Home > アーカイブ > 2019-10-17

2019-10-17

注意力や計算の効率を高める成分入りのコーヒー『ワンダ アシストブラック』を飲んでみた

PA130683s.jpg


最近、脳の働きが落ちてるなぁと思うことが多々あります。
忙しくて疲れているというのもありますが、集中力とか注意力が落ちている状態が多いように思います。

年齢のせいもあるかもしれません。
夏の暑さのダメージが年を重ねるごとに辛くなっている気がします。

実際、ゲームをやっていてもえろえろな部分が無いとどうも集中できなく・・・なっているような気がします。

そんな中、近所のスーパーで気になるコーヒーを見つけました。
注意力や計算の効率を高める成分が入っているというコーヒーです。

 link >>  「『ワンダ』はたらくアタマに/アシスト」ブラック ボトル缶400g|スポーツ・健康飲料|商品情報|アサヒ飲料
 link >>  計算力上がる成分「ラクトノナデカペプチド」入り飲料:朝日新聞デジタル


ラクトノナデカペプチドという早口言葉的な何かが入っていて、これが注意力や計算の効率を高める成分らしいです。
これは『カルピス酸乳』から発見された乳由来の成分のようです。



PA130686s.jpg


早速飲んでみました。
普通のブラックコーヒーより何かひと味加えられた感じがします。

何味と聞かれても困りますが、ラクトノナデカペプチド味でしょうか・・・?

まずくはありませんし、普通に美味しかったですが、Amazonのレビューなどを見ると美味しくないという意見が目に付きました。
市販のコーヒーは種類が多いですし、個人個人で好みの味というのもあると思うのでちょっと違和感があるかもしれません。

お昼に飲んでみたのですが、なんとなく午後は注意力や計算力がアップしたような気がしなくもなくもないような感じに包まれた感じがしたのは気のせいでしょうか。
飲んで頭がスッキリした気がするのはコーヒーのカフェインによるもののような気もしますが、どちらにしても悪くありません。

味は嫌いでは無いので今後もリピートしてみようかと思いました。
ただ、最近見つかった成分ということだと長期的に摂取して問題ないのか気になるところです。



Home > アーカイブ > 2019-10-17

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top