Home > アーカイブ > 2018-11-15

2018-11-15

メインPCのCドライブが限界に来たので新しいSSDを買ってみた

IMG_5177s.jpg


先日、故障したHDDをRMA保証で交換してもらいつつ新しいHDDも買ってしまいましたが、今度は起動ドライブの空きが限界に近づいてきたのでSSDを購入しました。
2回目のRMAで交換してもらったHDDはその後特に問題なく動作しています。

現在使っているメインPCがWindows7でサポート期間終了が迫っているのでそろそろ新しいPCにしてWindows10に変えないといけないと思っていました。
ですが、欲しいグラボやCPUなど各パーツの発売具合を見ていてもう少し待とうと思っていました。

新調する予定なので今のPCはこのままでいこうと思っていたのですが、空き容量が無くなってどうにもならなくなってしまい仕方なくSSDを買いました。
ここのところSSDの値段が下がっているようなのでもう少し経てばまたさらに下がりそうですがそれも待っていられないのです。

いま使っているSSDが240GBなので2倍の500GBのSSDを購入しました。
intel製のものを愛用していたのですが、今回はウェスタンデジタルに変えてみました。

これで現在メインPCとNASで使っているドライブはすべてウェスタンデジタル製になりました。

NTT-Xで割引込みで8,400円ほどでした。
SSDもずいぶん安くなったものです。



IMG_5183s.jpg


久しぶりにSSDを買ったのですが、あまりに軽くて驚きました。
届いた箱を持ってみて中身が入っていないんじゃないかと思いました。

それと、実物が妙に安っぽぃのがちょっと気になります。
HDDが重くて頑丈な感じ(見た目だけ)がするのとだいぶ対照的ですね。

とりあえずドライブのクローン化が出来るソフトを使ってCドライブの中身をコピーして繋ぎ替えました。
平日の夜にやりましたが、サクサクっと短時間でトラブルも無く完了です。

Cドライブの空き容量が2GBから228GBになりました。
これでしばらく安泰でSteamのゲームもアレコレ入れられます。

intelのSSDを愛用していたのはサポートソフトのIntel SSD Toolboxがあったというのもあります。
いっぽうでウェスタンデジタルのSSDにもWestern Digital SSD Dashboardというサポートソフトがあります。

日本語対応のソフトでこちらも使いやすいですね。

新しいPCを作る予定だったのにその前にSSDやHDDの交換が入ったのは想定外でした。
でも、OSのサポートが切れなければぜんぜん新調しなくてもイイんですけどねぇ・・・。



Home > アーカイブ > 2018-11-15

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top