Home > アーカイブ > 2018-09-13

2018-09-13

『備える』ということ

自宅で使っているルーターが故障してちょっと焦りましたが、使っていない古いルーターがあってそちらに交換してネット環境が維持出来てホッとしました。
故障に備えていたわけではありませんが、不要になったからといって廃棄しなくて良かったと思います。

少し前に北海道で大規模な地震があったばかりなので『備え』について考えてしまいました。

2011年3月11日の東日本大震災では震源地から離れていたものの交通機関が止まってしまい6時間くらいかけて徒歩で帰宅しました。
あの時に不自由さを実感して何かあった時に備えようと思ったのですが、喉元過ぎればなんとやらで面倒くさくていまだに大したことはやっていません。

いま自宅で備え的なことで所持している物品は懐中電灯と電池くらいでしょうか。

これも単に趣味でフラッシュライトが好きで買っているだけの話なので何かあった時のために備えているかと言われるとちょっと違ったりします。
災害時に必要になる電池もわりとあったりしますが、これも興味があってエネループを買った結果です。

スマホ用のモバイルバッテリーも災害への備えというよりも手持ちのiPhone6のバッテリーの減りが早くなってきたのでその対策で買ったようなものです。

他に何かあった時のために備えていると言えるのはPCのバックアップでしょうか。
HDDの故障&大事なデータのロストという大ダメージのために備えています。

まぁ、最悪は無くなっても構わないようなえろえろデータとかですが・・・。

えろえろデータのバックアップなどはイイとして、何かあった時の備えというのはやはり何かしらやっておくべきだと常々思っています。
ただ、いざやろうとすると長期保存出来る水を買ったりとか非常食や災害時に役立つ物を買ったりとか結構色々必要になってきます。

しかも賞味期限のあるものなどは何も無ければ期限が過ぎる頃には買い直さないといけません。
さらに問題なのは非常食とか結構値段が高いんですよねぇ・・・。

薬などの医薬品ですら忘れてすぐに使用期限が過ぎてしまうのでちゃんと管理出来るかどうか・・・。
そんなこんなで災害時に備えて何かしら用意しておくべきだと思うのですが、なかなか重い腰が上がらないのが現状です。

ただ、今回のルーター故障花王ルーネットの製造中止など災害以外でも備えは常に考えなければいけないなぁと思いました。
普段当たり前のように使っている物がもし使えなくなったら・・・。

『備えあれば憂いなし』という言葉をしみじみ感じます。



Home > アーカイブ > 2018-09-13

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top