Home > アーカイブ > 2020-11-10

2020-11-10

旅行用に『ドリテック 荷物用はかり LS-101WT』を買ってみた

PB102884s.jpg


超が付くくらいの出不精である私ですが、YoutubeとかGo toなんとかの影響もあってか旅行に行きたくなりました。
12月くらいに行こうかなと計画を立てているのですが、ここ最近は旅行の計画を立てるのが楽しくて仕方ありません。

計画だけで満足して結局行かないパターンも微レ存ですが、切符を買ったりホテルを予約してしまえばたぶん行くと思います。
そんな出不精の旅行計画中ですが、色々と調べていると旅の制約的なことが出てきました。

今回はLCCを利用する際の手荷物の制限です。

値段を調べてみたら、やっすぅ!となって使ってみようと思ったLCC(格安航空)ですが、手荷物の制限がありました。
会社によって違うのですが、機内持ち込み荷物のサイズ制限と重量が7kgという制限がありました。

飛行機に乗ることが無かったので荷物の制限があることに気づきませんでした。
確かに言われてみると飛行機だと重量は大事ですね。

鉄道、船舶のみの旅なら良かったのですが、時間と費用を見てLCCを使ってみようと思ったのでここは仕方ありません。
そこで、重量を量るはかりがないか探してみたところ、小型でお手軽なものがあったので買ってみました。

今回買ってみたのは『ドリテック 荷物用はかり LS-101WT』です。



PB102889s.jpg

PB102892s.jpg


フックのような見た目で使い方は簡単です。
電源ONで荷物の取っ手などにストラップを引っかけて持ち上げるだけです。

少し待って安定すると測定値が固定します。

作りは外装がプラで多少気になりますが、落としたりぶつけたりしなければ大丈夫そうです。
50kgまで測定出来るのでフック部分はしっかりしていると思います。

測る物を載せるタイプのはかりだと50kgまで対応している物はかなり大がかりになりますので、これはなかなか使い勝手が良いです。
旅行用の荷物だけでなく宅配便の荷物なども紐を使ったりして持ち上げれば手軽に重さが量れますね。

ただ、測定精度はそれほど高くなく、30kgまでは±0.35kg、30~50kgで±0.5kgとそこそこ誤差が出るようです。
とりあえず7kgまでを測るには6.5kgくらいにしておいたほうが良いかなと思います。

ギリギリで量ると実際に飛行場で量って重量超過になる可能性があります。


今回は旅行用アイテムということで荷物用のはかりを買ってみました。

旅先でお土産を買うとその分の重量が増えます。
帰りの飛行機に乗る前にも量ろうと思うので、旅行にも持って行こうかなと思います。





ドリテック 荷物用はかり LS-101WT ホワイト



Home > アーカイブ > 2020-11-10

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top