Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

忍者カウンターの乗り換え先を探していて感じたこと

当ブログで長年使っている忍者カウンターのサービス終了が発表されました。
サービス終了までまだ約1年ほどあるので慌てる必要はありませんが、乗り換え先は探しておかねばなりません。

そして乗り換え先の候補を見つけても試用してみないとカウント数が大きく違ってしまっては困ります。
とりあえずアクセスカウンターのサービスとしておそらく最もメジャーなfc2カウンターを付けてみました。

fc2といえばもう20年くらいwebサービスを行っている老舗ですが、最近はえろえろ動画のイメージが・・・。
早速設置して1日経ったのですが、忍者カウンターと比べてどうもカウント数が少ないです。

どちらが正確なのかは神のみぞ知るというところですが、どうせなら多い方がモチベーションが上がりますね。
とはいえ、他に選択肢が見つからないのでしばらく試用しながら他にも探してみようと思います。


久しぶりにブログ自体のことを調べてみたのですが、カウンターサービス1つ見てもブログの衰退が進んでいるような気がします。
探してもあまり見当たらず、サービス終了したとの内容が表示されていたり・・・。

Wordpressのカウンタープラグインも削除されたり更新が止まっていたりしてこれといったものが見つかりませんでした。
新しいバージョンのWordpressに対応していないと不具合が起きたりセキュリティにも問題あったりします。

当ブログにリンクさせていただいているサイト様も9割くらいは更新停止状態です。

サイト自体無くなっているサイト様は申し訳ありませんがこの機会に削除させていただきました。
ブログの管理としてリンクなどは定期的に確認しないといけないと思うのですが、見ると哀しい気分になるのでなかなか手が付けられません。

ブログ更新が無くなってネットでの活動をやめたのかと思いきやTwitterなどでは活動されていたりするのでブログという媒体がもう今の人たちに合わなくなってきたのかもしれません。
確かに人と人との繋がりを求めるならブログよりTwitterやInstagram、動画ならYoutubeなどの方がはるかに活気があります。

しかし、情報を得る媒体としてはブログが最も優れていると思います。
動画も良いと思いますが、流れを見るには良いのですが特定の事項を知りたいときには動画内を探さねばならないので探しにくいのです。

Twitterなどは文字数の制限もありますし、そもそも検索で出てきません。
Windowsの設定とかExcel関数の使い方とかPhotoshopの便利技を知りたいとか・・・。

そんな時は十分な文字数と写真を使えてホームページよりも容易に更新できるブログこそ最も適していると思います。
当ブログでアクセス数が多いSkyrim関連の記事などもおそらく他の媒体よりもブログがわかりやすい媒体なのだと思います。


アクセスカウンターの乗り換え先を探しているとブログの衰退をあちこちで感じてしまいます。
そして、TwitterもYoutubeも肌に合わなかった自分がよほど時代遅れの人間なのかもしれないと感じてしまいます。

ただ、上記のようにブログならではのアドバンテージがある以上今後もブログを続けていきたいと思いました。
今後アクセスカウンターは如実にブログの衰退を突きつけてくるかもしれませんが、その時はその時です。

ブログは書くのが楽しい趣味なのです。



『忍者カウンター』等8サービスの提供が終了することになってしまった

当ブログは開設から12年ほど経ちました。
最初は忍者ブログから始めてその後さくらインターネットへ移りさくらのブログを経てWordpress運用になっています。

そんな感じにブログ自体は移動しているのですが、当初から現在まで使用しているサービスもあります。
それが忍者カウンターです。

いまどきのブログではほとんど見かけることが無くなってしまったアクセスカウンターのサービスです。
ブログにどれだけ人が来たのかを確認するためのものです。

動画では視聴数はサービス提供元の都合で当たり前のように出ていますが、ブログは管理者の都合で出しても出さなくても良いのです。
私は最初から出していて、いちおうブログ運営の目安の1つにしていますのでこれからも無くすつもりはありません。

忍者カウンターは使いやすくて気に入っており、広告が出ないように有料プランを使っていました。
それがサービス終了になるとのことです。

 link >>  『忍者カウンター』等8サービス提供終了のご案内|お知らせ|忍者ツールズ


先日忍者ツールズで大規模な障害があった後なのでおそらくその障害を契機に利用数の少ないサービスを終了することにしたのではないでしょうか。
忍者カウンターは便利ではありますが、使っているのは見かけることがなくなってきたので時代の流れというところでしょう。

閉鎖する8つのツールを見てもこのへんは利用者が少なそうな気がします。
忍者ブログや忍者ホームページなどはまだ継続するようなのですが、この情勢だとどうなるか不安です。

私はもう忍者ブログは使っていませんし、忍者カウンター以外のツールは使っていませんのでこれで忍者カウンターが無くなると長年愛用してきた忍者ツールズとの縁が切れることになります。
長いこと使ってきたのでちょっと寂しいところです。

ちなみに忍者カウンターは2021年3月1日で終了とのことでまだ期間はだいぶ残っています。
私の有料プランは2020年11月30日までなのでまだ半年以上ありますが、乗り換え先を探さないといけません。

この機会にカウンターの廃止も考えましたが、ブログ運営の目安として残しておきたいです。
とりあえずFC2カウンターあたりが良いかなと思っていますので、忍者カウンターがなくなる前に試用しておこうと思います。

いくつか試用して忍者カウンターとカウント数に誤差が少ない物を選ぼうと思います。



Steamゲームのインストールフォルダを移動してみた

Steamゲーム専用のSSDを用意してめでたしめでたしで終わるハズだったのですが、Steamアプリでインストールフォルダを移動するという項目が出てきませんでした。
以前は出ていたのですが、どうやったか覚えていません。

そこでもう1回ネットで調べてみると、事前に移動先を指定しておかなければいけなかったようです。



手順1『ライブラリフォルダを追加する』

20200316230416s.jpg
タスクバーのSteamアイコンを右クリックして『設定』を選択。


20200316230449s.jpg
左メニューからダウンロードを選択して右側のコンテンツライブラリを選択。


20200316230506s.jpg
移動したい場所を追加する。



手順2『インストールフォルダの移動』

20200317103016s.jpg
ライブラリから移動したいゲームを右クリックして『プロパティ』を選択。


20200317103028s.jpg
ローカルファイルタブの『インストールフォルダの移動』を選択。


20200317103040s.jpg
手順1で追加した場所を選択して移動。



後記

以前にSSDを追加して移動した際はこんなことやってたかなぁと今更ながら思いました。
最近ちょっと忘れっぽくなってきているかもしれません。

上記の手順1でフォルダを追加しないと手順2のインストールフォルダの移動の項目が出てきません。
移動自体はSSDからSSDへの移動でしたのでさほど時間はかかりませんでした。

ちなみにゲームのセーブデータはゲームによって異なります。
クラウドセーブ可能なものもあればSteamフォルダ内だったりマイドキュメント内だったりします。

メジャータイトルはクラウド対応が多そうですが、インディーズ系はローカル保存が多そうな感じです。
移動して終わりでは無く、この機会にセーブデータもバックアップできるように調べておくと良さそうです。

また、今回の移動先は1箇所でしたが、複数場所を登録しておけばゲームごとに保存先を変えることも可能です。



Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中
フィード

Return to page top