Home > アーカイブ > 2020-01-15

2020-01-15

ディープな鉄道ネタが面白い乗り鉄漫画『ぱらのま 2巻』を読んでみた

P1151308s.jpg


1巻を読んでからずいぶん間が空きましたが、kashmirの『ぱらのま 2巻』を読んでみました。

独特の世界観が楽しいkashmir氏の漫画はいくつも読んでいるのですが、特にこのぱらのまと猫耳少女が主人公のてるみなが好きです。
どちらも鉄道を題材にした作品なのですが、てるみなは鉄道を題材にしつつもドロリとしたファンタジー世界です。

それに対してぱらのまはわりと現実的な鉄道旅漫画ですね。
女の子が主人公の漫画としてはお酒も嗜み所々におっさんくさいところもあったりして年齢がやや高めに思われますが、妹という妹属性持ちにはたまらない設定になっています。

おねえさんであり妹でもあるという絶妙な設定が良いです。

kashmirワールドの中ではわりと現実味のあるストーリーですが、それでもkashmir好きにはたまらない小ネタの数々が楽しいです。
GPS一筆書きとか面白かったですね。

1巻を読んでハマったので2巻発売時にすぐ買おうと思っていたのですが・・・。
この漫画の唯一残念なところは値段が高いところでしょうか。

Kindle版、紙のコミック版ともに913円と結構良いお値段がします。
セールとかないかなぁと待っていたのですが、特になかった(見逃していたかも?)のであれよあれよという間に時間が経ってしまいました。

それが今回買おうと思ったのは、待っていたら3巻が発売になってしまったからです。
今月末に待望の3巻が出ます。

Kindle版も同時発売かどうかわかりませんが、Kindle版が出たら買おうと思っています。
この漫画を読んでいると出不精なのに旅に出てみたくなってきます。




ぱらのま 2 (楽園コミックス)
白泉社 (2018-09-28)
売り上げランキング: 40,521



Home > アーカイブ > 2020-01-15

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top