Home > レビュー > 皮の苦みが心地よい『三ツ矢ビターライム』を飲んでみた

皮の苦みが心地よい『三ツ矢ビターライム』を飲んでみた

IMG_4856s.jpg


炭酸飲料が最も美味しく飲める季節ももうそろそろ終わりですが、なんだかんだで帰宅するとちょっと汗ばんだりしているので飲みたくなってきます。
今回は最近発売された『三ツ矢ビターライム』を飲んでみました。

 link >>  “皮のほのかな苦み”が特長の大人果実炭酸「三ツ矢ビターライム」PET500ml、PET1.5L9月18日(火)より新発売!|ニュースリリース 2018年|会社情報|アサヒ飲料


時期的にはもう少し早く発売した方が良かったような気もしますが・・・。

近所のスーパーで炭酸飲料を選ぶ時にいつも選択肢に入ってくる三ツ矢ブランドですが、時期によって色々売っていますね。
中にはちょっと値段の高いものもあったりして選ぶ楽しみがあります。

今回買ったのはライム味になりますが、凍結したライム果実を果皮ごと使っているためかイイ感じのビター感があります。
概ね予想していたライム感ではありますが、皮を使ったビター感は好きですね。

レモンなどでもイイ感じに味に深みが出ます。
そして何よりうれしいのはちゃんと果汁入りであり、カロリーオフの無糖では無く人工甘味料も使っていないことです。



IMG_4857s.jpg


人工甘味料への嫌悪感は日に日に強くなります。
ちょっと試してみようかなと思って原材料名を見てスクラロースとかアセスルファムKとか書いてあるのを見るとそっと棚に戻してしまいます。

とはいえ、値段の安さで買ってしまうものもありますし、避けてばかりいると選択肢が少なくなってしまうのが辛いところです。

今回買ったビターライムはまだ発売されたばかりですが、時期的におそらくそう長くは販売しないかなと思います。
ですが、店頭で見かける間はリピートしようかなと思います。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/33601/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
皮の苦みが心地よい『三ツ矢ビターライム』を飲んでみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > 皮の苦みが心地よい『三ツ矢ビターライム』を飲んでみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top