Home > 撮影機材

撮影機材 Archive

【レビュー】S120用にSUNWAYFOTOのカメラプレート「DP-26」を買ってみた

2M4C7019s.jpg

キヤノンのPowershot S120を使い始めて1ヶ月と少し経ちますが、少々不便なところがありました。
それは、三脚を使う際にそのまま付けられないということでした。

現在使っている2台のGITZOの三脚はどちらもアルカスイスプレートでそのまま付けられるようにしてあります。
EOS 5D mk3とEOS 7DともにKirkのアルカスイス互換プレートがありますので問題無かったのですが、S120で使おうと思うと雲台を交換するという面倒が発生します。

それほど三脚の利用頻度が高いわけではないのですが、せっかくのアルカスイスの雲台が使えないのは残念なのでS120にもアルカスイス互換プレートを付けられないものかと探してみました。
愛用しているKirk製でPZ-130というコンデジ向けのものがあるのでそれにしようかと思ったのですが、SUNWAYFOTOでそれより安いものがあったのでモノは試しとそちらを購入してみました。

今回購入したのはSUNWAYFOTOのDP-26というアルカスイス互換プレートです。


レビュー

2M4C7019s.jpg

ビニールの小袋に入ってくるものかと思ったのですが、意外にしっかりした箱に入ってきました。
ホログラムシールなど貼ってあったりしてちょっと高級感があります。


2M4C7031s.jpg

中身はプレート本体、取付ネジ、六角レンチが入っていました。
スポンジの中に入っていてしっかりした梱包状況です。

左上が凹んでいるのは、蓋の差し込み部が引っ掛かって折り曲がっていたためです。
この手の箱にはたまにあることなので特に気にしません。


2M4C7038s.jpg

プレートは想像していたよりだいぶ小さいです。
作りはとてもしっかり出来ていてバリなどもありませんし、印字も綺麗です。

カメラとの設置面にはゴムなどありませんがネジ止めでしっかり固定できました。


2M4C7044s.jpg

裏面には脱落防止用のネジはありませんので雲台に取り付け、取り外しする際は気をつけないといけません。


2M4C7068s.jpg

S120は三脚取り付けネジがちょうど光軸の真下にあるのですが、ここに合わせてプレートを取り付けると電池蓋が開かなくなってしまいます。
少々バランスが悪いですが、左にずらしてプレートを取り付けました。


2M4C7085s.jpg

真ん中で取り付ければ真っ直ぐ立つのですが、左へずらしたので置くと斜めになってしまいます。


2M4C7074s.jpg

2M4C7080s.jpg

右へだいぶはみ出していますが、操作ボタン類が右側にあるので操作はしやすいです。
基本的に手持ちでの撮影が多いのでまぁ良いかなと思います。




カメラプレートはKirkで統一していたのでちょっと気になりましたが、価格が安かったので試しに購入してみました。
KirkのPZ-130は3,800円くらいしますが、DP-26はその半額の1,900円でした。

また、PZ-130の方が奥行きが少し長く、重さも約18gとDP-26の9gと比べて倍くらいあります。

しっかりした箱も驚きましたが、プレート自体もKirk製と比べても見劣りしない出来です。
さらに安い1,000円くらいの互換プレートもありましたが、さすがにそこまでいくと商品写真を見てちょっとどうかなと思いました。

メーカーHPにはlight weight aircraft grade aluminumとありますので、ジュラルミン製でしょうか。
Amazonでは黒しか見当たりませんでしたが、レッドとゴールドもあるようです。

9gというのは思いの外軽く、付けているとプレートの出っ張りは気になりますが重さは気にならないですね。

今回初めてSUNWAYFOTOのカメラ機材を買ってみましたが、値段の割に作りも良くてなかなか良い買い物でした。
SUNWAYFOTOは中国のメーカーのようですが、中国製だからと買い控えるのはもったいないですね。

旧JISマークのようなメーカーロゴが多少気になりますが、品質は悪くないと思いますのでまた機会があれば選んでみようかなと思います。



B008GN1GJMSUNWAYFOTO クイックリリースプレート DP-26 [並行輸入品]SUNWAYFOTO

by G-Tools



キヤノン「ゴールドラッシュプレミアムキャンペーン」の振替払出証書が届いた

IMG_0244s.jpg

IMG_0247s.jpg

先月、CanonのPowershot S120を購入した際に申し込んだ『ゴールドラッシュプレミアムキャンペーン』の振替払出証書が届きました。
確か、中旬頃に書類を送ったと思うのでちょうど1ヶ月くらいでしょうか。

少し前に振替払出証書発行についてのお知らせというハガキが届いていたのですが、やっと実物が届きました。
ゆうちょ銀行の封筒に振替払出証書が入っているだけで他には何もありませんでした。

ヨドバシ.comで36,800円(ポイント13%)で購入しましたのでポイント+キャッシュバックで約27,000円になりました。
現行モデルのS120がこの値段なら大満足です。

あれからブログの写真はS120で撮っていますが、いまだに画質の良さに驚いています。
コンデジは画質がイマイチというイメージが強かったのですが、そのイメージがすっかり崩れてしまいました。

だいぶ使い慣れてきましたが、指が太いせいかコントローラーリングがちょっと回しにくい時があったりします。
ボケが今ひとつ綺麗で無い感じがするのはさすがに贅沢というモノでしょうか。

今冬は都合で行かなかったワンダーフェスティバルなどのイベントもコレ1台で撮ってみたくなる魅力がありますね。
バッテリーのもちが少々不安ですのでイベント撮影でメインに使うには予備バッテリーをもう1~2個用意したいところです。

せっかく届いたキャッシュバックでもう1つバッテリーを買ってS120を持ってどこかへ出かけるのもイイナァと思ったりします。



まさかの連続キャッシュバックキャンペーン

2M4C7000s.jpg

先日、キヤノンのキャッシュバックキャンペーン目当てでPowerShot S120を購入したのですが、なんとここに来てまたキャッシュバックキャンペーンをやるようです。

 link >>  キヤノン:ゴールドラッシュ[スプリング]キャンペーン


キャンペーン対象購入期間は明後日の1月24日から3月23日までです。

今月13日に終了したキャンペーンに比べると対象機種がずいぶん変わりました。
前回は3万円バックでEOS 1DXなどの高級機種が入っていましたが、今回は最高で7,000円バックのEOS 70Dやkissになりました。

対象レンズなどもLレンズがズラッと並んでいた前回に比べてずいぶんリーズナブルなレンズが対象になっています。
70Dやkissなどで一眼レフデビューする人など向けのキャンペーンのような感じですね。

そんな中、上から機種を眺めていると気になる物がありました。
EF40mm F2.8 STMです。

発売から結構経ってしまいましたが、キヤノン純正でのパンケーキレンズは聞いたことがなかったので発売当初は驚きました。
当時から欲しいと思っていたのですが、あまり使用機会もなさそうなのでいまだに入手していませんでした。

それが今回対象機種に入ったのでちょっと気になっています。

現在だと実売価格は18,000円くらいでしょうか。
以前はもう少し安かったような気がするのですが・・・。

ここでポイントなのが、このレンズのキャッシュバック額なのです。
なんとこの実売価格ながら5,000円もバックされます。

実質13,000円くらいで買えてしまいます。

以前のキャッシュバックキャンペーンの時も買おうかどうか迷って買わず仕舞いだったのですが、今回は買ってみようかなと思っています。
ただ、5Dmk3や7Dに付けて外で撮ったりするかと考えると甚だ疑問です。

S120が想像以上に良く撮れるので、外に持ち出すのはS120が増えそうな気がします。
イベント撮影ではちょっと使いづらい感じですしね。

とはいえ、結構良く撮れるレンズらしいので1本欲しいところなのです。
まだゴールドラッシュ[プレミアム]キャンペーンが終わってその受付が締め切らないうちに開始されるのはなんだか複雑な気分ですが、念願のレンズを手に入れるチャンスです。



ホーム > 撮影機材

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top