Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

秋葉原のグルメ動画を見たらアキバへ行きたくなった



生粋の出不精である私は昔から出かけるということをしていませんでした。
欲しいものがあって買い物に行っても買ったらそそくさと帰ってしまいます。

行く時間もお昼前かお昼後という感じで、外食をしない時間帯に行ったりします。
外に出たら出たで面白いとは思うのですが、目的を果たすと目的以外のことはしたくなくてすぐに帰路へついてしまいます。

そんな私ですが、秋葉原だけは別腹でした。
相変わらず昼食を挟む行動はしませんでしたが、昔から秋葉原はよく通っていました。

いまでこそネット通販で何でも買えるようになりましたが、昔はCDを買うのにわざわざ秋葉原まで行っていたのです。
今は無き石丸電気でCDを買っておまけのポスターをもらうのが楽しみでした。

その後、時間があればオーディオやゲーム関連のものを見たりしてわりと長時間いたりしました。

昼食を挟まないのは前述の通りですが、昔の秋葉原は食べ物屋があまりありませんでした。
もしかすると知らないところにあったのかもしれませんが、今のようにネットで情報が探せたわけでは無いので実地で探すしかありませんでした。

そんな秋葉原ですが、オーディオ関連店がスッカリ見なくなってしまい、CDやゲームなどもネットで楽に買えるようになってずいぶん行く機会が減ってしまいました。
ここ1年くらいはドール関連のお店へ行くのに何度か足を運んだくらいですね。

もうすっかりオタクの街になってしまいましたが、電気関係もオタク関係も好きなので楽しめると言えば楽しめます。


そして、昔と大きく変わったと思うところは飲食店が増えたところでしょうか。
街を歩いていると明らかに食べ物屋が増えました。

さらに今回Youtubeで秋葉原の飲食店動画を見ていたらなかなか美味しそうな店が結構あることを知りました。
特に肉系、パスタ系、スイーツ系は気になりますね。

昔は外食というのはあまり興味が無くて、外で食べるならスーパーで安いご飯を買って帰ればいいやということでお腹を空かして電車で帰路につくことばかりでした。
ですが、ここ数年は何か美味しい物が食べたいなぁと思うことがしばしばあります。

数年思っていながら全く行かないのは相変わらずですが・・・。
とはいえ、またドール系のお店に行くことがあると思うのでそんな時は昼食を挟んで午後にはスイーツも入れて秋葉原巡りをしてみたいなぁと、動画を見ていて思いました。

果たしていつになるかはわかりませんが・・・。

それにしてもこの方の動画、語りが聞きやすくてとても見やすいです。
秋葉原を色々な視点から語る動画群は時間を忘れて見入ってしまいました。



『Umarex/VFC Glock G19X GBBハンドガン』を買ってみた

P6122203s.jpg


エアガンは1個手に入れると次はアレが・・・と、なってしまって沼にズブズブです。
とはいえ、大きいライフルは置き場の問題でそういくつもポチれませんので、今回は欲しかったハンドガンをポチりました。

『Umarex/VFC Glock G19X GBBハンドガン』です。

4丁めのエアガンになりました。
ハンドガン定番のグロックです。

種類が多いグロックですが、今回もタンカラーが決め手で購入しました。
銃器類は黒が多いですが、タンカラーばかりに目が行ってしまいます。

今グロックを買うなら発売したばかりのマルイ製グロック17 Gen.4かなと思ったのですが、あえてUmarex/VFC製のタンカラー19Xを選びました。



レビュー

P6122207s.jpg

P6122209s.jpg

P6132316s.jpg


箱は以前購入したSIG P320と同じような感じでビニール袋入りでそのまま箱に入っていました。
左下のスペースには付属品の六角レンチが入っていました。

六角レンチは銃口下の穴に入れて回すとホップ調整が出来ます。
普通の3mレンチなので紛失した場合は市販品が使えると思います。

説明書は英語のみですが、イラストがわかりやすいのである程度は見ただけで理解出来そうです。



P6122211s.jpg

P6122212s.jpg

P6122213s.jpg

P6122219s.jpg

P6122218s.jpg

P6122214s.jpg

P6122224s.jpg


本体各所の刻印はとてもリアルです。
一部、グリップの刻印が仕方ないところですが、もう少し目立たないところにして欲しかったかなと思います。

動画などで見るとちょっと安っぽく見えるタンカラーですが、実物はしっとり落ち着いたデザートカラーでリアルな感じです。
グリップは手の小さい私には微妙に大きい感じがしますが、握りやすいです。

トリガーセーフティというのは初めて使いましたが、違和感なく自然に使えますね。



P6122226s.jpg

P6122227s.jpg

P6122229s.jpg


マガジンもお揃いのタンカラーになっています。
刻印もリアルで安っぽさは微塵もありません。



後記

ハンドガンとしてグロックはぜひ欲しいと思っていたのですが、種類が多くてどれにしようか悩んでいました。
ちょうど先月末にマルイのグロック17 Gen.4が出て気になったのですが、まずはタンカラーがイイナァと思ってUmarex/VFC グロックG19Xにしました。

VFC製のエアガンはすでに2丁買っていますが、とてもしっかりした作りで満足度が高いです。
正式ライセンスの元に作っているのでリアルな感じがたまりません。

今回のグロック19Xも外観は文句なしですし、手に持った重量感もニヤニヤしてしまいます。
ガスガンなのでブローバックが気になりますが、こちらも衝撃がズシッズシッと響いて良い感じです。

そして、金属製スライドの金属音がウットリです。
海外製ということで完成度が気になるところだと思いますが、もうVFC製なら安心して買えますね。

グロックはエアハンドガンの定番であるので持っている人も多くてあまりレアリティは高くない感じがしてしまいますが、そうはいっても定番銃は1つは欲しいところです。





Umarex GlockAirsoft G19X GBBハンドガン (Coyote)



【放置少女】呂布を我慢して代わりに2人追加してみた

Screenshot_20200611-113215ss.jpg Screenshot_20200611-144507ss.jpg


女の子成分を補充するために何の気なしに始めた放置少女ですが、もうすでにズブズブになっています。
今回はさらに2人のSR副将を追加してしまいました。

ホントのところは現在開催中のイベントで入手出来る呂布が欲しかったのですが、それには大課金が必要だったのでぐっと堪えました。
ただ、0まで堪えられずに小課金してしまってげっとしたわけです。

正直なところ、関銀屏は見た目ではなく少女前線の奥義目的だったりします・・・。
今の段階でHP+15,000は結構大きいです。



Screenshot_20200611-113357ss.jpg


甄姫は黄翡翠が余ったので何かないかなぁと見ていたら絆50枚でげっと出来るSR副将がいたので見てみたら・・・。
そういえばトップランカーの編成で見た気がすると思い、wikiで調べてみると意外と攻撃的なアタッカーだったのでポチりました。

決して下腹部がシースルーだったからではありません。

見た目も結構良い感じで上位のSSRぽく見えなくもないです。
現在LV55なのですが、LV40で出撃枠が1人増えて、この後LV60でももう1人増えるのでちょっとアタッカーが欲しかったのです。

この後、毎日ログインでもらえる卞氏や諸葛誕で良いんじゃね?という感じですが・・・。
経験値が増える日に高速券を連打していると結構すぐ上がってしまうのでそこまで待てなかったのでした。

そして最近気になるのが太史慈ですね。
紐おっ○いが気にな・・・ではなく、現在の主力である孫尚香の入れ替え要員として気になる感じです。

課金必須なキャラですが、来週あたりヌルヌル動く太史慈ちゃんを見てニヤニヤしてそうで恐いです。
・・・あ~、これが課金沼なのですね。



Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top