Home > アーカイブ > 2019-07-08

2019-07-08

日本製 ラム革調牛革 二つ折り財布を買ってみた

IMG_7569s.jpg


そろそろ替え時かなと思っていた財布を新調してみました。

財布というと、社会人になってからナイロン製マジックテープ付きのものから黒の長財布に替えたのを思い出します。
ちょっと大人の仲間入りをした感じでした。

長財布はお札を折らずに入れられるのが利点ではありましたが、ポケットに入れにくいのが欠点でした。
そこそこ長いこと使っていたのですが、ボロボロになったので二つ折り財布に替えることにしました。

そこで初めてカルバンクラインの財布を使い始めて、1回ボロボロになってまたカルバンクラインの財布にして現在に至ります。
1つの財布を6~8年くらい使っているでしょうか。

飽きっぽぃ性格のわりに財布は長く使っていますね。
そして、その二代目カルバンクラインもボロボロになってきたので今回新調したわけです。

新しく買ったのは『アビエス 日本製 ラム革調牛革 二つ折り財布(小銭入れなしタイプ)』です。
以前にAmazonで見て気になっていたのでこの機会に買ってみました。



IMG_7572s.jpg

簡易的であまり高級感はありませんが、贈答用にも使えそうな箱入りです。


IMG_7577s.jpg

裏側にポケットが付いているのがうれしいところです。
レシートなどちょっとしたものを入れるのに便利そうです。


IMG_7575s.jpg

外側はブラックですが、内側はブラウンになっています。
小銭入れ無しでカード入れのみの財布ですが、カード入れの一部が黒くなっているのがオシャレですね。


IMG_7584s.jpg

札入れ部分は間に仕切りが1枚有るオーソドックスな形です。


IMG_7582s.jpg

現行で最も大きい1万円札を入れても十分な余裕がある大きさです。



以前から気になっていたアビエスの財布を買ってみました。
いくつか種類がありますが、今回選んだのはブラックで小銭入れ無し、ラム革調のやわらかい二つ折り財布です。

あくまでラム革調であって、素材はラム革ではなく牛革です。
ただ、牛革のわりにおそろしくやわやわフニャフニャな感じです。

やわらかい財布を求めている人には良さげですが、強度が心配で何年ももたなさそうではあります。
手触りはイイ感じですが、乱暴に扱うと簡単に裂けたりしてしまいそうです。

革が薄いのでしっかりした財布が欲しい人には向かないですね。
今まで使っていたカルバンクラインの財布がわりとゴツくて頑丈だったので比べるとかなり華奢な感じです。

縫製は多少よれているところもありますが、ビシッと決まったものが欲しいのならこの数倍は金額を出さないといけないと思います。
値段的には十分なところではないでしょうか。

小銭入れ無しというのも良いです。

今まで使っていたカルバンクラインの財布は小銭入れ有りだったのですが、これが使いにくくて別途小銭入れを持ち歩いていました。
結局何も入れずに使っていたので財布の右半分が機能していなかったのです。

カード類をもう少し入れたかったので今回は小銭入れ無しを選びました。


1箇所気になるのが角の部分です。



IMG_7580s.jpg


ちょっと革が浮いてしまっていて隙間が空いています。
ここから切れてくる可能性が高そうな感じです。

あとはわざわざMADE IN JAPANの刻印を入れなくても良いんじゃないかなぁと思います・・・。
Excelという刻印もありますが、なぜExcelなのか・・・表計算ソフトしか思い浮かびません。

そんなこんなで多少の不満もありますが、いままでとはうって変わってやわらかい財布はなかなか気に入りました。
カラーも外が黒、内が茶というのが良いです。

最近、茶系の良さをあらためて感じています。
ちょっと華奢な感じの財布なので使い方が乱暴な私ではあまり長く使えないかなと思いますが、見た目や手触りなどは気に入りました。






Home > アーカイブ > 2019-07-08

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top