Home

Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

【艦これ】ついにLV99カンスト艦が出てきてしまった


20161217173525s.jpg


イベント以外で艦これをやるときは、月初めのEO海域やマンスリー任務を除いては遠征用1-1キラ付け、デイリー&ウィークリー、レベル上げ等が主になります。
この中でレベル上げに関しては演習と3-2-1オンリーでやっています。

そのレベル上げで最もよく使うのが空母です。
演習では一切使いませんが、3-2-1では空母だらけでやっています。

そのため、高レベル順に並べると1ページ目が空母ばかりになってしまいました。
イベント等でもよく使う空母が強くなるのは良いのですが、LVには上限があります。

ケッコンカッコカリをしなければLV99で経験値が溢れてしまいます。
この溢れるのがもったいなくてLV98でなんとなく使うのを控えるようにしていました。

ただ、そうはいっても空母は駆逐艦のようにたくさんいるわけではないのでどうしても使わざるをえない状況になってしまいます。
そんな中、ついにLV99になってしまう艦が出てきてしまいました。

そんなに使ったおぼえはないのですが、雲龍がカンストしてしまいました。

燃費が良くてそこそこ性能も良い雲龍型は普段使いの空母には最適ですが、ちょっと意外でした。
最近は軽空母の使用が減ってしまい、燃費の良い正規空母をよく使うようになっていたのもあると思います。

そして、どうしようかと思いました。

ケッコンカッコカリをすればまた遠慮無く使えるようになりますが、今のところケッコンカッコカリをしているのは阿武隈のみです。
2隻目からは有料になってしまいます。

そうは言っても毎日、毎週カンストしていくほど頻繁にレベル上げをしているわけではありません。
有料ということに抵抗があるというよりジュウコンカッコカリの方にやや抵抗があったりします。

雲龍が嫌いというわけではありませんが、めちゃくちゃ好きかと言われると・・・。

色々考えた末、ケッコンカッコカリ艦は1隻のみにしておきたいかなと思いました。
これからどんどんカンスト艦は増えていくと思いますが、それはそれで安心して使える艦が増えるということなのでまぁ良いかなと思います。

使うたびに溢れる経験値がもったいないですが、もったいないからケッコンカッコカリするというのはやっぱり抵抗がありますね。


【艦これ】新装備、噴式戦闘爆撃機『橘花改』をゲット!


20161214203219s.jpg



秋イベントが終わって1週間ほど経ちました。
遠征を回しつつのんびりレベル上げでもしようと思っていたら、新装備の噴式機が実装されたりしてなかなか忙しい1週間になりました。

噴式機はなかなか魅力的な新装備なのでぜひとも欲しいと思いました。
そこで、イベント終了後にもかかわらず大した資源ももらえない上に時間がかかる48時間遠征をやったりして着々と取得に向けて準備していました。

試製景雲も欲しかったので、ついでにずっとほったらかしだった6-3や新三川任務をやって基地航空隊も使えるようにしました。
イベント直後でしたが、なにげに忙しかったです。

そんなこんなで無事に『橘花改』と『試製景雲』をゲット出来ました。
試製景雲の方は改修で噴式機になりますが、膨大なネジを使うためとりあえず追加のネ式エンジンのみゲットして保留にしてあります。


20161213195155s.jpg

20161214203005s.jpg


早速試しに1-1で翔鶴改二甲を使って単艦キラ付けついでに使ってみました。

開幕航空戦の前に単機で飛んで攻撃する『噴式強襲』というのが入ります。
1-1で出てくる敵艦だとクリティカルで80ダメージくらい出て1発撃沈出来ます。

その後に普通に開幕航空戦がありますが、噴式強襲で敵単艦を撃沈しても何もしないで飛んでいきました。


20161216172545s.jpg


新しい攻撃方法なのでわかりにくいですが、航空機版の甲標的のようなものでしょうか。

開幕の手数が1つ増えるのがメリットですね。
戦艦クラス以上にどれくらい効果があるかわかりませんが、海域序盤に出てくる水雷戦隊などに対して開幕に少しでも数を減らすには役に立ちそうです。

そして、今回の噴式機では消費資材に鋼材を使うようになりました。
翔鶴改二甲の1スロ目に装備して1-1を3周してみましたが、1周で176減りました。

意外と多い消費量です。
1-1を1周するだけでこれだけ使いますので、いくら余り気味の鋼材とはいえ油断しているとあっという間に無くなりそうな気がします。

ただ、現状で噴式機は2つしかありませんし、装甲空母もそう頻繁に使いません。

イベントでは序盤から投入するというのは考えにくく、最終海域または最終1つ手前くらいで使うことになると思います。
EO海域でも3-5以降で使うくらいになりそうなのでそれほど出番は多くないかと思います。

とりあえず、いつでも使えるように1-1で熟練度MAXまで上げておきました。
熟練度MAXにするのに11周しました。

攻撃の面ではあまり過度の期待は出来ませんし鋼材の消費も痛いですが、手数が1つ増えるのは十分メリットになると思います。
今のところ翔鶴改二甲&瑞鶴改二甲でしか運用出来ませんが、イベントやEO海域での貴重な追加戦力になりそうです。


【艦これ】12月の改装設計図は『Roma』に使ってみた


20161212015219s.jpg



秋イベント終了で未所持艦があと数隻になりましたが、その一方で改装設計図も毎月順調に使っています。
現在のところ・・・

『阿武隈、利根、瑞鶴、山城、雲龍、筑摩、翔鶴、鳥海、葛城、鬼怒、天城』(使った順番で記載)

と、11隻分の設計図を使いました。
毎月のEO海域報酬分とイベントでもらえる勲章を合わせると意外と貯まります。

また、以前は3-5までしかやっていなかったのですが、ここ数ヶ月は4-5もやるようになったので毎月1枚設計図がもらえるようになりました。
そんなわけで、未所持艦もあとわずかになりましたが、設計図艦もだいぶ少なくなってきました。


先月はイベントで入手した分を使って鬼怒と天城に使いました。
鬼怒は遠征で大活躍しています。

天城も改になったことで雲龍型3隻とも改になりました。
そして、今月は誰に使ったかというと・・・。

今月は『Roma』に使いました。

戦艦は基本的に金剛型で間に合っていてたまに長門&陸奥を使うくらいだったのですが、秋イベントE-4で少々役不足な感じがしました。
燃費が良いので通常海域では相変わらず出番が多いですが、イベント用にもう少し強力な戦艦を用意したいと思いました。

Warspiteなども性能は十分なのですが、イベントでは高速戦艦の出番が多いので『Roma』を使おうと思いました。
金剛型以外で改になっている高速戦艦がIowaしかいなかったのでIowaとともにこれからイベントの主力になってくれそうです。

また、本人は強力な戦艦ですが、持参装備も良いものが多いです。
主砲は射程が超長になりますし、副砲はあまり使いませんが性能は良いです。

そしてなんといっても高角砲がうれしいところです。
ワイン妖精で有名ですが、改修すると最強の対空砲になる・・・らしいです。


20161214162351s.jpg

防空艦のパワーアップをしているので強力な砲の追加はうれしいところです。
性能もさることながら、改修のためのネジの消費量が少ないのもありがたいです。

90mm単装高角砲も優先的に冬イベントまでに改修したいと思います。


今月分で『Roma』に設計図を使ったことにより、残すは『Bismarck、扶桑、龍鳳、Italia、大潮』の5艦6枚となりました。
まだまだ全部に使うには時間がかかりそうですが、だいぶゴールが見えて来ました。


Home

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top