Home > イラスト

イラスト Archive

八宝備仁画集「SWEET BODY」

IMG_3060a.jpg

先日のワンフェスでオーキッドシードブースにて展示されていました、ライダーの元イラストが掲載されている八宝備仁氏の画集「SWEET BODY」を購入してみました。
イラスト集というのはあまり買ったことが無いのですが、掲載枚数も多くなかなか見応えのある1冊だと思います。

以前撮影したハスラーも同じく掲載されています。
フィギュアと比べると若干細みな印象がありますが、とても美麗なイラストですね。

ライダーのフィギュアは来月発売予定ですが、とても楽しみです。


「Kanon 沢渡真琴」でイラストを書いてみました。

makopi.jpg

先日、、、と言ってももう1ヶ月も経ってしまいました。
イラストを描こう、ということで意気揚々と始めてみたのですが、、、

やっと1枚完成しましたw

まぁ、練習の域は、出ませんが、、、orz
影の付け方とかハイライトの入り方とかを練習してみました。

昨今話題のトレースです。
Photoshopでサクッと作った画像ではアリマセンです(/ω\)ドキドキ

お気に入りフィギュアの写真をそのままイラストにしてみよう、ということでやってみました。
写真は、壁紙コーナーに出してある、Max Factoryの『Kanon 沢渡真琴』ですw

イラストは、SAIを使って描いてみました。

SAIに写真を取り込んで、そのまま縁取りをして、塗って仕上げました。
最初、ペンタブレットがちゃんと動かないので、タブレット設定ファイルを削除したりしてずいぶん時間がかかってしまいました。

使用したのは、『WACOM intuos3 PTZ-630/G0』です。
→ こんな感じです。

今回は、今まで使わなかったフェルト芯を使ってみました。
それまで、写真の加工ではストローク芯を使っていたのですが、どうもツルツル滑るのが自分のイラスト描きには向かない感じでしたので試しに使ってみました。

すると、かなりイイ感じの使用感でしたので、こちらを使うことにしました。
ただ、写真のレタッチ作業は、ストローク芯の方がやりやすい感じです。

毎回交換するのも面倒なのですが、このペンが高いのでもう1本用意するのをためらってしまいます><
このフェルト芯も今回1枚描いて、少し削れてしまい、だいぶ予備が必要そうです、、、orz

しかし、利用者が多いだけあって、SAIは使いやすいソフトですね。


まだまだオリジナルのイラストを描くには練習不足です。
この描き方もなんとなくこんな感じになってしまって、、、

翠星石とか描いてみたいんですよねぇ~w
とりあえず、次回はアニメ絵ぽく描いてみようかな、と思ってます。



■ 参考HP

SYSTEMAX Software Development – ペイントツールSAI
ペイントツールSAI @Wiki
ペイントツールSAIユーザーFAQ – SAIだけタブレットの挙動がおかしくなりました。


「脳の右側で描けヽ(`Д´)ノ」

IMG_7027a.jpg

ども。みなさん、こんばんは。

いざ、絵を描くとなると、やぱり色々本が欲しくなります。
そこで、早速1冊買ってみました。

「脳の右側で描け ワークブック」です。

エルテ出版とか、、、懐かしいですね(〃 ̄ー ̄〃)

パラパラとめくってみると、なるほど実践的な感じですw
後ほど、よく読んでみたいと思います。

どちらかと言うと、ワークブックじゃない脳の右側で描けの方がアチラコチラで紹介されているようですが、、、orz
まぁ、そちらの方もぜひ読んでみたいところですw

そして、カワユイキャラが描けるように頑張るですo(`ω´*)o


4 / 512345

ホーム > イラスト

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top