Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

【原神】今更ながら雷電将軍の育成を始めてみた

20211024184107ss.jpg


以前のようなどこを見ても雷電将軍というような状況では無く、話題に上がることは少なくなりましたが、今更ながら雷電将軍の育成を始めてみました。

メインメンバーのノエル、心海、宵宮、刻晴の育成がそこそこ出来たので今後どうしようか考えていました。
キャラ的にはモナ、煙緋、ロサリアを育成したいのですが、シレッと完凸していた行秋もイイかなと思っていました。

ただ、やはり♀キャラじゃないとどうもやる気が出ないというのもあってニヤニヤしながら楽しく悩んでいます。
そんな中、そろそろ螺旋も考えようかなと思い始めたり、秘境巡りも本格的にやり始めたいと思っていました。

いちおう、いまのところ上記メンバーにディオナを加えた編成でだいたいどこでも行けているのですが、やってみると宵宮しか使わなかったり刻晴しか使わないようなことも多かったりします。
つまり、3人で十分ということも珍しくなかったりします。

確かに探索でウロウロしていると色々な敵がいるので遠近両攻撃出来ると便利です。
ですが、秘境などの特定のバトルフィールドならどちらか1人いれば十分だったりします。

慣れるまではWアタッカー構成の方が安心感が高いですが、慣れてくるとちょっと無駄が気になってきます。
1枠もったいないことになるのです。

そこでそれをどうしようかなと思いました。
私のメンバーだとフィッシュルがすでにLV80まで上がっていますので、イイかなと思いました。

ただ、今後本格的に螺旋をやり始めたりするともう1チーム作る必要があります。
そこでもう1人、既存のアタッカーを強化出来るキャラはいないかなぁと思いました。

ベネットもLV80なのですが、どうもベネットは使い勝手的に好きでは無いのです。
♂キャラですし・・・。

そこに来て、たまたま見た熟知型雷電の動画を見て、コレにしようと思いました。
熟知モリモリで既存アタッカーの攻撃を強化する型です。

私のアタッカーだと、刻晴とは微妙ですが、宵宮と合わせると過負荷を起こせます。
さらに心海の水と合わせると結構お手軽に元素反応を起こせました。

過負荷でポンポンはじけ飛んでいくのも見ていて面白いです。
近接攻撃ではやっかいな過負荷も遠距離の宵宮ならむしろ距離を取れて良いです。

これはイイと思って、育成計画を変更して雷電将軍を育成し始めました。
なにげに2凸していてもったいないと思っていた雷電将軍を有効利用する方法が見えました。

武器はどうしようかなと思いましたが、稲光は当然無いので喜多院十文字槍を使うことにしました。



20211024184103ss.jpg


性能的には匣中滅龍の方が熟知はだいぶ高くなりますが、中国風味の槍よりも和風味の槍の方が見た目に良いのでこっちにしました。
・・・見た目も大事です。

これで2編成にする際にイイ感じになるかなぁと思いました。

シールド役にノエルとディオナ、回復役に心海とバーバラ、宵宮のサポートに雷電将軍。
あとは刻晴の相方ですが・・・。

物理型の刻晴なので、ここは出来れば氷系を入れて超伝導を狙いたいところでしょうか。
エウルアとか見た目えちえちでイイナァと思いつつ、こちらもなにげに完凸しているロサリアを育成しようと思いました。

さらにスクロースもいますし、さらにさらにモナと煙緋を追加出来ればパーティの自由度がだいぶ広がります。
さらにさらにさらにウェンティと鍾離がいれば・・・と、どんどん夢膨らみます。

ゲームはこういうアレコレ考え始められる状態になると楽しいですね。

とはいえ、まずは既存メンバーの育成が先です。
キャラLVと武器LVを90にしてから天賦LVも上げつつ聖遺物集めです。

キャラLVは費用対効果で81以上にしない方も見受けられますが、私的には少ないPスキルをわずかでも補うためにレベルはMAXにしておきたいと思っています。



ミニ工具箱『SK11 メタルケース SMC-16R』を買ってみた

PA204055s.jpg


以前からYoutubeで工具動画を見ることが多かったのですが、最近見たもので1/4ソケットレンチの動画がありました。
小さい工具というのはおもちゃ感があってどうも頼りない感じがしていました。

しかし、実際に使えるものなら持ち歩きで使うのにとても便利なものになります。
見た目的にもミニマムな工具というものは魅力的に思うので、試しに揃えてみようと思いました。

Amazonなど探すと、ミニ工具セットというのがたくさん売っています。
ケース付きで持ち歩くのにも便利そうなのですが、肝心の中身の工具に魅力が薄いものが多かったので好きな物を自分で揃えることにしました。

そこでまず問題になるのがちょうど良いケースです。

汎用の樹脂製のものであればそこそこ見つかりますが、小さい工具とはいえ金属製の工具を多数入れるとなると強度的に不安になります。
スチール製で良い物はないかなと探して、TOYOスチールあたりの小型ケースにしようとかと思ったところSK11からドストライクな赤いスチールケースが出ていたのでポチってみました。

価格もリーズナブルで、Amazonにて564円(2021/10/22現在)でした。



PA164050s.jpg

PA164052s.jpg

PA204057s.jpg

PA204059s.jpg


外寸は幅157×奥行70×高さ36mm(メーカー公式)で、内寸は幅153×奥行65×高さ34mm(実測)ほどでしょうか。
小さすぎない150mmまでの工具が入るのが良い感じです。

手で持つとこれまたほどよい大きさと重さでニヤッとしてしまいます。

シンプルな作りですが、留め具もしっかり出来ているので実用するにも十分な作りだと思います。
スチールの厚さも0.7mmほどあって華奢な感じはありません。

角を丸くしたり変な装飾もなく、面白みは少ないですが使いやすい形状だと思います。



PA204066s.jpg

PA204065s.jpg


シンプルな作りでメーカーロゴも無いのが使いやすいところですが、ちょっと寂しい感じもします。
そこで、工具を買った時におまけでもらったKo-kenのステッカーと、別売りで買ったSnap-onのステッカーを貼ってみました。

特にSnap-onのステッカーを貼るとたちまち高級工具箱に変身です。

中敷きはTRUSCOの工具箱中敷を切って入れました。
ちょっと厚めですが、イイ感じになりました。



PA204070s.jpg

PA164046s.jpg

PA144043s.jpg


中身は1/4ソケットレンチ関係の工具を色々とビットを入れました。
正直なところ、自動車やバイクの整備などやりませんのでソケットレンチを使うことはほぼありませんので、工具好きとしてニヤニヤしたいだけです。

ビットは仕事でわりと使ったりするのでメインはビットでしょうか。
仕事で使うならソケットレンチ一式を抜いてビットドライバーを入れますが・・・。

ラチェットレンチは以前からSnap-onが欲しいと思ってたのでこの機会に買ってしまいました。
相変わらずSnap-onは高級工具ですが、Amazonで並行輸入品を買いました。

国内正規品はどういうパッケージで売られているか知りませんが、Amazon扱いのものはビニール袋に入っただけのものでした。
ラチェットレンチとクイックスピンナーは贅沢にSnap-on、その他ソケットやエクステンションバーなどは使用感が好きなKo-ken、スライドハンドルだけneprosです。

中身はいざ揃えてみるともったいなくて仕事で使いにくい内容になってしまいました。
とはいえ、工具好きとしてニヤニヤ出来るだけでも全然okです。

あまりに使いやすいサイズと安価なこともあって、3つも買ってしまいました。
赤でスチールの工具箱は定番中の定番でありますのでとても気に入りました。

ペンチやニッパーなどの握り物はあまり入らないので使いにくいかもしれませんが、細かいものなど入れるのに重宝しそうですし、アイデア次第で色々使えそうです。
他にも幅246mm、幅320mmと大きい2サイズありますが、そちらも1,000円以下で買えるので買ってもイイナァと思いました。






SK11 メタルケース 157×70×36mm SMC-16R



スナップオン Snap-on ラチェットハンドル スタンダードハンドル 差込み角:6.35mm 1/4″ 【並行輸入】 T72



【原神】Ver.2.2追加の新洞天形態『絵綺の庭』を手に入れてみた

20211020205336ss.jpg


原神Ver.2.2になって少し経ちますが、今回のVerUPで気になっていたものの1つにハウジング関連のアップデートがあります。
作りきれないほどの新しい調度品に加えて、調度品の入手自体もフィールド上の宝箱が追加されるなどなかなか面白くなっています。

鶴観の任務もここ数日で完了して、霧が晴れてスッキリ散策しやすくなりましたので宝箱集めに勤しんでいます。
ハウジングはあまり興味が無い人も多いようですが、私的にはこういう街作り的なやつは大好きです。

毎日せっせと新しい調度品を作っていき、ランクも10になりました。
Ver.2.2が実装される直前くらいに購入出来る調度品の設計図はほぼ購入しました。

ちょっとやっかいな他人の洞天で買い物をするというのも攻略サイトの交流コメントを見てフレンド登録してもらいお邪魔して買わせてもらいました。
そんな洞天ですが、今回は調度品以外に新しい洞天形態も実装されました。

稲妻地方をモチーフにした『絵綺の庭』です。



20211020205355ss.jpg


新しい調度品が稲妻地方のものが多かったのでこれはイイと思ったのですが、これを入手するのがなかなか大変でした。
稲妻の神櫻レベルを40まで上げて入手出来るアイテムが必要だったのです。

バージョンアップ時には30くらいだったのでそこから頑張って上げました。
鶴観の宝箱からも雷の印は結構入手出来たのですが、鶴観の探索率が100%になった段階で38くらいでした。

全然足りないと思って色々調べたところ、隠し要素の任務が結構残っていたのでそちらをやったり、やり残している時間制限やつを探してやったりしてなんとかLV40までいきました。
LV40とか雷の印足りなくね?と思っていたのですが、探してみると意外とやり残しがあるものですね。

自キャラも稲妻上陸時よりだいぶ強くなりましたのでだいぶ楽に進められました。

神櫻のレベル上げも報酬がなかなか美味しいので良かったです。
LV40で『絵綺の枕印』をげっとです。



20211020170008ss.jpg


そして、このアイテムがあれば使えるのかと思いきや・・・。
このアイテムを使用して消費しないと解除にならないんですね。

苦労してげっとしたのにすぐに無くなってしまいました。
ここは記念に残って欲しかったかもです。

まぁ、なにはともあれ、苦労してげっとしたので早速中をウロウロしてみました。



20211020170242ss.jpg

20211020170847ss.jpg

20211020171034ss.jpg

20211020172045ss.jpg

20211020171555ss.jpg


中はかなり広くて4番目の敷地まで行くのにも結構時間がかかります。
そのわりに使える土地はそれほど多くなかったり・・・。

でも、他の3つとは違った雰囲気が良いです。
奥の方には見栄えの良い橋があったりしてワクワクします。

とりあえず移動が大変なのでワープポイントだけ設置して、揃っていた稲妻調度品セットを室内に配置しました。
稲妻の調度品はまだ集め始めたばかりで未入手品がたくさんありますが、これから集めて設置していくのが楽しみです。



Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち


フィード

Return to page top