Home > 撮影機材 > E-M10IIのアイカップを交換してみた

E-M10IIのアイカップを交換してみた

レンズフードを付けたりグリップを付けたりしてオリンパスのE-M10IIの小ささがだんだんスポイルされつつありますが、スッカリ気に入ってしまったので仕方ないところです。
アクセサリー類は付けるために売っているのです。

今回は、付属のアイカップを大型のものに換えてみることにしました。
標準ではEP-15というアイカップが付いているのですが、これを大型のEP-16に付け替えてみました。



P8150226s.jpg

IMG_7721s.jpg

IMG_7723s.jpg


キヤノンの一眼レフを使っていた頃は、ファインダーが見づらくて困りました。
メガネっこなのでファインダーが覗きづらいのです。

そんなわけで液晶モニタを見ながら撮影することが多かったです。
ただ、イベント撮影などでは液晶が見づらいこともあるのでそういったときはファインダーを覗いていました。

それがE-M10IIを使うようになって初めてEVFを使ってみたのですが、これが意外と見やすいのです。
普通に常用しても良いんじゃないかと思うくらいに見やすいです。

それでもメガネ越しだとやはり見にくい部分はありますが、普通に使えそうなのでEVFをもう少し見やすくするグッズを買ったというわけなのです。

大型とはいっても拡大しているわけではなくレンズなども入っていません。
カップが大型化することで視界に入る光などを遮りやすくなるのです。

見えているものは同じなのにカップが大きいだけでだいぶ見やすい感じがします。
それほど高価なものでもないので合わなかったら合わなかったでまぁいいやという気分で買ったのですが、結構イイ感じです。

見た目にもなんかカスタムしてる感が出ますね。

ただ、大きいだけあって標準のEP-15と比べて厚みが1.8倍くらいあります。
結構後ろに出っ張ってしまうのが難点ですね。

室内より屋外で本領発揮するアイテムではありますが、持ち歩くのにこの出っ張りが邪魔になりそうです。
とはいえ、カメラは使ってなんぼなので少しでも使いやすいなら付けた方が良いです。

これでレンズフード、グリップ、アイカップとだいぶパーツが増えてきました。
せっかくの小ささが惜しいところですが、ニヤニヤ度は十分アップすることが出来ました。



OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII用 大型アイカップ EP-16
オリンパス (2015-02-20)
売り上げランキング: 15,752

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/34992/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
E-M10IIのアイカップを交換してみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 撮影機材 > E-M10IIのアイカップを交換してみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top