Home > 雑想 > コーヒー用シュガーで久しぶりにロザッティを使ってみた

コーヒー用シュガーで久しぶりにロザッティを使ってみた

  • 2020-06-25 (木) 16:50
  • 雑想

P5312169s.jpg


普段の食事に欠かせないのがコーヒーです。
朝昼と食事の際は和洋中関係なくコーヒーを飲んでいます。

最近は直火式のエスプレッソポットで抽出するのがお気に入りです。
昔買ったWMFのエスプレッソポットを引っ張り出してきて使っています。

電気式のエスプレッソマシンと比べると劣りますが、手軽に濃厚なコーヒーが飲めて良いです。

私はエスプレッソに限らずコーヒーには概ねミルクと砂糖を入れます。
通はブラックという風潮は好きではありませんし、世界的に見るとミルクや砂糖を入れて飲む方が主流のようです。

ミルクは色々使いましたが、濃厚なミルク感が美味しい森永クリープに落ち着いています。
そして、砂糖はというと・・・。

こちらはわりとあちらを使ったりこちらを使ったりしています。
わりと好きなのはペルーシュシュガーのブラウンですね。

不揃いの茶色い角砂糖ですが、コクがあって後味スッキリの甘さが良いです。
量の調整が難しいですが、角砂糖というのは入れるときもなんか好きです。

そして、ペルーシュシュガーとともにわりとよく使うのがロザッティです。
ペルーシュシュガーが無くなったので今回はロザッティを使うことにしました。

粒が大きめの固い砂糖なので溶けにくいのが難点ですが、カラメルの蜜のような甘さが美味しいです。
高純度の糖液にカラメルを溶け込ませてゆっくりと琥珀色に結晶させて作っているそうです。

砂糖だけでこれだけ味が違うのかと驚く美味しさです。

ただ、スッキリ香りが豊かになって美味しいことは美味しいのですが、何杯も飲むとなるとちょっとカラメルの蜜の味わいがくどく感じるかもしれません。
何杯も飲むにはくせのないペルーシュシュガーの方が良いかなと思います。

とはいえ、最近は朝昼ともに1杯しか飲まないので無問題です。
他の砂糖を使っていると飲みたくなってくるロザッティです。

コーヒーの味が1ランク上がったような感じがします。
ペルーシュシュガーと気分で使い分けるのも良いですね。





ロザッティ®400g【10袋セット】コーヒーシュガー

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/36289/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
コーヒー用シュガーで久しぶりにロザッティを使ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > コーヒー用シュガーで久しぶりにロザッティを使ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top