Home > アーカイブ > 2020-12

2020-12

2020年大晦日に今年の1年の趣味を簡単に振り返ってみた

2020年も残すところあと数時間となりました。
今年の年末は自宅で過ごせる時間が多くなったのでいつものように引きこもり正月です。

つい先日メリーなんとかと言っていたのがあっという間にあけおめに変わるのは毎年のことながら忙しいことです。

今年最大の出来事といえば言わずもがなですが、コロナの一言に尽きるでしょう。
幸い、私の身の回りで感染した者はおりませんので今後も年が明けても気を緩めずに対処していきたいと思います。

マスクを付けるようになってしばらく経ちますが、メガネマンにとってはレンズが曇ってしまうのがなんともキツい毎日です。


ここで今年1年の趣味を振り返りたいところですが、今年の趣味の目玉はなんといってもエアガンでしょう。
エアガンを購入するのは実に中学生の頃以来です。

当時購入したのがコクサイのガバメントとマルゼンのMAC-10でした。
ガバメントは購入時からマガジンの引っかかりがイマイチで、ガスを入れて発砲するとマガジンが飛び出してしまうという・・・。

MAC-10は今見るとびっくりするガスボンベをホースで外付けするエアガンでした。
友人に譲ってもらったカール君というエアタンクを一緒に持ち歩いて使っていました。

シュコシュコとポンプを上下してエア圧力を上げてその勢いでBB弾を発射するというすごい機構です。

それ以降、エアガン趣味から離れてしまいましたが、ドイツ戦車にハマってからたまにkar98kとか欲しいなぁと思ったりしていました。
そして、オーディオ・PC・カメラ・フィギュア・ドールなどなど色々な趣味をやりつつ今年になって本格的に再開と相成りました。

買い始めた途端にアレもコレも欲しいとなって現在はハンドガン3丁、ライフル3丁、グレネードランチャー1丁とあっという間に増えてしまいました。
最初の1丁を緊張してポチってからは遠慮無くポチポチしてしまいました。

そして、エアガン初心者にあるまじきVFCのG28を専用スコープ共々ポチるという・・・。
どうせ買うなら本気で買わないとつまりませんのでやってしまいました。

年末になって置き場所に難儀しているのですが、ライフルスタンドなどを用意して見えるように立てかけて毎日ニヤニヤしたいと思っています。
エアガンと言えば東京マルイを避けて通るのはいかがなものかと思いましたが、いまだに1丁もマルイ製品がありません。

中国台湾香港メーカー製のものばかりですが、驚くほど精巧な作りです。
カメラ関係もそうでしたが、これらの国のメーカーが驚くほど良い物を作るようになってきたのを実感する年でもありました。


そして、色々な趣味の中で現在最もやることが多いゲームの話も忘れてはいけません。

今年は初めて本格課金をしてゲームを始めてみました。
現在も絶賛プレイ中の放置少女というゲームですが、6月に始めてかれこれVIP11を超えました。

課金ゲームなどゲームでは無いと思っていましたが、スッカリハマってしまいました。
毎週のように出てくる新キャラが気になって仕方ありません。

放置と言いながらちょいちょいログインしてしまい、全然放置出来ていません。
デジタルデータに課金してもサービス終了で何も残らないのはわかりますが、毎日楽しくて仕方ない気分を味わえているのでこれはこれでアリなのかなと思います。

苦痛を感じたり、つまらなくなったりしたらスッパリ辞めれば良いだけです。

月額課金ではありますが、FFXIを10年以上やっていたのは今思い出しても良い思い出です。
まぁ、最後の方はちょっとダレてしまっていましたが・・・。

艦これもお金はそれほどかかっていませんが、大量の時間を使いつつも楽しい時間だったと思っています。
楽しかったと思えるゲームであれば多少額は多くとも無理の無い課金は全然アリではないかと思います。

他にもSteamのセールで買ったゲームがいくつもありますが、なかなかやる時間が無くてちょっと積み気味になってしまっています。
このへんも適宜やっていきたいですね。


来年もエアガンはまだまだ続きそうです。
出不精なのでサバゲーはちょっとアレですが、お座敷シューターをやりつつもどこかのシューティングレンジへ行ってバリバリ撃ってみたいですね。

ゲームは同じゲームを続けるかどうかわかりませんが、ゲーム自体の趣味はまだまだ続きそうです。
なんといってもゲーム趣味は小学生時代のファミコンから延々と絶えること無く続いていますからね。

2021年は久しぶりにまた半田ごてを持って電子工作などやりたいと思ったり、趣味になるかは未知数ですが本格的な旅行も行きたいなぁと思っています。
音楽もさらに色々なアーティストを聴いてみたいですし、ドールの新しいお洋服なども・・・。

来年もまた趣味に忙しい1年になりそうです。



『OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6』を買ってみた

PC282979s.jpg


今年も残すところあとわずかですが、ここに来て久しぶりのカメラレンズを買ってみました。
フィギュア撮影でキヤノンのカメラ&レンズを愛用していて、その後スッパリ全部売り払ってオリンパスに乗り換えました。

一眼レフクラスの大きさのカメラはなかなか普段使いに使いにくいので、小型のマイクロフォーサーズ機は使いやすくて良いです。
ただ、オリンパス自体が今後どうなるか不安な状況になってしまいましたが、オリンパスカメラが無くなるまでは使いたいと思わせる魅力があります。

画質を言えばやはりもう少し大きいサイズのカメラの方が良いかもしれませんが、『使いやすい』というのはとてもとても魅力的です。

ここ最近はブログに載せる写真しか撮っていませんので特にレンズなど増やしたりしていなかったのですが、旅行に行きたいなぁと思っているので1本レンズを買おうと思いました。
12月に行こうと思っていたのですが、世情を見て延期にしました。

ですが、レンズは買っておいても良いかなと思ったので今回用意した次第です。
購入したのはオリンパスマイクロフォーサーズレンズ『M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6』です。

 link >>  交換レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 | 交換レンズ M.ZUIKO | オリンパス


風景写真用に使おうと思った広角ズームレンズです。



PC282980s.jpg

PC282981s.jpg


レンズはキヤノン時代も含めて色々購入しましたが、今回初めて中古のレンズを購入しました。(オールドレンズを除く。)
カメラのキタムラで良品表示のものが38,900円でしたのでそれをポチりです。

中古はどうかなぁと思ったのですが、新品だと54,000円前後くらいだったのでだいぶ値段が違いました。
旅行以外ではあまり使わなさそうでしたのでまぁ安い中古で良いかなと思いました。

ただ、1回こっきりの旅行だからこそ故障の心配が少ない新品を選ぶべきな気もしますが・・・。
到着した商品は、元箱こそ少々キズが目立ちますが、本体は外装・レンズともにとても綺麗でした。

この程度なら全然アリですね。
安く買えて良かったです。



PC302990s.jpg

PC302988s.jpg

PC302992s.jpg

IMG_7748s.jpg


使うかどうかは別として、なんとなく買ってしまうレンズフードも揃えました。
こちらも値段が高いオリンパス純正品ではなく、サードパーティ製の安価なものを選びました。

中国深センのJJCというメーカーのものです。
最近の中国製品は馬鹿に出来ないクオリティなので安心して購入出来ました。

バヨネット式で簡単に付けられますが、回して最後にコクッと引っかかるところがちょっと固めです。
角形フードなのでしっかり回して固定しないとレンズを付けたときにフードが斜めになってしまいます。



ざっくりと写真を撮ってみましたが、ここまで広角のレンズを使うのは初めてでしたのでとても新鮮な感じです。
普段のブログ用写真の撮影では使わなさそうですが、エアガンのような長く大きいものを撮ったりするにも良いかもしれません。

このレンズのレビューでは設計が古いという意見が散見されますが、他に代わりが無いオンリーワンのレンズです。
小さく軽いのが良いので、変に高画質を狙って大きく重いレンズになってしまうよりは良いですね。

フードを付けてもなお小さいので交換レンズとして持ち歩くには便利です。
使用時はいったんレンズを繰り出してから使うという面倒がありますが、私はそれほど気になりません。

このレンズをいつ使うかはわかりませんが、旅行が楽しみになってきました。





OLYMPUS 超広角ズームレンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6



JJC製 オリンパス OLYMPUS M.Zuiko 9-18mm ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ 用 レンズフード LH-55B 互換品



Steamのウィンターセールで『STAR WARS Jedi: Fallen Order』を買ってみた

20201227184345_1ss.jpg


恒例のSteamウィンターセールが現在絶賛開催中です。
2021/1/6 am3:00までですが、お気に入りに入れておいたゲームが安くなっているとついポチってしまいます。

今回は、『STAR WARS Jedi: Fallen Order』を買ってみました。

 link >>  Steam で 60% オフ:STAR WARS ジェダイ:フォールン・オーダー™


普段の値段だとちょっと・・・という感じですが、3,400円ならイイナァと思いました。
Fallout4を再開したばかりですが、スターウォーズのゲームも一度やってみたかったです。

ただ、面白いかどうか、難しすぎないかどうかを判断するために事前にYoutubeで実況動画を見てみました。
お気に入りの実況者の1人であるあいろん氏の動画をちょろっと見てみました。





#1を見て、ちょっと難しそうかなと思いつつグラフィックに興奮してしまってそのままポチってしまいました。

動画とほぼ同じくらいのところまで進めましたが、スターウォーズ好きにはこの世界観がたまりません。
動画はPS4版でしたが、PC版はさらに美しいグラフィックです。

ただ、最初の設定で明るさを少し暗めにしてしまい、ちょっと暗すぎました。
操作はゲームパッドを使いましたが、遊びやすいです。

アクションゲームは苦手なので1番易しいストーリーモードで始めました。

セカンドシスターという謎のジェダイハンターの正体とか気になります。
アクションも面白いですが、ストーリーが楽しみですね。

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』に続く時代設定で、オーダー66による粛清をかろうじて逃れた一人のパダワンを主人公にした物語です。
今のところ映画のスターウォーズに出てきた人物は出てこないですが、どういう結末になるのかワクワクします。



Home > アーカイブ > 2020-12

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち


フィード

Return to page top