Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

『田村ゆかり LOVE LIVE *Princess a la mode*』Blu-rayを買ってみた

PB090825s.jpg


私の中で最も長いことやっている趣味の1つが音楽鑑賞です。
中学生の頃に聴き始めてからいまだにアレコレ聴いています。

ただ、時期によって好みが変わって来ていて、最近は洋楽のロックやメタルを聴くことが多くなっています。
そんな中、ゆかりんもたまに聴いているのですが、最近ますますこのきゃわわ声に癒やされているので新しいアルバムが欲しくてたまりません。

欲しいと言うわりに最新アルバムは買っていなかったりしますが・・・。
個人的にゆかりんはCDアルバムよりもBlu-rayが好きなのでこちらを主に聴いています。

特に少し古めのライブBDのきゅんきゅんした声がもう・・・た・ま・り・ま・せ・ん。
最近買ったばかりなのですが、Amazonを覗いていたらまた欲しくなってしまったのでまたポチしてしまいました。

今回のライブBDは2010年のものですが、ライブならではの曲としてうる星やつらのテーマ(ラムのラブソング)が入っているので聴いてみたかったのです。
うる星やつらは有名な漫画ですが、実際連載されていた時期を見ると私よりも上の世代がドンピシャという感じなんですよね。

私も名前は知っていますが、読んだことはありません。
でも、テーマ曲は有名なので聴いてすぐあの曲だとわかります。

これぞライブならでは特典曲という感じですが、実際にライブで歌ったら盛り上がるでしょうね。
そして、サラッと歌いきってしまうゆかりんの歌唱力は素晴らしいです。

掛け値無しに世界一かわいいです。




田村ゆかり LOVE LIVE *Princess a la mode* [Blu-ray]
キングレコード (2010-06-16)
売り上げランキング: 40,184



『ロットリング ボールペン 600』が気に入ったので追加で『BLACK』を買ってみた

PB080815s.jpg


先日、久しぶりにロットリングのボールペンを購入したのですが、すこぶる気に入ったので追加で色違いの黒を買ってみました。
シルバーは赤インクを使いたかったのでアダプターなど追加で使っていますが、今回は黒インクで使おうと思うのでアダプターなどは使用しません。

ただ、元々付属しているロットリングのインクは太いのと書き味がイマイチなのでお気に入りの三菱ジェットストリームに替えて使うことにしました。
パーカータイプの替え芯ですが、いつの間に発売されたのかありがたい話です。



PB080817s.jpg

PB090822s.jpg

PB080820s.jpg


互換品なのでただ差し替えるだけでOKです。
細めの0.5mmを選びましたが、芯ぶれもさほど気にならず、ジェットストリームならではのなめらかな書き心地です。

赤インクのシルバーの方は替え芯が少し細めでグラグラするのでセロテープを巻いて使っていますが、やや巻きが足りないのかブレが気になります。



PB090826s.jpg


同じデザインでシルバーと黒を使い分けてみると替え芯の違いは別として、握り心地は結構違います。
シルバーはツルンとしてスベスベな冷たい金属感ですが、黒は塗料の塗膜感があって金属の冷たさがやや和らいでいます。

目隠しで触ってみてもハッキリわかる違いですね。
どちらが良いとも言い切れませんが、私はシルバーしか使ったことが無いので初購入の黒はやや違和感があります。

どちらも格好良さは甲乙付けがたいですが、どちらか1本を選ぶとしたら・・・ロットリングはやっぱりシルバーかなという感じです。
黒も格好いいですが、ぶつけたりして傷が付くと下地の金属が目立つらしいです。

使い込まれたペンはそれはそれで味があって格好いいものですが、新しく買うとなると少し気になりますね。

この600はノックした時の金属感がイイ感じです。
樹脂製のペンでは味わえない重厚感がたまりません。

このサイズのペンとしてはやや重めですが、この重さも好きです。

エレガントとかセクシーといった印象とは対極的な無機質で硬くて質実剛健な見た目は最高です。
仕事で普段使うには回転繰り出し式の800よりノック式の600シリーズが良いですが、800シリーズも欲しくなってしまいますね。






TOP 薄型軽量ワイドモンキレンチ『エコワイド HY-30』を買ってみた

PA270775s.jpg


最近、モンキーレンチをよく使います。
昔はモンキーというのは一時しのぎの工具的に思っていたのですが、いざ使ってみるとサイズを可変して使えるのはとても便利です。

輸入工具好きとしてはモンキーというとバーコなのですが、いつ頃からかバーコのモンキーはOEMになってしまったようで話に聞くと今は昔ほどは・・・ということらしいです。
その一方で、最近お気に入りなのがTOP工業のモンキーです。

少し前にハイパーモンキ ZEROを買ってみたのですが、精度や作りの良さに驚きました。
持ち歩き用に小さいサイズを買ったのですが、なかなか重宝しています。

ただ、さすがに150mmクラス(実寸は165mm)では役不足のことも多いです。
250mmクラスがベストサイズになることが多いのですが、持ち歩くにはやや大きく重いです。

そこでその中間サイズの200mm前後で軽いやつが欲しいなぁと思って、エコワイドを買ってみました。



PA270778s.jpg

PA270779s.jpg


ハイパーモンキにも200mmクラスのものはありますが、値段が2倍くらいしますし重さも50gくらい重いです。
それと、精度が高いのは良いのですが、ちょっとアゴの開け閉めが重いんですよね。

そこでエコワイドを選びました。
このサイズで30mmまでいけるのはなかなか良いです。

アゴの開け閉めもわりと軽めでスムーズです。
重量バランスが若干前寄りなのが気になりますが、握ったときの手応えも悪くありません。

値段もそれほど高くありませんのでありがたいですね。


TOP工業というとどうもホームセンターの安物工具というイメージがあったのですが、いざ使ってみると驚くほど良く出来ています。
以前は工具の重さというのはあまり気にしていなかったのですが、持ち歩くことが増えてくると重量が結構気になります。

最近TOP工業のお気に入り度がどんどんアップしています。




トップ(TOP) ワイドモンキレンチ 薄型 軽量 エコワイド HY-30
トップ工業(TOP工業)
売り上げランキング: 498



Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top