Home > アーカイブ > 2020-01-04

2020-01-04

ノートンセキュリティからノートン360へ乗り換えてみた

20200104220259s.jpg


ウィルスチェックソフトはWindows95の頃からノートンを愛用しています。

昔はパッケージにピーター・ノートン氏の写真が載っていたりしたのですが、現在はもうソフトウェア開発からは退いていて美術商をやっているそうです。
黄色を基調としたそのソフトウェアはいまでも安心してPCのセキュリティをまかせられます。

そんなノートンですが、少し前に月額版のノートン360からパッケージ版のノートンセキュリティに移行しました。
ノートンセキュリティプレミアム3年3台版を使っていたのですが、スマホが増えたりして3台では足りなくなってしまいました。

どうしようかと考えたのですが、最新のノートン360にはセキュアVPNという魅力的な機能が追加されていたのでまた乗り換えることにしました。
ついでにノートン360プレミアムの5台版にしようと思いました。

しかし、ここでちょっと問題が発生します。

現在のノートンセキュリティの更新期間が残り268日も残っているのです。
これをノートン360に合算出来るのが気になります。

そこでまずはノートンのサポートチャットでそのへんを聞いてみました。
すると、旧製品の残り更新サービスを新製品に追加することが出来るとのことでした。

ただし、旧製品の3台版から5台版にするとなると持ち越せるのは残り期間の半分だけとのことでした。
この場合、3台版の残り268日を5台版に移行するとなると134日になるのです。

そこはライセンス台数が違うので仕方ありません。
そのままにしておいてももったいないのでノートン360の5台版にして134日追加してもらおうと思いました。


まずはノートン360を買わないといけないのですが、ノートン360プレミアム5台版には1年、2年、3年の3つがありました。
2年と3年はほとんど値段が変わらないので3年にすべきですが、1年と3年はかなり違います。

どうしようかと思いましたが、ノートン公式ショップで1年版が期間限定で1,000円引きになっていたのでそちらにしました。
365日に134日足せば来年の5月くらいまで使えます。

早速、ノートン360プレミアム1年5台版を購入しました。
ソフトウェアの乗り換え自体は簡単です。

1.ノートンを起動。
2.ノートンのメイン画面右上の『ヘルプ』をクリック。
3.『プロダクトキーの入力』をクリック。
4.サーバーと通信後、次画面でプロダクトキーを入力。


これだけで乗り換え完了です。
別途新しいソフトのインストールなどは必要ありません。

購入して乗り換えまで済んだところで、再度サポートチャットで連絡をしました。
乗り換えたノートン360に以前のノートンセキュリティの期間を合算して欲しい旨を伝えるとその場ですぐに移行してくれました。

あっさり終わってしまって拍子抜けな感じですが、その後まもなくノートンセキュリティはキャンセル状態になりました。
サポートチャットもすぐに繋がりましたし、サポートの方もテキパキとスムーズに事を運んでくれて助かりました。


その後、増えたライセンス分をスマホで使いました。
気になっていたセキュアVPNを使ってみましたが、簡単に切り替え出来ます。

これでフリーwifiなども安心して使えます。
MVNOで最低限の容量で使っていますのでフリーwifiなど使える場合は活用したいと思っていました。

そこで気になるのがセキュリティ問題ですが、セキュアVPNを使うことで安心して使えそうです。
もちろんセキュリティが完璧になるわけではないので過信は禁物ですが・・・。

自宅のPCで使う分には特にこれといった違いは見受けられませんが、このセキュアVPN単体で買うと結構値段が高いのでセットに含まれているノートン360は助かります。
基本のウィルス対策に加えてパスワードマネージャが便利すぎてヤバいですが、セキュアVPNも加わってさらにノートンが便利になりました。



Home > アーカイブ > 2020-01-04

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top