするブラシです。



P1271403s.jpg


この手のブラシは色々あるのですが、まず気に入ったのが縦にして置けることでした。
使うときは水を使うと思いますので使用後に立てて置けると水切りしやすいと思いました。

そして、2つめはその形状です。
中央部分に穴が空いていてここに指を入れて使うことが出来ます。

石鹸などを使ってヌルヌル滑る時でもしっかり持てそうな気がしました。
あとはやわらかブラシと硬めブラシの2種類あるのも良いかなと思います。

まぁ、ペンギンみたいな形はしていなくても良いかな・・・と、思いますが。

実際に使ってみると、この穴あき形状が思いのほか使いやすかったです。
指にはめると力を入れて握らなくて良いので作業が楽です。

爪だけでなく手を洗うのに使っても良いですが、手を洗うにはちょっとブラシが小さいかもしれません。
見た目は多少アレかもしれませんが、意外と実用的なブラシでした。




アズマ 手洗いブラシ ネイルケアペンギングリーン 立てて清潔収納 AZ950g
アズマ工業(Azuma Industrial)
売り上げランキング: 3,690



Home > アーカイブ > 2020-01

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top