Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

【艦これ】6-5クリアでやっと全海域制覇!


20170312132929s.jpg
攻略ルート:A – C – D – G – M



先日、難関の6-4をなんとか突破して残りの海域が6-5のみになりました。
ここまで来たら最後までクリアすべきだろうと思い、週末に思い切って最後の海域に挑戦してみました。

最後の敵艦隊はイベント海域ではお馴染みになりつつある連合艦隊です。
事前にネットで攻略情報を調べて、3つめの基地航空隊もアイテム屋で設営隊を購入して解放しました。



■艦隊編成

20170312200311s.jpg


20170312201645s.jpg
ボス最終編成時、Iowaを大和に変更。


■基地航空隊

20170312132911s.jpg

20170312132921s.jpg

20170312211658s.jpg


編成は、戦艦1、重巡1、駆逐1、雷巡1、装甲空母2の最短ルート編成です。
装備は、戦艦は通常の主主徹偵、重巡・駆逐・雷巡には対空装備満載で、装甲空母には艦攻1艦戦4です。

敵の航空兵力に対して重点を置いて装備を積んでみました。
防空艦として摩耶&初月の2隻を編成しましたが、道中・ボスともに火力面での不安はさほど感じませんでした。

編成は、ボス最終編成時のみIowaを大和に変えています。
Iowaでも十分過ぎる感じですが、終盤になるに従って道中がキツくなってきてCマス以降を単縦陣から輪形陣で耐える方向に切り替えたので火力面で大和型が欲しくなりました。

序盤ではGマス以外は単縦陣で突破しましたが、終盤はAマスとボスマス以外は輪形陣で突破しました。


基地航空隊は、2部隊を出撃、1部隊を防空に充てました。
出撃部隊は陸攻のみでいこうかと思ったのですが、戦記漫画やアニメの影響からか直掩機無しで飛ばすことに不安を感じてしまうので第一、第二ともに艦戦を混ぜています。

それぞれボス集中にしましたが、ボス最終編成まで変更無しです。
陸攻は直掩機ありでもボロボロ落とされて熟練度がすぐに剥げてしまうので特に熟練度の付け直しはしませんでした。

序盤戦ではボスマス集中は過剰気味なところもあるので、道中に1回割り振っても良いかもしれません。

防空部隊の方はかなり活躍してくれて損害無しか備蓄資材に少し損害が出るくらいで済みました。
第三基地航空隊は課金で設営隊を購入しないといけないですが、毎月やるのなら解放しておいた方が良いですね。

空爆で資材が減るのも厳しいですし、航空隊に損害が出るとそれだけで不利になってしまいます。



20170312201459s.jpg


今回の6-5も6-4同様に全艦キラ付きで挑戦しました。
2~3周するとキラが切れる艦が出るのでその都度切れた艦を1-1で3重キラ付けしました。

非常に面倒な作業ではありますが、特に駆逐と雷巡が簡単に大破するのでこの2艦だけでもキラは付けておきたいところです。


攻略結果は、全12周でクリアになりました。

ボス到達は7回で、5回夜戦込みでS勝利、1回夜戦込みでA勝利、1回はT字不利で随伴艦が多数残りボスを撃沈出来ず。
大破撤退は5回で、Cマス3回、D,Gマス各1回。

道中の敵戦力を考えると、撤退は少なく済んだかなという感じでしょうか。
昼戦でのボス撃沈は出来ませんでしたが、ボスマスまで到達出来ればボスの撃破はそれほど難しく無さそうです。

連合艦隊ということで艦数は多いですが、駆逐など弱い艦も多いですし最終編成でも随伴艦にヲ級改flagshipは混ざりません。
手持ちの艦載機はまったく改修をしていませんが、改修してなくてもそれほど厳しいという感じはなく、最終編成以外は航空優勢になりました。

ただ、少しでも制空値を稼ぎたかったので零戦52型熟練ではなく烈風をメインに装備しました。
装甲空母なら翔鶴、瑞鶴のどちらかを大鳳に変えるともう少し制空値を増やせますね。

キラ付けのおかげか、全体的にダメージは少なかったので加賀など搭載数の多い正規空母でも良かったかもしれません。
道中はCマスでWツ級編成があったりしましたが、運良く最後まで艦攻の熟練度が剥げることはありませんでした。

このへんは1スロット目の搭載数が多い装甲空母で良かったというところでしょうか。

ヲ級改flagshipとタ級flagshipがいるCマスと航空戦のGマスが鬼門と言われているようですが、Dマスも侮れません。
Cマスは輪形陣のみですが、Dマスで単縦陣を引くと結構攻撃が痛かったです。

Gマスは防空艦を2隻入れていたのでどちらかというと安心して通過出来ました。
終盤戦では道中が少々厳しくなったのでCマス、Dマスともに輪形陣で耐える方向で通過しました。




後記

6-4をクリアしてからさほど日が経っていませんが、思い切って6-5に挑戦してみました。
さすがに最後のEO海域だけあって難易度は高めでした。

特に敵航空戦力に対して備えがあるのと無いのとでだいぶ難易度が変わりそうです。
今回は防空艦2隻に雷巡にも対空兵装満載で挑戦しましたが、悪くなかったと思います。

今後のイベントでも敵の航空戦力が無くなることは無いと思いますので、引き続き対空装備の改修を進めて早いうちに艦戦の改修に入りたいと思いました。
6-4と同じく全周全艦キラ付きでやったためキラの付け直しに時間がかかってクリアに半日くらいかかってしまいましたが、結果的に消費資材を抑えられて少ない周回数でクリア出来たかなと思います。

あとはコンスタントに毎月6-5までクリア出来ればイイナァと思いますが、ここまで毎月やるのはなかなか大変ですね。
ただ、今後改装設計図が必要になりそうな艦が今まで以上に増えそうな感じがするので出来れば毎月勲章を1つでも余分に入手したいところです。

提督として着任して1年と1ヶ月くらい経ちましたが、これでやっと全海域制覇となりました。
ちょっとのんびり過ぎたかなとも思いますが、一区切り付いた感じです。

さらにLV97~99という高レベル艦で艦隊編成出来るまでになったことは胸熱ですね。
今後はイベントでの札対策のために少しでも多くの艦を主力として使えるようにレベル上げをしつつ、装備改修を進めていきたいと思います。


ゆかりんのライブBDとビバリーヒルズコップ2のサントラを買ってみた


IMG_3759s.jpg


少し前にYahoo! JAPANからTポイントが失効する旨のメールが届きました。
期間限定ポイントで300ptくらいだったと思うのですが、特に買う物も無いのでまぁいいやと思っていました。

ただ、ちょっと気になったので確認してみたところ、予想外に3,300ptもありました。
3,000ptがどこから来たのかと思ったのですが、Softbankスマホの長期利用特典でした。

こちらも有効期限があったのでポイントが失効する前に何か買っておこうと思いました。
そして、しばらくYahoo!ショッピングを覗いていたのですが・・・どうもAmazonやヨドバシと比べて割高だったのでなかなか決まりませんでした。

そんな中、駿河屋を覗いたところ欲しかったゆかりんのライブBD『LOVE LIVE Cute’n Cute’n Heart』が安く出ていたので即ポチしました。
そして600円分くらい余ったので安い洋楽でもないかと探していたところ、懐かしいビバリーヒルズコップ2のサントラがあったのでこれをあわせてポチりました。

送料無料で合わせて3,250円くらいだったので残りは失効で良いかなと思い、それで決済しました。
それが2日だったのですが、いつまで経っても発送されずに結局届いたのは10日でした。

たまに覗くとイイナァと思うものがあったりして利用している駿河屋ですが、相変わらず発送の遅さはヤキモキしますね。
Amazonやヨドバシの即日配達は過剰な気もしますが、在庫のある商品が発送まで1週間かかるのもどうかと思います。

いつもAmazonやヨドバシばかり利用していると気づきにくいですが、やはりこの2店は良いサービスをしているとあらためて感じます。


そして、届いて早速中身を確認してみました。

どちらも中古なので気になっていたのですが、ゆかりんのBDは新品同様でディスクに傷1つ無くパッケージなどもとても綺麗な状態でした。
いちファンとしては中古で申し訳ないなぁと思いつつもこの状態で新品の半額くらいで買えたのはありがたいです。

ビバリーヒルズコップ2のサントラはさすがに古いものだけあってそれなりに使用感はありましたが、肝心のディスクには傷も無かったのでこれで560円なら満足です。

中古というとやはり状態が気になりますが、駿河屋だとわりと安心して買えますね。
発送の遅さだけもう少し改善してくれれば言うことなしなんですけどねぇ・・・。


【War Robots】ねんがんのRaijinをてにいれたぞ!


2017031101ss.jpg



最近はちょっとモチベーションが下がってプレイ時間が減ってしまいましたが、毎日ログインしてWPだけはせっせと貯めています。
そんな中、やっとWPが15,000貯まったのでRaijinを購入してみました。

バトルでは見かけることが少ない機体ではありますが、使える使えないは別として四脚ロボットには独特の魅力があります。

私の中で最も古い四脚ロボットというとダグラムのテキーラガンナーあたりでしょうか。
今見てもwktk感いっぱいの機体ですね。

WarRobotsには2体の四脚ロボットがありますが、Fujinは入手済みです。
こちらもお気に入りの機体です。

ただ、中機体ながら中武器×3でなかなかの高火力なのは良いのですが、引っかかったりモッサリした動きが気になって使用頻度が減ってきてしまいました。

そして、今回のRaijinですが、こちらは重武器×2になります。
Carnageと同じ武器が使えますが、動きが遅いのでどちらかというと遠距離向きの機体でしょうか。

しかし、遠距離というと重武器×3のFuryがいるので火力面でイマイチ見劣りしてしまいます。

そんなこんなで機体デザインに魅力を感じながらも購入を見送ってきたのは使い道がイマイチ自分のプレイスタイルに合わない感じだったからです。
実際、買ったはいいですがアップグレードは後回しになりそうです。



2017031102ss.jpg


どんなふうに使おうかなと思いましたが、今まで相手にしてきてやっかいだったのはTrebuchetでしょうか。
雪山でEビーコン近くの高いところに陣取られて狙われたのはなかなかキツかったです。

盾持ちな上に耐久が高いのでこちらからTrebuchetやGekkoで狙っても撃破するのは容易ではありませんし、Tridentで狙うにも射程距離内に近づく頃には敵の近距離機体にボコられます。
他の遠距離機体と比べてTrebuchetの撃ち合いになったときに有利なのはかなり大きいメリットだと思います。

やはり遠距離武器で遠くに陣取る使い方が良いのかなと思います。
あるいは高耐久を生かしてThunderとAncileを使ってビーコン近くに陣取ったりするのも面白そうです。

遅いスピードが厳しいですが、最近増えてきたAncileを剥がすのにThunderを使える機体としても使えないかなぁと考えています。
ただ、Thunderを使うならCarnageが面白いんですけどねぇ・・・。


5 / 1,239123456789...最後 »

Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top