Home > パソコン

パソコン Archive

メインPCのCドライブ容量を空けてみた

20180708141528s.jpg

現在自宅で使っているメインPCはCドライブに256GBのSSDを使っています。
HDDから替えた直後はその速さに驚きましたが、容量の少なさは常に悩みどころです。

HDDの容量がテラバイト単位になった今となっては256GBというのはかなり少なく感じます。
256GBとはいっても実際に使用出来るのは223GBと1割以上少なくなってしまいます。

昔から使っているアプリに加えてここ最近追加したSteamのゲームで空き容量がかなり少なくなってきてしまいました。
やっていないゲームを削除すれば良いのですが、Fallout4などのようなMODを導入しているものは簡単に出し入れ出来ません。

なぜCドライブの空き容量がどんどん減っていてしまうのかというと、アプリやゲームなどはCドライブに入れているからです。

SSDなので起動が速くなるというのもありますが、昔からこういうアプリやゲームの本体はCドライブに入れるというのが慣例になっていたからです。
それに加え、DやEドライブなど別ドライブにインストールすると上手く動かないものもあったのでCドライブに入れるようになりました。

ですので、容量が足りなくなるたびにCドライブのHDDをアップグレードしたりしました。
今回も容量の多いものに替えようかと思ったのですが、載せ替えは面倒なのでなんとかならないかと思いました。

そこで気づいたのはゲーム類をDドライブにインストールしてもイイんじゃないかということでした。

Steamのゲームであればわざわざインストールディスクを探さずに済みますので再インストールも楽です。
最近始めたレイルウェイ エンパイアをはじめとしていくつかのゲームをCからDへ移動してみました。

合計14GBほどですがこれによりCドライブがだいぶ空きました。
空いたとはいえ相変わらず赤表示のままですが・・・。

ゲームも特に気になるほど遅くなったという感じはありませんでしたので良かったです。
昔から頑なにやっていたCドライブへのインストールも少し考え直そうかなと思いました。

容量が多い記憶装置へ替えれば楽ですが、Windows7のサポート終了にあわせてPCを新調しようと思っているのでそれまでは現状のままやりくりしようと思います。



DMMモバイルを解約した

IMG_4573s.jpg


先日、長くやっていた艦これを引退したのですが、それに伴ってAndroid版の艦これも不要になりました。
Android版は主に外出時に遠征を出したりするのに使っていました。

Androidタブレット用に契約したDMMモバイルの月500円1GBプランでしたが、それだけの用途であれば十分でした。
ただ、メインのスマホはiPhoneであり、そちらはSoftbankの契約があるので艦これ引退とともにDMMモバイルの方は使わなくなってしまいました。

以前であればそのまま何かしら使っていたかもしれないですが、最近は外出時にあまりスマホをいじらなくなってきたので2つも必要無くなってしまいました。
月500円なら残していてもいいかなとも思ったのですが、こういうのが積み重なって毎月の出費が大きくなってしまうので、ここで解約することにしました。

私の使用環境ではわりと快適に使えましたし、独自アプリやwebページから手動で高速モードの切り替えが出来るのが良かったです。
これが意外に重宝しました。

低速でも十分な時はオフにしておいて、速度が欲しいときにオンにすると少ない容量を無駄なく活用出来ます。
前月の未使用分も翌月に繰り越し出来るのは助かります。(※上限あり。

個人的にはむしろSoftbankからMNPで音声通信ありで乗り換えても良いかなくらいに思っていたのですが、使っているiPhone6がSIM解除出来ない機種なので諦めました。
今のところ次のiPhoneは様子見中なので年末の2年更新月の時にまた考えようと思っています。

微々たるものですがDMMポイントも付きましたし、艦これのAndroid版を使うには良いMVNOだったと思います。



高いと思いつつ純正インクを買うことに・・・

IMG_4562s.jpg


自宅で普段ほとんど使うことが無いPCの周辺機器にプリンターがあります。
1年を通して数えるほども使わないのですが、無ければ無いで不便なので置いてあります。

使用頻度が低いので安いプリンターを使っていますが、困るのはインクの値段が非常に高いことです。
私の使っているプリンターはキヤノンのip2700という一時期激安プリンターとして売っていた機種です。

確か4,000円もしなかったような気がします。
たまに使う分には問題ないのですが、いざインクが無くなって来て補充しようとすると値段に驚いてしまいます。

黒とカラーが別タンクになっているのですが、それぞれ2,600~2,700円くらいしてしまいます。
すでに黒は2回くらい交換したのでもう本体価格を超えています。

買った当時は本体買った方が安いのではないかと思いました。
本体を安く売ってインクで儲けるビジネスモデルなので仕方ないとは思いますが、ホントにプリンターのインクと電気シェーバーの替え刃は高いなぁと思います。

ネットプリントを使ってコンビニで印刷しても良いかと思いましたが、近所とはいえ印刷するたびに行くのは面倒ですし後で内容を確認して間違えていたり修正したいところがあるとまた行かないといけません。
ただ、数百円以内でおさまりそうなことを考えると悩んでしまいます。

結局、新宿に行ったついでにヨドバシで買ってきてしまいました。
黒インク2,610円です。

再生インクというのもあって、それは1,500~1,600円くらいで買えます。
さらに詰め替え用というのもあって、そちらはさらに安くなります。

インクを買うたびにそれらを買おうかどうか悩むのですが、結局純正品を買ってしまいます。
詰め替え用はドリルで穴を開けたりしないといけないですし、再生インクも残量表示が出ないなどの欠点もあります。

そして1番の問題は詰まったり故障の原因になったりすることです。
こうなってしまうと単なる安物買いの銭失いになってしまいますし、印刷物がすぐに必要な時などを考えるとどうしても手が出ません。

それまで使っていたインクも純正品なのですが、買ってから数年は経っているのに特に問題なく使えたのを考えると値段が高くても純正品が安心という感じはします。
おそらく次に交換するのも数年先になると思いますので高いけど仕方ないかなと思いつつ純正品を買いましたが、交換するたびにモヤモヤしてしまいます。



ホーム > パソコン

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top