Home > レビュー > 『クニペックス 8701-150 ウォーターポンププライヤー コブラ 150mm』を買ってみた

『クニペックス 8701-150 ウォーターポンププライヤー コブラ 150mm』を買ってみた

IMG_4779s.jpg


最近、携帯用工具を色々探しています。
ガチの作業で使うにはやや小さいけれど、常時携帯するには丁度良いくらいのサイズのものです。

ドライバーは以前購入したPBの差し替え式がとても役に立っていてイイ感じです。
シャンクが短くビットがグリップに収納出来るのでとてもコンパクトになります。

それ以外に小型のペンチも持ち歩いていたのですが、思ったよりペンチが役に立つ場面が少なかったのです。
そこで思ったのは、ウォーターポンププライヤーの小型の物はどうだろうかということでした。

ウォーターポンププライヤーの標準的なサイズだと250mmくらいになりますが、これを常時持ち歩くのはなかなか大変です。
ですが、150~180mmくらいならポケットに入れても良いかなと思いました。

そこで、探してみたところお気に入りのクニペックスから小型の物が出ていたので買ってみることにしました。
今回購入したのはコブラの150mmです。



IMG_4782s.jpg


手持ちのアリゲーター250mmと比べてみるとだいぶ小さいです。
おもちゃみたいな感じもしますが、作りはさすがクニペックスなだけあってしっかり出来ています。

顎の調整もスムーズですし、口も隙間無くピッタリ合います。
まだ実際に負荷をかけて使っていませんが、十分な仕事をしてくれそうです。

小型のコブラは125mm・150mm・180mmと3つありますが、125mmはさすがに小さすぎな感じで180mmは携帯にはちょっと大きいかなと思って150mmにしました。
私は手が小さいのですが、持った感じは悪くありません。(メカニクスグローブのMサイズがちょうどくらいの手の大きさです。



IMG_4785s.jpg

IMG_4791s.jpg


ペンチと違って口が斜めになっているのが意外と使いやすいです。
そして、ペンチよりも口が大きく開くのが良いですね。

ただ、多くのペンチにあるような金属線を切断できる刃が無いのが気になるところでしょうか。
ウォーターポンププライヤーで細かいところの作業をするというのはあまり考えたことがなかったのですが、この小ささはなかなか使いやすいです。

探してみると他のメーカーからも小さいサイズのウォーターポンププライヤーが出ているようです。
それなりに需要はあるんでしょうね。

今回買ったクニペックスのものはお値段がやや高めなのが気になりますが、いざ使う時に役に立たなかったでは話しになりません。
小さいからこそしっかりした作りのものを使わないといけないと思うのでクニペックスのものを選びました。

まぁ、ただの工具好きでニヤニヤしたいだけなのですが・・・。



B000Y8SV22クニペックス KNIPEX 8701-150 コブラ ウォーターポンププライヤー (SB)
クニペックス KNIPEX

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/33509/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
『クニペックス 8701-150 ウォーターポンププライヤー コブラ 150mm』を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > 『クニペックス 8701-150 ウォーターポンププライヤー コブラ 150mm』を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top