Home > アーカイブ > 2019-09

2019-09

コンチネンタル航空のゆっくり解説に感動



Youtubeでの最近のマイブームは企業系動画です。
いろいろな企業を短い時間でわかりやすくまとめた動画が面白いです。

少し前にしくじり企業の動画を見てハマりました。
ハマってよく見るので、そのせいか似たような動画がオススメに出てきます。

今回は航空会社のお話です。
かつてあったコンチネンタル航空という会社の話です。

全7話と少々長めですが、とてもわかりやすくまとめられていて平日にもかかわらず一気見してしまいました。
どん底から復活して順風満帆にいくかと思いきや業界再編の波に飲み込まれて消えていくという波瀾万丈な話は普通にNHKとかでも放送できそうな感じです。

ちょっと感動でウルッと来てしまいました。
ゆっくり解説は声に抵抗がある方も多そうですが、私はわりと好きです。

ちょっとYoutubeを見る時間が増えすぎたかなと思って見る時間を少なくしようとしていたのですが、こういう『当たり』動画を見てしまうとまだまだ面白い動画はたくさんあるんだろうなぁと思います。



お手軽卓上撮影環境を作ってみた

少し前にVIJIM VL-1 96LEDという小型スマホくらいの大きさのLEDライトを購入しました。
カメラに直接付けて使っていましたが、あまりに使い勝手が良いので本格的にブツ撮りライトとして使いたいと思いました。

小型でありながら光量・色温度を調整できる使い勝手の良さはなかなかのものです。
そこで今回は消費税率改定の前にアレコレ機材を揃えて卓上お手軽撮影環境を作ってみました。

購入した物は以下の物です。

VIJIM VL-1 96LED 2台
LEDリングライト照明キット Lomia 1台
Velbon CLAMP KIT II 2台
Velbon 自由雲台 QHD-33 2台
SLIK STAND POD GX 1台


ベルボンのQHD-33は、先日カメラ用として購入したのですが、ライトにちょうど良かったのでもう1台追加してライト用にしました。

また、VIJIMのLEDライト以外にちょっと怪しげな格安リングライトも買ってみました。
値段なりのチープな作りですが、いちおう光量・色温度の調整が出来て軽いのが良いです。

セットにスタンドも付いているのですが、ちょっと使い物にならないので別途SLIKのスタンド型一脚を購入して自由雲台に付け替えてリングライト用にしました。



P9290571s.jpg


そして、この卓上環境をやろうと思ったきっかけがベルボンのCLAMP KIT IIです。
三脚のエレベーター(センターポール)をそのまま机の端に固定出来るようにした物です。

しっかり挟めるところがあれば色々な場所で使えそうです。
これを2つ使ってVIJIMのLEDライトを固定することにしました。



P9270522s.jpg


卓上撮影環境

P9290556s.jpg

P9290557s.jpg

P9290560s.jpg


VIJIMのLEDライトを左右に配置して正面にリングライトを置きました。
机の端を使ってある程度自由に位置を変えられます。

SLIKのスライディングアームなどを併用すればもっと柔軟にセッティングが出来そうですね。
正面のリングライトはUSBコードで電源が必要なものの、一脚で自由に移動出来ます。

そして小型軽量で強力な手ぶれ補正があるE-M10 IIで自由に手持ち撮影が出来ました。



テスト撮影

P9290551s.jpg

P9290567s.jpg

P9290570s.jpg

P9290564s.jpg

P9290568s.jpg


後記

思いつきで機材を揃えてやってみた卓上撮影環境作りでしたが、思いのほか良い感じになりました。
小型で安価なLEDライトを入手出来たのが大きいですね。

光量を上げるとバッテリーの減りが早いですが、コードレスなのは使い勝手が良くセッティングの自由度が高いです。
今までずいぶん卓上撮影をしてきましたが、ここにライトがあれば・・・と思っていたので満足です。

試しにフィギュアを撮影してみましたが、お手軽にそこそこ綺麗に撮れるのは良いですね。

左右のライトはそのままでもさほど邪魔になりません。
正面に置いたリングライトをどかせばもう片付けは終わりです。

すぐに現像作業・ブログ更新作業に入ることが出来るので、ものぐさな私にはちょうど良いです。
これでフィギュア撮影復活・・・とまではいきませんが、気分転換で簡単にササッと撮れるのは楽しいです。

そして、普段のブログ記事用に色々な物を撮るのも今まで以上に楽しくなりそうです。




VIJIM VL-1 96LED ビデオライト 磁吸機能付き
VIJIM
売り上げランキング: 77,637



Velbon 自由雲台 QHD-33 小型 底面径33mm アルミ製 472922
ベルボン (2011-09-01)
売り上げランキング: 8,748



マイクロフォーサーズのマクロレンズ『OLYMPUS M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro』を買ってみた

P9270491s.jpg


ブログに掲載する写真を撮るために買ったOLYMPUS E-M10 IIですが、毎日手軽に使える大きさ重さがステキです。
ダブルズームセットで購入して、当初はパンケーキズームを使っていたのですが、30mmマクロを購入してからはすっかり使わなくなってしまいました。

標準ズームは便利ですが、やはり単焦点レンズの写りの良さには敵いません。
程よい焦点距離の30mmマクロは便利に使えていたのですが、もう少し長い焦点距離が欲しいときがあります。

そこで同じOLYMPUSの60mmマクロ『M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro』を買ってみました。

 link >>  交換レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro|オリンパス | 交換レンズ M.ZUIKO PREMIUM | オリンパス



P9270479s.jpg

P9270484s.jpg

P9270486s.jpg


E-M10 IIや30mmマクロが黒いパッケージだったので黒に統一されているのかと思いきや青と白のパッケージでした。
内容物はレンズ本体と前後キャップ、他は多国語の取扱説明書と保証書です。



P9270489s.jpg

P9270493s.jpg

P9270494s.jpg


30mmマクロには専用のフードはありませんが、60mmマクロには専用の大きいフードがあります。
付けたまま前後に動かせる便利な機構があるものなのですが、値段が高いのとデカいフードは邪魔なので購入しませんでした。

その代わり、30mmマクロとお揃いのエツミのメタルインナーフードを購入しました。
専用の大型フードより効果は薄いですが、ケラレもなく見た目にスッキリします。

先端には37mmのネジが切ってあるので37mmのキャップが付けられます。
保護レンズを付けないので多少レンズ保護効果もあって良い感じです。



後記

毎日使うカメラとしてCanon PowerShot S120から更新したOLYMPUS E-M10 IIですが、以前のフルサイズ機のようにあまりお金をかけずお手軽に使おうと思っていました。
ですが、想像以上に気に入ってしまい、またレンズ沼にズブズブと・・・。

以前使っていた重量級のフルサイズ機だとレンズの付け替えは億劫でなかなかやらなかったのですが、ここまで小さく軽いと気軽に交換出来るのも良いです。

今回は焦点距離が少し長めの60mmマクロを購入しました。
どちらかというと30mmマクロの方が焦点距離的にも大きさ的にも使い勝手が良いのですが、アップで撮りたいときなどもう少し焦点距離が長いレンズが欲しくなってしまいます。

あとは12~14mmくらいの広角単焦点レンズがあれば・・・などと思っています。


細身の鏡胴は樹脂製ではありますが、高い精度で作られており程よい重量もあって安っぽさはありません。
マクロレンズらしいフォーカスリミットスイッチや撮影距離・倍率を示す表示窓がニヤニヤさせてくれます。

小型のE-M10 IIに付けてもバランスは悪くありません。

30mmマクロは写りの良さは良いのですが、前玉レンズがとても小さくてちょっと頼りなさを感じるのですが、60mmマクロは頼もしい大きいレンズが見えます。
軽く使ってみましたが、ネット各所での評判通り写りが良いですね。

強力なボディ内手ぶれ補正もあって手持ち撮影もやりやすいです。
模型イベントに1本持って行くなら30mmマクロよりこちらの方が使いやすいかもしれません。



P9270531s.jpg
M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro 手持ち撮影。


普段使いには30mmマクロの方が使いやすいかもしれませんが、せっかくのレンズ交換式カメラなのでいくつか交換レンズは用意しておきたいと思いました。
長さは少しありますが、細身で軽いM.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macroは今後使用機会が多くなりそうです。




OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO ED 60mm F2.8 Macro
オリンパス (2012-10-05)
売り上げランキング: 58,724

OLYMPUS レンズキャップ ミラーレス一眼用 LC-37B
オリンパス
売り上げランキング: 4,223



Home > アーカイブ > 2019-09

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top