Home > ゲーム

ゲーム Archive

紳士向け全方向シューティングゲーム『Dragonia』をやってみた

20191013161156ss.jpg


今回はシューティングゲームがやりたかったのでまたSteamで探してみました。
そこで見つけたのが全方向シューティングゲーム『Dragonia』です。

 link >>  Steam:Dragonia


全方向というのがちょっとクセのあるところですが、普通の縦や横に進むシューティングゲームと違って一定の範囲内を自由に動き回って敵を倒します。
操作がやや面倒で、移動と射撃を別々にやらないといけません。

例えば右に進みながら上下左右どの方向へも攻撃が出来ます。
プレイするにはコントローラーの方が良いかもしれないですね。

パワーアップ型で、ゲーム内で貯めたポイントを使って攻撃UPしたりHPを増やしたりしていきます。
難易度的にはちょっと難しいかなという感じがあります。

強化しても基本性能が上がるだけで、実際にパワーアップさせるには戦闘画面でアイテムを拾わないといけません。
ダメージを受けるとどんどんパワーダウンしていくので難しいステージはあっという間にGAME OVERになりました。

サクッと短時間で終わらせて紳士画像を楽しむには不向きですね。

音声は日本語対応しているにもかかわらずインターフェイスや字幕は日本語非対応です。
ストーリーもあるのですが日本語にならないのでサッパリわかりません。

日本語化についてはレビューにあるのですが、私の環境では上手くいかずフリーズしてしまいました。
ゲーム自体はDLsiteなどにもあるので値段は高いですが日本語でプレイしたいならそちらを選ぶのも良いと思います。



20191013161205ss.jpg

20191013161313ss.jpg

20191013161518ss.jpg

20191013161418ss.jpg


慣れるまで操作で躓きそうですが、慣れればわりと簡単です。
ステージ3~4あたりを繰り返してソウルを貯めてパワーアップするとよさげです。

基本的に必要ポイント数が多い右側のものの方が強いですが、好みですね。


そして、肝心の紳士画像も用意されています。
レビューにあるFuliというファイルをダウンロードしてコピーすればOKです。

ただ、解除してもボカシ有りなのが残念です。(タイトル画像などは最初から謎の白液まみれですが・・・。
とはいえ、絵のクオリティは高いので十分ニヤニヤ出来ます。

半日くらいで最終ステージ7までクリア出来ました。
その後は2周目としてステージ1がステージ8になって続くようです。

結構面白かったですし、日本語の声もカワイイのですが、ところどころにバグがあるようで結構フリーズしました。



紳士向けなのに紳士部分がおまけに思えるくらい出来の良いパズルゲーム『Mirror』をやってみた

20191008225601ss.jpg


またまたSteamで紳士向けゲームを探していたのですが・・・。
今回はちょっと歯ごたえのある紳士向けゲームをやってみました。

美少女パズルゲーム『Mirror』です。

 link >>  Steam:Mirror


ゲーム内容としては、よくある落ち物パズルゲームで絵柄を揃えて攻撃や回復をして女の子のHPを減らしていくというものです。
結果として紳士向け画像が見られますが、このゲームに関してはパズルゲーム部分がとても良く出来ているのでゲームとしても楽しめます。

パズルゲーム以外にもギャルゲー要素もあって女の子との簡単な会話パートもあります。
ここはあまり興味が無いので全部すっ飛ばしてしまいましたが・・・。

日本語はインターフェイス、音声、字幕ともにフル対応です。
特に音声は値段を考えるとよくここまで入れたなぁと驚くばかりです。



20191008203643ss.jpg

20191008203712ss.jpg

20191008203729ss.jpg


ゲーム本体のみでは肝心な部分が見えなくなっていますので超紳士モード向けのパッチの導入がオススメです。
こちらはDLC形式ではなくSteamとは別のところからファイルをダウンロードしてコピーする必要があります。

 link >>  NUDE (R18) patches for all girls, main Game + all DLC Girls (v3.0 and UP) :: Mirror 総合掲示板


googleドライブの該当ページからファイルをダウンロードしてゲームフォルダ(以下はデフォルトの場所)へコピーするのですが、説明動画もあります。

1: C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Mirror\game_Data\StreamingAssets
2: C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\Mirror\save





DLCのMirror: The Lost Shardsはパッチが別なので要注意です。


パズルゲーム部分はわりと難しいです。
この手のゲームが苦手だとムフフ画像を見るのにちょっと苦労するかもしれません。

サクサクッとテキトーにやってニヤニヤすることは出来ないでしょう。
パズル部分はおまけ程度のレベルでは無く、普通に作り込んであるので面白いです。

三次ではなく二次イラストですが、ぬるぬる動きます。
その上、音声がちゃんと入っていてこれで205円とは・・・(私は60%OFFの82円で買えました。

出てくるキャラクターはどちらかというとファンタジー系で絵柄もややクセが強く濃いめなので一般系のあっさり絵柄が好きだとちょっと合わないかもしれません。
私はゲームとしても面白いのでDLCも即ポチしてしまいました。



フルボイスとぬるぬる動く紳士向けゲーム『Seek Girl』をやってみた

20190925154319ss.jpg



最近、休みの日にやりたくなるのが紳士向けゲームです。
Steamにあるお手軽価格で買って30分~1時間くらいで完了出来るお手軽さも良いです。

今回は日本語フルボイスと全イラストがぬるぬる動く紳士向けゲーム『『Seek Girl』をやってみました。
いつものように超紳士モード用のパッチファイルもDL出来ます。

 link >>  Steam:Seek Girl



20190925132112ss.jpg


今作は多くの紳士向けパズルゲームと同じように何かをやってイラストを完成させますが、パズルではなくモグラたたきのようなことをやって9分割されたイラストを開けていきます。
さほど難しい作業ではありませんが、単調なので飽きますね。

イラストのレベルは高めでフルボイスの上ぬるぬる動きます。



20190925132431ss.jpg

20190925133827ss.jpg


イラストはDLC『Seek Girl – Charming girl』を含めて全部で20枚あります。
DLCは同じ値段で8枚しかないのでちょっと物足りなさがありますね。

とはいえ、20枚すべてのイラストがぬるぬる動くのはステキです。


そして、続編の『Taboos: Cracks』もやってみましたが、こちらは超紳士モード用パッチはあるもののボイス無しの上動きません。
でもイラストは良い感じなので買ってみました。



20190925134648ss.jpg

20190925134635ss.jpg



ホーム > ゲーム

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top