Home > ゲーム

ゲーム Archive

FFXI メイジャンの試練 片手刀強化まとめ

今日は、まったりと合成などをして過ごしていました。
そんな中、気になるメイジャンの試練についてメインジョブの忍者用片手刀についてまとめてみました。

メイジャンの試練 片手刀 強化まとめページ

D値など細かい数値は各武器で違うものの、概ねどの武器も同じような強化になります。

個人的には、以下のあたりが気になるところでしょうか。


  • No.588 イサトゥー D34 隔232 時々2回攻撃
  • No.591 イサトゥー D21 隔242 時々2回攻撃
  • No.603 水鶏 D36 隔201 AGI+4 回避+12
  • No.605 水鶏 D38 隔210 追加効果:回避率ダウン+10
  • No.611 水鶏 D38 隔210 追加効果:命中率ダウン+10
  • No.622 水鶏 D36 隔201 INT+4 魔法攻撃力+5
  • No.630 水鶏 D38 隔210 追加効果:防御力ダウン+10
  • No.640 水鶏 D36 隔201 MP+30 魔法命中率+10

不動や千手院力王、蝮刀改など安価で優れた武器があるので既存武器に無いようなものを選びたいですね。

まずは、今回の目玉的な時々2回攻撃は気になるところです。
意外なことに既存武器で片手刀だけが複数回攻撃武器が無いのです。

どうせならD値の高い方を選びたいところですが、あえて弱いタイプのものもあるということは、ルスベンの指爪の入手が相当大変そうな感じがします。
片手剣と両手斧でも必要ですが、ジュワユースの上位武器としてわりと希望者も多そうです。

No.603の回避+12というのは避ける盾の忍者には非常に魅力的ですね。
水鶏は、Exのみなので2本作ると回避装備としては素晴らしい性能になります。

回避率、命中率のダウン効果は回避にプラス出来るように。
防御力ダウンは、ダメージの底上げに。

魔法攻撃力、魔法命中率は、遁術使いとして良いかと思います。
遁術で攻撃するのは意外とカッコイイので好きなのです。


それにしても、強化の条件がどれも厳しいものがありますね。
NM系は沸かすのが面倒ですが、パーティを組んでも良いので、現地で同じ目的の人同士で組むのも良さそうです。

無条件に楽以上を規定数倒すのは、敵によっては容易(No.586のバード類など)なものもあります。
ですが、天候or曜日限定は結構キビシイものがありますね。

敵によっては、曜日だけで勝負になるものも多そうです。
曜日だけだと、約7時間ごとに約1時間の狩りしか出来ません。

追加効果の回数は、両手武器と発生率が同じであれば、振りの早い片手刀は有利ですね。


ちなみに、対象モンスターの○○類と○○族というのは、範囲が違ってきます。

例えば、No.616のデーモン類は、デーモン族やアーリマン族、タウルス族、インプ族などを含みます。
これが、No.640のデーモン族となると、デーモン族のみに限定されてしまいます。


まだどれをやろうか決めていませんが、どれも相当な時間がかかりそうです。
幸い、多額のギルが必要ということではないのが良いところですね。



FFXI 3月VerUPの新規アイテムとマイナーなアイテム

今日は、先月のVerUPにて追加された連合軍戦績品をもらってきました。
戦績品をもらうと言っても、まずは勲章をもらわないといけないので、サクッとopsとカンパニエバトルで稼いできました。

気になるウリエルブレードをやってみたかったのですが、またの機会ということで指輪とマントをもらってきました。


20100403221002.jpg

20100403220851.jpg

20100403222724.jpg

気になる性能の方はというと・・・

王立騎士団認印指輪は、リジェネ回復量が3HP/3sec
第四共和軍団マントは、リゲインが1TP/3secでした。

指輪の方は、オーキシュガントレと同じ2HP/3secかと思ったのですが、意外な性能でした。
ナイトなら、クリムゾンマスク+シャドウプレート+王立騎士団認印指輪+オーキシュガントレ+大蛇の喉輪で9HP/3secも回復しますね。

さらに、アルコデベロシダ(日中:リジェネ 1HP/3sec)やリコポンサッシュ(日中:リジェネ 3HP/3sec)もあわせると結構な回復量になりそうです。
ただ、入手が困難なものが多いですが。


■ ピンホイールベルト

20100403222751s.jpg

20100403222919s.jpg

ついでに、以前からちょっと気になっていたアイテムも取ってみました。
ジャグナー森林のTreasure Casketから出る『ピンホイールベルト』です。

 link >>  ピンホイールベルト/FF11用語辞典


『風車』を50セット収納してある腰装備です。
忍者で使おうと思って取ってきました。

なぜ欲しかったかというと、少し前に種族投てきの『アターサシェ』を取り、ファイアボムレットも入手したので矢弾スロットで運用しようと思ったからです。
それまでは、弓+矢を使っていたのでボムの魂などと付け替えをするとTPが0になってしまいます。

DEX+3のあるライトニングボウ+1を使っていたのでそのままでも良かったのですが、上記2アイテムの入手があったことで変更してみました。
矢弾スロットでの運用なら、手裏剣なども使えますね。

やはり、忍者的には手裏剣を投げたいところです。
ただ、残念ながら、手裏剣を常時使うにはコスト的にかなりキビシイものがあります。

そこで、敵を釣るときなどは風車を使い、ここぞというときに風魔手裏剣とか投げてみたいですね。
さらに迅用にアターサシェ、普通に殴るにはファイアボムレットと、色々使い分けできそうです。



FFXI 2010.3.23 バージョンアップとワールド統合

20100323214743.jpg

今日は、今までのバージョンアップの中でもひときわ気になるバージョンアップでした。
その理由は、何といっても初めてのワールド統合にあります。

今回も色々な追加や修正がありました。
詳しくは、下記のplayonline公式サイトをご覧いただくのが良いと思います。

 link >>  2010.3.23 バージョンアップ


ワールド統合は、キャラクターの名前変更が伴う可能性があるというのが1番の気がかりでした。
さすがに7年もやってきた名前を変更するのは少々抵抗があります。

ですが、メインキャラは無事に新天地に舞い降りることが出来ました。
ただ、残念ながら倉庫キャラが1人、黄色ネームで表示されていましたので名前を変更しなければいけないようです。

1番お気に入りの倉庫キャラ名でしたので残念です。
とりあえず、今日はログインせずに名前を考えておきたいと思います。



■ 連合軍戦績装備

今回もいつものように色々と装備品が追加されましたが、eLeMeN様の情報を見た感じではまた面倒くさそうなのが多いという印象です。

 link >>  eLeMeN – FF11 – 武器 (eLeMeN様


定期的にイベント参加してやっと手に入れられるものやクエストなどの報酬などが多そうな感じがしますね。
とりあえず今日は、すぐに確認出来る連合軍戦績装備を見てきました。


サンドリア王国軍

20100323212019.jpg

バストゥーク共和国軍

20100323214332s.jpg

ウィンダス連邦軍

20100323212654s.jpg

事前告知のあったカンパニエの隊長が使うWSがそれぞれの武器で使えるようになるようです。
私は、主に王国軍のところでしかやらないので他の2つがどんな感じなのかはわかりませんが、両手棍は召喚士あたりでしか使わなさそうな感じもしますね。

WSばかりに目が行ってしまいますが、命中+20もかなり良い性能ですね。

残念ながら、上位の勲章をもらえない状態なので性能などは確認出来ませんでした。
ですが、新規追加の指輪、マント、首装備はぜひ3つとも揃えたい性能ですね。

特に連邦傭兵団長の護符は、鴉天狗甲懸やバーミリオクロークとあわせるとなかなかすごいことになりそうです。
リゲインというのも珍しい性能です。

今後、リゲイン装備も増えそうな予感がしますね。

また、リバリは、礼服の連合軍戦績版といったところでしょう。
礼服はPCの所属国と礼服の所属国が一致しないと発動しませんが、これも同じような感じなのでしょうか。

こちらは、あまり使い道が無さそうな感じがしました。


と、いうわけで久々のバージョンアップと初のワールド統合でした。
平日はなかなかログインする時間がありませんが、週末にたっぷり楽しんでみようと思います。



ホーム > ゲーム

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top