Home > 雑想

雑想 Archive

Suicaの残金がわかる便利アプリ『Suica check 残高確認』を使ってみた

相変わらず実店舗では現金を使っている今日この頃ですが、電車に乗るのに使っているのもいまだにカード型のSuicaです。
昔、まだスマホが出回っていなかった頃にガラケー内蔵のモバイルSuicaを使ったことがあるのですが、ガラケーをタッチするのに違和感があったり改札で見せたりするのに不便だったのですぐに使わなくなってしまいました。

カード型を定期券入れに入れて使えば入場する際のタッチも端末の傷など気にせずポンと付けられます。
振り替え輸送の際も見せるのが楽ですし、チャージも券売機で簡単に出来ます。

今ならスマホやApple Watchのような時計型デバイスを使うのが普通なのかもしれませんが、私的には慣れ親しんだ定期入れとカード型Suicaがしっくりきます。
いずれは移行するかもしれませんが、スマホや時計をコツンと改札に当てるのはちょっと躊躇します。

そんな旧態依然とした状態ですが、1つだけ困るのはカードの残金がわからないことです。
定期の範囲外に行ったときに自動で不足分を払ってくれるのは良いのですが、いくら残ってたっけ?と気になることも多々あります。

もし、改札から出るときに残金が足りないとキンコーンキンコーンと鳴って白い目で・・・。
そのへんがどうにかならないかなぁと思っていたら、さすがスマホというべき機能がスマホにあるようで、スマホのNFCという機能を使ってSuicaのICを読み取れるのです。

それ用のアプリもあったのでGoogle Playからダウンロードしてみました。
ちなみに、今回試したのはサブで使っているAndroid端末のmoto g7 plusです。

アプリは『Suica check 残高確認』を使ってみました。

 link >>  Suica check 残高確認 – Google Play のアプリ


NFC機能が無いと使えませんので、まずは事前にスマホの仕様を確認します。
アプリ自体は無料なので実際に試してみるのも良いかもしれません。

アプリをインストールして本体裏側にSuicaをくっつけるとすぐ残金が表示されました。
さらにチャージ金額を使用した履歴も見られます。



Screenshot_20200614-145225ss.jpg

Screenshot_20200614-145232ss.jpg


これはなかなか便利なアプリ機能です。
そうしょっちゅう使うものでもありませんが、電車の中で気になったときにもその場で確認出来るのは便利です。

スマホはケース付き、Suicaも定期券入れに入れたままで反応しました。
ただ、リングを付けていたり、手帳型のケースなんかだと反応しない可能性もあります。

こうやって残金確認が出来るのであれば、ますますカード型から移行する必要がなくなった・・・気がします。



コーヒー用シュガーで久しぶりにロザッティを使ってみた

P5312169s.jpg


普段の食事に欠かせないのがコーヒーです。
朝昼と食事の際は和洋中関係なくコーヒーを飲んでいます。

最近は直火式のエスプレッソポットで抽出するのがお気に入りです。
昔買ったWMFのエスプレッソポットを引っ張り出してきて使っています。

電気式のエスプレッソマシンと比べると劣りますが、手軽に濃厚なコーヒーが飲めて良いです。

私はエスプレッソに限らずコーヒーには概ねミルクと砂糖を入れます。
通はブラックという風潮は好きではありませんし、世界的に見るとミルクや砂糖を入れて飲む方が主流のようです。

ミルクは色々使いましたが、濃厚なミルク感が美味しい森永クリープに落ち着いています。
そして、砂糖はというと・・・。

こちらはわりとあちらを使ったりこちらを使ったりしています。
わりと好きなのはペルーシュシュガーのブラウンですね。

不揃いの茶色い角砂糖ですが、コクがあって後味スッキリの甘さが良いです。
量の調整が難しいですが、角砂糖というのは入れるときもなんか好きです。

そして、ペルーシュシュガーとともにわりとよく使うのがロザッティです。
ペルーシュシュガーが無くなったので今回はロザッティを使うことにしました。

粒が大きめの固い砂糖なので溶けにくいのが難点ですが、カラメルの蜜のような甘さが美味しいです。
高純度の糖液にカラメルを溶け込ませてゆっくりと琥珀色に結晶させて作っているそうです。

砂糖だけでこれだけ味が違うのかと驚く美味しさです。

ただ、スッキリ香りが豊かになって美味しいことは美味しいのですが、何杯も飲むとなるとちょっとカラメルの蜜の味わいがくどく感じるかもしれません。
何杯も飲むにはくせのないペルーシュシュガーの方が良いかなと思います。

とはいえ、最近は朝昼ともに1杯しか飲まないので無問題です。
他の砂糖を使っていると飲みたくなってくるロザッティです。

コーヒーの味が1ランク上がったような感じがします。
ペルーシュシュガーと気分で使い分けるのも良いですね。





ロザッティ®400g【10袋セット】コーヒーシュガー



秋葉原のグルメ動画を見たらアキバへ行きたくなった



生粋の出不精である私は昔から出かけるということをしていませんでした。
欲しいものがあって買い物に行っても買ったらそそくさと帰ってしまいます。

行く時間もお昼前かお昼後という感じで、外食をしない時間帯に行ったりします。
外に出たら出たで面白いとは思うのですが、目的を果たすと目的以外のことはしたくなくてすぐに帰路へついてしまいます。

そんな私ですが、秋葉原だけは別腹でした。
相変わらず昼食を挟む行動はしませんでしたが、昔から秋葉原はよく通っていました。

いまでこそネット通販で何でも買えるようになりましたが、昔はCDを買うのにわざわざ秋葉原まで行っていたのです。
今は無き石丸電気でCDを買っておまけのポスターをもらうのが楽しみでした。

その後、時間があればオーディオやゲーム関連のものを見たりしてわりと長時間いたりしました。

昼食を挟まないのは前述の通りですが、昔の秋葉原は食べ物屋があまりありませんでした。
もしかすると知らないところにあったのかもしれませんが、今のようにネットで情報が探せたわけでは無いので実地で探すしかありませんでした。

そんな秋葉原ですが、オーディオ関連店がスッカリ見なくなってしまい、CDやゲームなどもネットで楽に買えるようになってずいぶん行く機会が減ってしまいました。
ここ1年くらいはドール関連のお店へ行くのに何度か足を運んだくらいですね。

もうすっかりオタクの街になってしまいましたが、電気関係もオタク関係も好きなので楽しめると言えば楽しめます。


そして、昔と大きく変わったと思うところは飲食店が増えたところでしょうか。
街を歩いていると明らかに食べ物屋が増えました。

さらに今回Youtubeで秋葉原の飲食店動画を見ていたらなかなか美味しそうな店が結構あることを知りました。
特に肉系、パスタ系、スイーツ系は気になりますね。

昔は外食というのはあまり興味が無くて、外で食べるならスーパーで安いご飯を買って帰ればいいやということでお腹を空かして電車で帰路につくことばかりでした。
ですが、ここ数年は何か美味しい物が食べたいなぁと思うことがしばしばあります。

数年思っていながら全く行かないのは相変わらずですが・・・。
とはいえ、またドール系のお店に行くことがあると思うのでそんな時は昼食を挟んで午後にはスイーツも入れて秋葉原巡りをしてみたいなぁと、動画を見ていて思いました。

果たしていつになるかはわかりませんが・・・。

それにしてもこの方の動画、語りが聞きやすくてとても見やすいです。
秋葉原を色々な視点から語る動画群は時間を忘れて見入ってしまいました。



ホーム > 雑想

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top