Home > ゲーム

ゲーム Archive

【Skyrim SE】3人目のロリっ子フォロワー『Lorri Rita Ehrling(ロッリ・リータ・エールリンク)』を使ってみた

ScreenShot255ss.jpg


複数のフォロワーを使える『Nether’s Follower Framework』が楽しいので3人目のフォロワーを追加してみました。
1人目はLolidia、2人目はAshley Lightです。

LolidiaはNexusにあるのでご存じの方も多いと思います。
今回追加した3人目のフォロワーは『Lorri Rita Ehrling』です。

 link >>  Follower – Lorri Rita Ehrling – Skyrim Girls


名前からもうロリっ子ですが、ちょっとボーイッシュな感じが良いです。
残念ながらそのままではSEで使えないようなので変換作業が必要になります。



ScreenShot253ss.jpg

ScreenShot254ss.jpg

ScreenShot256ss.jpg


Nether’s Follower Frameworkの設定でタンクにしてありますが、あまりタンクをやってくれず遠距離から魔法攻撃が多いですね。
ステータス的にはAshley Lightの方が向いてそうですが、見た目的にはEhrlingがタンクかなと思います。

タンク用に装備は露出過多でぜんぜん守れてませんがちょっとゴツめにしてみました。
武器はスタイリムの剣、鎧はTERAのXenocite Houberk、盾はLionheart、帽子はJuliet Uniformのものをあわせてみました。

 link >>  Tera Armors Collection – Special Edition 日本語化対応 鎧・アーマー – Skyrim Special Edition Mod データベース MOD紹介・まとめサイト
 link >>  The Lionheart SE 盾・防具 – Skyrim Special Edition Mod データベース MOD紹介・まとめサイト
 link >>  Juliet Uniform by Hentai -CBBE3 By Nausicaa 鎧・アーマー – Skyrim Mod データベース MOD紹介・まとめサイト


Juliet UniformのみLE用なので変換作業をして使用しています。

これで4人パーティになり、賑やかになりました。
ちょっと強すぎな感じはありますが、楽しいです。



ScreenShot252ss.jpg


クエストもだいぶ終わってきてやることが少なくなってきてしまいましたが、4人でウロウロするだけでもニヤニヤが止まりません。

現在3人のフォロワーを使っていますが、今のところ処理が重くてカクカクするようなことはありません。(グラボ=GTX660
ですので、もう少し増やしてもいけそうな気がします。



【Skyrim SE】複数のフォロワーが使える『Nether’s Follower Framework』を使ってみた

ScreenShot245ss.jpg


以前からやってみたかったことの1つにフォロワーを複数人連れ歩くというのがありました。
Youtubeの動画などを見ても複数人で賑やかに歩いているのを見て羨ましく思っていました。

自分でもやれば良いのですが、なにぶんグラフィックボードの性能が低め(GTX660)なのが気になってやらずじまいでした。
ですが、最近ロリっ子フォロワーを増やしたりしているので試しにやってみようと思いました。

こういうMODはエラーが起きやすいのでSE用が無ければ諦めようと思ったのですが、SE用で良いMODがありました。
今回利用させてもらったのは『Nether’s Follower Framework』というMODです。

 link >>  Nether's Follower Framework 日本語化対応 フォロワー – Skyrim Special Edition Mod データベース MOD紹介・まとめサイト


数日前にアップデートもありましたのでまだ開発は継続しているMODのようです。
MCMで色々と設定が出来ますが、日本語化ファイルは上記ページにあります。



ScreenShot242ss.jpg

ScreenShot244ss.jpg

ScreenShot243ss.jpg


ニューゲームではなく既存のセーブデータで始めましたが、他のフォロワー管理MODを使っていなかったおかげか特に問題はありませんでした。

フォロワーは最大10人まで登録出来るようです。
ただ、最大人数を使うにはそれなりにマシンパワーが必要そうですが・・・。

とりあえずロリっ子3人組でドラゴン・プリーストの仮面取りに行ってみましたが、特におかしな動作は見受けられませんでした。
むしろ、以前より動きが良くなった・・・ような気もします。

ただ、エリアチェンジした際に出てこなかったりしてちょっと不安になることはありましたが、再度エリアチェンジしたりすれば出て来ました。
このへんは導入前にもたまにあったのでこのMOD特有のことではないと思います。

攻撃はフォロワーにまかせてその間に宝箱を漁ったり破壊魔法のスキル上げをしたり・・・。
いままでは自分が前戦に出て戦っていたので後ろで見ているのはちょっと新鮮な気分です。

意外と多彩なアクションで戦っているのが見られて面白いです。
今回は試用ということでデフォルトの設定のまま2人連れて行きましたが、タンク設定も出来るようなので大型の盾をフォロワーに持たせてみようかと思います。

動作を見ながらになりますが、あと1人増やして4人パーティにしようかなと思っています。



【Skyrim SE】睡眠時にベッドに横になる『Go to bed』を使ってみた

ScreenShot240ss.jpg


スカイリムをやっていて時間を進めたいときはたいていTキーで立ったまま時間を進めてしまいます。
ベッドで睡眠をとって時間を進めた方が自然な感じはしますが、フィールドやダンジョンにいたりするとそうもいきません。

ですが、せめて街中にいる時くらいはベッドを使いたいところなのですが、バニラのままだとベッドの前で暗転して終わりというなんとも味気ない睡眠になってしまいます。
これのせいでほとんどベッドを使わなかったともいえます。

そんな中、モーション系のMODを見ていたところ、このベッドインをちゃんとやってくれるMODがありました。
『Go to bed』というMODです。

 link >>  Go to bed 日本語化対応 イマージョン – Skyrim Special Edition Mod データベース MOD紹介・まとめサイト


SE用のMODデータベースにあるものなのでそのまま使えました。
最近はとにかく手を加えてからでないと動かない物が多いのでとても助かりますね。

項目は少ないですが、MCMで設定も可能です。
日本語化ファイルは上記ページ内にあります。


早速使ってみましたが、特にCTDなど不具合も無く綺麗にベッドインしてくれました。
自宅のダブルベッドで試してみましたが、左右どちらからでも寝ることが出来ました。





ほんの些細なことではありますが、ちゃんと動作が入るだけでイイ感じです。
これだけのために自宅なり宿屋なりへ行きたくなりますね。



ホーム > ゲーム

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top