Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

ちょっと甘い大人の香水『ヴェルサーチ エロス EDT 30ml』を買ってみた

P4053454s.jpg


ちょうど1年くらい前に買ったプラダの香水が無くなったので新しい香水を買ってみました。
香水を買うときは現物の香りを確認して買うのが良いと思いますが、私の場合はチキンなので店頭でキョドってしまうためもっぱらネット通販です。

ただ、今の技術ではPCやスマホ越しに詳細な香りはわからないのでレビューだよりになります。
だいたい良い感じなのですが、たま~に失敗したりします。

メジャーブランドの定評ある商品ならその心配も少ないですが、香水を長く使っていると冒険したくなります。
今回はAmazonで色々見ていて気になったヴェルサーチのエロスという香水を選んでみました。

爽やか系な感じの香水を使うことが多かったので、ちょっと甘めの感じが気になりました。



P4053458s.jpg


甘めの香りというのはどちらかというと秋冬向けという感じで、私的にはあまり夏向きではない感じがします。
ただ、香りが強めということだったので夏の汗臭い季節にちょっと試してみようかなと思いました。

あまり香水に縁が無い人は、汗と混ざると臭くなりそうと思うかもしれませんが、良く出来た香水はそのへんも計算されて作っているので大丈夫です。

今回は30mlと小さめサイズの香水を選びましたが、前回のプラダ マンが50mlで1年近くもったので30くらいが今の使用量ならちょうど良いかなと思います。
あまり長々と使っていると香りが落ちてしまいますので早めに使い切れるサイズが良いと思います。

それと、買って失敗したときに小瓶の方がダメージも少ないですしね。

早速使ってみましたが、確かに甘めの香りです。
甘いと言っても付け始めはそれほどでもなく逆にフレッシュさを感じつつ、時間が経つほどに甘めになる感じでしょうか。

男性向けの香水なので甘いと言っても激甘というわけではないです。
程よい甘さのセクシーさという感じで、昼よりも夜向きな感じがします。

香りが強めなので付けすぎ注意です。
さすが一流ブランド品だけあってうまくバランスが取れていて嫌みにならない良い香りだと思います。

個人的には香水を付けてみようかなと思っている人の最初にはあまりオススメしませんが、なかなか良い感じだと思います。
今回初挑戦のブランドでしたが、これは当たりです。

瓶もオシャレな感じで机の上に置いておいても様になりますね。





ヴェルサーチ エロス EDT 30ml



【放置少女】副将の具体的な育成を考えてみる

昨日は全体的に大まかな育成方針を語ってみましたが、今日は個別の副将の育成を考えてみたいと思います。
もちろん、所持している副将のみになりますが・・・。


まずはメインアタッカーの上杉謙信、ナタとサブの最上義光です。

3人ともまずは武器強化が第一でしょうか。
防具類は同じように共用出来ますが、武器は装備出来ても追加のステータスUPが発動しないので出来れば個別に揃えたいところです。

もちろん、揃えるまで謙信の武器をナタで使ったりしても良いと思います。
3人とも武将なので武器も防具も使い回せるのは良いところです。

武器優先で出来れば無双&伝説ともにLV40まで持って行きたいところです。
無双はともかく伝説はなかなか大変ですが、戦役などは伝説がLV1~2上がっただけで結構変わります。

次は指輪の伝説でしょうか。
3人ともクリティカルでダメージを稼ぎますのでクリティカルダメージUPは即火力アップに繋がります。

武器と指輪だけでもなかなか大変ですが、防御力も意外と重要なので盾・鎧の無双も少しずつ上げていきたいところです。
色々な人のステータスを見ると防御までガッツリ上げている人は意外と少ないです。

ただ、あまりにも低いと結構簡単にやられてしまうのでそのへんも考えておきたいところです。
私は装備も単騎特化していこうと思っているので伝説は武器優先ですが、無双は武器が終わった後は盾・鎧・兜に割り振っています。

攻撃系の宝石は3人で若干変えてあります。
謙信は紅玉・瑪瑙・血玉石・孔雀石、ナタは紅玉・瑪瑙・白銀貨・孔雀石、最上は紅玉・瑪瑙・白銀貨・翡翠です。

防御系は3人とも真珠・黄玉・橙水晶・白水晶です。
以前は白水晶の代わりに紫水晶を付けていたのですが、クリティカルでダメージを稼ぐキャラが多いので白に変えてみました。

宝石は最もLVが高いものはLV12ですが、まだ2つしかありません。
武器は概ねLV11になりましたが、防具はLV10というところです。

宝石はあんまり上げても・・・と、思うかもしれませんがLVが上がってくると数値がだいぶ変わってきます。
例えば瑪瑙LV11だと+1,400ですが、LV12で2,000にもなります。

これくらい上がると戦役などでも結構目に見える効果があると思います。
その代わり、集中してしまっているために他の武将で宝石無しだったりします。

謙信とナタも着替えの時に宝石の入れ替えをしている状態です。
一時は全員にLV7以上の宝石を揃えたりしていましたが、私のやり方では満遍なくよりも集中した方が良いかなと思いました。

育成は主力の謙信は8万くらい、ナタは7.5万、最上は6.5万くらいまで上げています。
このへんは仙女育成丹が入り次第使っちゃっています。


次にそれ以外のサポートorサブアタッカーキャラですが・・・。
劉備と程普は他の副将と少し違った強化育成をしています。

まず、劉備は深淵武器・日月盾・混沌鎧とわりとガチめに強化しています。
もちろん、鼓舞のためです。

ここを上げないと劉備を使う意味があまりありません。
宝石は紅玉・孔雀石だけLV10と、そこそこイイモノを使っていますがもう一声欲しいところです。

防御力を上げる宝石は無いですが、私の場合は体力値を上げておかないと義経のスキル延長の対象にならないので黄玉は数値を見てLVが高い物を使っています。
他の副将より1でも多ければ良いので過剰にはいらないですね。

育成は6.5万くらいでしょうか。
他のサポ系副将より高く、主力アタッカーより低めです。

その他の副将の装備は基本的に武器が混沌、防具が王者&闘鬼神で少し日月が混ざっています。
一部、程普のように日月2(LV100止め)闘鬼神4で体力全振りにしているキャラもいます。

宝石も防御系はHPアップの真珠・黄玉だけです。
程普は反射要員ではありますが、流血が訓練所などでも有用なので白銀貨で命中を上げています。

命中を上げるのはミスると付与出来ないからです。


その他のサポート系副将は、基本的に各スキルで必要な宝石を付けています。
攻撃力でHP回復が調整される副将にはなるべく良い孔雀石を付けたりしていますがそれほど重視はしていません。

デバフ付与もミスしても付くものが多いので命中もあまり気にしていないですね。
宝石は概ねLV7~8です。

ある程度高くなるとLV6に付け替えて主力の3人の方へまわしてしまったりします。
装備もいちおう鍛錬はしますが、ほぼ強化はしていません。

ただ、胡喜媚の書と指輪は王者LV150まで上げてガッツリ強化もしています。
これは影甲のためですが、胡喜媚の影甲はMP値×20倍と強力なので強化はわりと重要です。

今まで20万くらいしかMPがなかったのですが、現在はやっと25万程度まで増えました。
たった5万ですが、400万の影甲が500万になるのです。

日月を強化して40万くらいにしている同盟員もいますが、この場合は800万とかなりのサイズです。
400万違うとボスの取り巻きの攻撃2発分くらい変わっちゃうんですよね。

胡喜媚が強いと言われるゆえんは暴走もありますが、この強力な影甲を他のキャラに付けられるところが大きいと思います。
ただ、これも劉備同様に育成前提ですね。

地味なところですが、主力以外で注力している数少ないところです。
ちなみに蔡文姫もMP値依存の影甲がありますが、こちらは8倍と弱めなので優先順位が低いですが、余裕があれば上げたいところです。

MP20万で160万影甲、40万で320万なので胡喜媚に比べて費用対効果が低いですがそれでも全員160万多いのは結構デカいです。

あとは趙公明や蔡文姫などのサポートキャラでもスキル2が意外に強かったりします。
ですので、攻撃系の宝石もLV7~8を3部位にわりとしっかり入れてあります。


覚醒については主力アタッカー3人と劉備が+6です。
他は陳宮や献帝などのUR副将はほぼ上げてありませんが、編成に入る虹副将は概ね+5です。

単騎特化していると覚醒丹が余り気味になっているのか、戦力値のわりに+6にしている人がいますが、+6にするのは大変なわりに効果は正直それほどでもないかもしれません。
あくまで元のステータスの倍率が上がるだけなので元のステータスが低いと+5から+6にしてもあまり強くならないんですよね。

まずはスキルを全て使えるところまで上げてから余裕があったら+6のMAXまで上げるという感じですね。
効果があるのはわかりますが、あまり+6は重視していません。


現在の戦力値は、謙信とナタが装備入れ替えで各1,200~1,300万or900~950万くらいで劉備900万、最上750万。
その他サポ系副将は滝夜叉姫の580万を筆頭に300~380万くらいです。

サポ系でもいちおう300万を最低ラインとして育成しています。
そして、副将の装備類は基本的に全員全部位に無双&伝説を付けて光らせています。

サポ系副将のリソースはもったいないとは思いますが、バフだけ付けられれば良い的な考え方はしたくないのでキッチリ覚醒も+5まで上げています。
そのせいで趙公明も+5にしてしまったわけですが・・・。

主力アタッカーの育成は普通にやると思いますが、意外に忘れがちなのが一部のサポキャラでしょうか。
特に影甲のための装備強化は思った以上に効果があります。

育成を進めていくと、副将の本体は武器なんじゃないかと思うくらい武器による戦力値が高くなります。
ほとんどの副将で、まずは武器強化が最優先になると思います。

そして、武器LVや強化LVはわりとすぐMAXに出来るのですが、問題なのは無双&伝説神器ですね。
特に伝説神器は最初の頃はそれまでに貯めた鋳造値でサクサク上げられるのですが、無くなってからが茨の道です。

拾った装備を分解するだけだと毎日5とかしか上げられなくなってきますので結構キツいです。
他の装備に移すことも可能ですが、無双or伝説と片方だけ移すということが出来ません。

ちなみに移す時に溢れた分は消滅してしまいます・・・。

無双神器は集めやすいだけあって効果はそれほど高くないですが、伝説神器は割合で上がるので少しでも上げておきたいところです。
副将も装備もそのものを集めるよりも入手後の強化育成の方が大変だったりします。

なるべく強化育成は限定してリソースを集中するようにしていますが、それでもなかなか進まない状態です。
今後はメインアタッカー&劉備の装備強化を継続しつつ、胡喜媚や蔡文姫のMP強化をしていこうかなと思っています。



【放置少女】最近のキャラ育成方針

このゲーム、どこでも通用する最強編成を作ろうと思うと、それが出来るのは石油王だけだったりします。
私のいるサーバーでTOPの人はそんな感じで、編成全員が2,000万クラスで攻撃力も500~600万もあったりします。

これくらいあれば何をやっても楽に勝てるかもしれませんが、普通の人にはちょっと無理無理です。
ではどうすれば良いかと言えば、取捨選択して目標をハッキリさせてキャラ取得や育成をする必要があると思います。

私の場合は対人を捨てて戦役、ボス、訓練所メインに考えています。
そして、編成的にはメインのアタッカーをバッファーで強化し、デバッファーで敵を弱体化していくスタイルです。

それらのサポートメインのキャラはいわゆる主力にはなれませんが、FFXIで詩人や白をメインでやっていた身からするとこのスタイルがしっくりきます。
現在、訓練所ではメインアタッカーはナタのみで、バフ盛り盛りの超火力で短期決戦するスタイルでやっています。

戦役もアタッカーは抜群の安定感がある謙信のみですし、ボスも鼓舞ループを使うのでアタッカーは謙信だけでトドメ役のトウ艾&楊貴妃以外はほとんど攻撃要員になりません。
このへんだけを考えるならガッツリ育成するのはナタと謙信、それとほどよく劉備を育成するくらいで、しかもナタと謙信は活躍の場が被らないので装備は兼用で1セット強いのがあればOKです。

そんなわけで純アタッカーは少ないですが、サポートのキャラは妲己、胡喜媚、蔡文姫、劉備、趙公明、陳宮、献帝、源義経、歩練師、西施、沮授、トウ艾、楊貴妃など結構充実しています。
あとは諸事情で2回スルーしてしまいましたが、張宝が欲しいところです。

サポートキャラの良いところは育成しなくても役立つというところもありますが、後からより強力な壊れサポートキャラが来るみたいなことが起きにくいのが良いですね。
入れ替えによるお役御免ではなく編成する上で予備メンバーの増員が出来ることが強みでしょうか。

とはいえ、闘技場や皇室、各種お城の対人戦も無視するわけにはいきません。
私の編成の場合、多くはちょこっと育成のサポートキャラなので、相手の主力に狙われるとあっという間にやられてしまいます。

じゃあどうすれば良いかと考えたところ、簡易な装備で強力な戦力になる程普を入れたり、当たらなければどうということはないということで封印使いの歩練師を入れたりしています。
歩練師はSSRがちょいちょい無料で出てるのであまり重要視されていない感がありますが、ミスでも90%の確率で封印が出来る上に封印の上に撃砕も入れられたりとなにげに強いです。

あとは孫堅あたりがいればリーズナブルに対人戦の強化が出来そうです。

サポートキャラは基本的にそれほど育成は必要ありません。
トウ艾はスキル2があれば装備類も不要ですし楊貴妃などは覚醒すらいりません。

他のバッファーやデバッファーも必要なスキルが撃てれば十分役に立つので装備類も王者と拾った装備で十分です。
中には沮授の虚弱のようにミスると付与出来ないものもあったりするのでそのへんはある程度の育成が必要です。

ただ、1人だけ中途半端に出来ないサポートキャラがいます。
ちょうど今回再販に並ぶ劉備です。

劉備の鼓舞だけは他のバフと違って効果が劉備本人のステータスによって変動します。
胡喜媚や蔡文姫などの影甲も本人のMP値で変動しますが、パッシブでMPアップが付くので鼓舞ほど気にしなくても良いと思います。

劉備はわりと大きく話題になることが多いのですが、サポートが必要なサポートキャラということはあまり言われないように思います。
効果が本人のステータスによって変動するので劉備本人にバフをかけてやるとどんどん鼓舞が強くなるのです。

逆に言えば、劉備だけ入れても大して強い鼓舞は使えず、期待が大きかったりすると残念感がハンパないのです。
メインのアタッカーほど育成する必要はありませんが、攻撃力と出来れば防御力も十分上げないとガッカリ性能になってしまうと思います。

そんな感じで単騎特化というわけではないですが、なるべく資源は少ないアタッカーへ集中するようにしています。


艦これをやっていた時もそうでしたが、この手の長期的にキャラを取得したり育成しなければいけないゲームは計画が大事だと思います。
ただ壊れキャラを入手していくだけでは強くなれません。

もちろん、1キャラを簡単に2000万クラスに出来るならその限りではありません。
最近思うのはいわゆる壊れのアタッカーは装備を充実してやっと壊れの本領発揮が出来るかなという感じがします。

私のナタは手持ちで最高の私装と宝石、それと深淵3混沌2日月1にして約1,300万くらいですが、このくらいまで来ると頼れる主力という感じがします。
訓練所などでも最後に単騎でボスと殴り合う場面がよくあります。(ここで殴り勝つとニヤニヤが止まりません。

同装備を謙信に移して戦役やボスをやるとやはり同じように頼れる感じです。

普段の謙信は王者や闘鬼神ではありますが、武器性能のおかげで900万くらいにはなります・・・が、正直微妙です。
最上も武器は深淵ですが、強化が手つかずで装備も王者に闘鬼神で600万ほどしかありません。

これくらいだとさすがの最上もイマイチです。
こうなると新たな壊れキャラを入手するよりも装備に投資した方が結果的に強くなると思います。

とはいえ、いつでも入手出来る装備品よりも次はいつ来るか定かでは無い壊れキャラを優先したくなります。
私もその気持ちで小太郎を取りましたが・・・。

結局、育成出来ずにベンチウォーマーになっている虹キャラがいたりします。
壊れキャラの登場を予想するのは困難ですが、計画的に進めるのなら今後は装備をメインに揃えていくべきかと思います。

そして、装備も満遍なく揃えるよりもある程度単騎特化させる方が使いやすいと思います。
私の場合、ナタと謙信で使いまわしするので混沌や日月で2セット揃えるよりも深淵まで頑張って1セット揃えた方が強いです。

宝石なども2つに分けるより1つに集約してしまう方がなんだかんだで使いやすいです。
瑪瑙などLV11とか12にすると結構目に見えて強くなります。

もちろん、2人分の深淵を揃えられれば最上や小太郎を主力に出来て良いですが、目標にしていてもそこまですぐに揃えるのはなかなか厳しいです。

育成計画を立てるのは大事なことだと思います。
私も計画を立てつつも急に方針転換したりしますが・・・。

今のところの育成予定は、現在深淵3混沌2日月1のメイン装備の深淵化を進めるのが1つ。
これでも十分強いと思いますが、他の装備がへにょへにょなので出来れば深淵5くらいまでは2人目のメイン装備を揃え始めないつもりです。

深淵にしなくても日月くらいで十分そうな気がしますが、正直なところ日月は微妙な感じがする今日この頃です。
HPがグッと上がるので見た目に強くなった気がするのですが、混沌や深淵と比べるとステータスに残念な風味を感じてしまいます。

実際、日月から混沌に変えるとHPがガクッと下がるので弱くなった感じがしてしまいます。
ですが、強化していくとやっぱり混沌深淵は強いという感じがしてくるのです。

鍛錬しているときに見る数値も比べるとだいぶ安心感がありますね。

個人的には減った分のHPは奥義で補填していけば良いかなと思っています。
サポートキャラにはこのHP増加はありがたいところですが、それも王者や闘鬼神で十分かなという感じがします。


私のやり方は効率重視的なところがあって面白みに欠けるのは否めません。
ボスの鼓舞ループは誰がやっても同じような編成になってしまいますし、戦役も謙信は安定感抜群ですがやはり同じような編成になってしまいます。

訓練所はそれほど画一的にならないと思いますが、1つのパターンとして多くの人が使うナタを主軸にしているので面白みが少ないです。

個人的には滝夜叉姫とか曹丕とか高順などの好きなキャラをメインにしたいのですが、効率を考えるとどうしても壊れなキャラを使わざるを得ません。
あまり他の人が使わないようなキャラをガッツリ育成していたりするのを見ると結構気になってしまいます。

とはいえ、サポートキャラ中心で編成している人はあまり見ないのでそのへんはギリギリ個性を出せているかなと思っています。



Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち


フィード

Return to page top