Home > アーカイブ > 2019-09-04

2019-09-04

ついにAmazonからヤバい配送が来た・・・

Amazonを利用し始めてどれくらい経つか確認してみたところ1番古い買い物は2001年5月でした。
その頃はまだ本だけだったように思いますので購入履歴も本ばかりです。

かれこれ18年くらい利用しているとは驚きです。

とにかく品揃えが豊富で使いやすい通販サイトです。
今は大きくなったせいか昔ほど安くはない気がしますし、定期的に買っていたものがAmazon扱いで無くなっているということもあったりします。

欲しいものの大半はAmazonで揃えられるようになりましたが、衣料品・工具類・電池や文具などの細かい物は違うサイトを使うことが多かったりします。
ちなみにAmazonで初めて買ったものはAV女優の写真集だったという・・・。

そんなAmazonですが、何年か前から宅配業者が変わりました。
以前はクロネコヤマトがメインでたまに日本郵便だったりして、それらが減ってからカトーレックが多くなり、最近はデリバリープロバイダというよくわからない配送業者が持ってくることが多くなりました。

デリバリープロバイダとは、Amazonと提携している『TMG、SBS即配サポート、札幌通運、丸和運輸機関、若葉ネットワーク、ギオンデリバリーサービス、ヒップスタイル、遠州トラック、ロジネットジャパン西日本』といった配送業者の総称のようです。

そういった業者に変わってしばらく経ちますが、特に問題も無かったのでちゃんと持ってきてくれれば特に気にすることではありませんでした。
ところが、日曜日にカメラのレンズなどを配送してもらった時にネットで言われるような不安感を持つことになりました。



20190901204324s.jpg


これはそのときの配送履歴なのですが・・・。
パッと見ると不在で1回持って帰って夜に再配達しているように見えます。

ところが、実際は当日のお昼には届いているのです。
正確には12時ちょっと過ぎたくらいに受け取りました。

注文時には9/1の8:00~12:00配送ということでしたので多少過ぎてはいますが概ね時間通りというところです。
ですが、記録では16時過ぎにまだ配達していることになっており、19時過ぎに配達完了になっています。

16時の記録が無ければ、配達完了の確認が遅かったのかなとか思えますが・・・。

8時42分の持ち帰りはドアチャイムも鳴っていませんし、不在票もありませんでした。
その時間は受け取りでスマホを見ながら待機していて、そのスマホに持ち帰りの通知が来たので慌てて再配達依頼したのです。

もうなんかよくわかりません。
18時~20時の再配達依頼をしているのに普通に12時に届いたり・・・。

この追跡の記録を見なければ実際は再配達依頼も必要なく何も問題なく届いているのですが、データがめちゃくちゃです。
今日はたまたまスマホを見ながら待っていたので気づきましたが、もしかすると以前にも同じようなことがあったかもしれません。

実際に物は時間通りに届いているので何ら問題は無いのですが、ホントに不在で受け取れなかったり荷物が行方不明になったらどうなるんだろうかとちょっと不安になってきます。
話に聞いていたAmazonの配送問題は対岸の火事と思っていましたが、実際に実感すると不安になりますね。

これでAmazonを使うのをやめるということはありませんが、注文はなるべくまとめてするようにして配送回数は減らした方がいいかなと思いました。






Home > アーカイブ > 2019-09-04

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top