Home > フィギュア > 2008年 ベストオブフィギュア

2008年 ベストオブフィギュア

figure2008.jpg

2008年も残すところあと数日となりました。
と、いうわけで、2008年の締めくくりとして当サイトの独断と偏見で今年のベストオブフィギュアを選んでみました。

特にアンケートなどをとったわけではなく、管理人の個人的感想で選びましたw
まぁ、そういうわけなので、あまり大したものではありませんが、、、(/ω\)

勝手に賞を作ってご紹介したいと思いますw
いちおー当サイト開設が今年の1月4日なので、ほぼ1年分になりますw

各賞、簡単にコメントなどを入れて、今年を振り返ってみたいと思います^^
対象フィギュアは、「今年購入したフィギュア」で選びました。

一部のフィギュアレビューは、昨年以前の購入になるものがありますので、除外しました。
各部門で複数選んでいますが、特に順位はありません。

あまり順位を付けるのは好きではありませんので、、、><
コレとアレとソレが良かった的に選んであります。

掲載は、レビュー日付の古い順に並べてあります。




■2008ベストショット賞

今年撮ったフィギュア写真の中で、個人的なお気に入りの1枚を選んでみました。
まぁ、今年前半~中盤くらいまでは1回あたりの掲載枚数が少なかったので、1年を通しても大した枚数はありませんが、、、orz

アレコレ選んでいたら、結構な枚数になってしまいました(/ω\)



グッドスマイルカンパニー シュラキ・トリニティ BOX-03 「シャル」
かなり、初期の写真ですが、今でもなかなかのお気に入りですw
フィギュア自体の作りの良さに助けられている部分も多そうですが orz

ちなみに、携帯の待受用にフィギュアの写真を3枚入れているのですが、その3枚のうちの1枚です。




Max Factory 涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん
鶴屋さんのレビュー写真は、いまだにかなりお気に入りですw
撮ったままのものではなく、加工後の出来が気に入っているという感じですね。

最近は、微調整程度しかしませんが、鶴屋さんは色合いをずいぶん変えました。
写真の色調整前と調整後でそうとう変わっています。




グッドスマイルカンパニー Chu×Chuアイドる チュチュ・アストラム
チュチュ刑事ですwww
動きのあるフィギュアは、ほんの少しの角度の違いで色々な表情が見えますねw

少し白飛び気味ですが、クリアな感じに仕上がったと思います。




ビーグル 村田蓮爾 PSE Collection CDBチェア あみあみ流通限定版
スリット光を使った写真です。
HappySodaさんとブラインドボックス!さんの作品に触発されて撮ってみましたw

このあたりから写真の陰影を色々考えるようになりましたね。
また、このへんから枚数も増えてきて、撮影もだいぶトントンと進むようになった気がします。




アルター Chu×Chuアイドる チューア・チュラム
お手軽環境を用意して、補助で使っているサイバーショットで全部撮った写真です。
フィギュア自体の出来に助けられている部分がかなり大きいですね><

動きがあり、造形の美しいフィギュアの撮影は楽しいですねw




メガハウス エクセレントモデル RAHDXG.A.NEO ランバ・ラル
珍しく♂キャラの撮影です。
大して凝ったことはしてませんが、影の付き方などなかなか上手くいったと思います(/ω\)

たまには、こういうのも良いですねw




アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS ヴィータ
リリカルなのはにハマるきっかけのフィギュアですねw
壁紙や他の記事でも使ったくらいのお気に入りでした。

コスチュームの色にかなり助けられてますが、ハイライトがキレイに入ったと思います。




アルター 超昂閃忍ハルカ 鷹守ハルカ
今年のレビューで最も枚数を撮ったフィギュアです。
動きがあるので、色々な角度から撮って変化を楽しめます。

そして、表情のカワユサがステキですw



IMG_4063ab.jpg
アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS ユニゾンヴィータ
通常版ヴィータのあまりの気に入り具合に追加で購入してしまいました。
影が少し暗すぎる感じもしましたが、白いコスチュームが映えるかな~と思います。

戦う少女は、良いモノですwww



IMG_4130ab.jpg
アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS 八神はやて
シュベルトクロイツの先端が少し切れてしまったのがびみょーですが、、、
背景の具合もなかなか良かったような気がしますw

もう少し撮影場所が広ければ楽に撮れたんですけどねぇ、、、



■2008フィギュア 造形部門

特に造形の素晴らしいフィギュアを選んでみました。
主にコスチュームの造形の美しさなどで選んでいます。

全体的にポーズに特徴があり動きのあるフィギュアが多いですね。
動きがあれば、コスチュームも大きく動きますので、それだけ複雑な造形になるでしょう。

そういうフィギュアの方が撮っていて楽しいですし、楽しければそれだけ良い写真も撮れますね^^




グッドスマイルカンパニー シュラキ・トリニティ BOX-02 「柳 妹鳳」
なんといっても、華麗になびくチャイナドレスが美しいです。
長くなびく髪の造形もなかなかのものです。

また、展示するには台座込みでないと自立しないのですが、この台座になっている岩の感じがまた良いですね。
差し替えでダメージバージョンに出来るのは良いのですが、個人的には差し替え無しで合わせ目などを少なくして欲しい気もします。




グッドスマイルカンパニー シュラキ・トリニティ BOX-03 「シャル」
主に髪、ドレス、レイピアあたりに見所があるでしょうか。
ドレスは、塗装の美しさやなびき具合、フチの作りなどなかなかな素晴らしいです。

また、腕の装飾やレイピアなどなかなか細かくキレイに作られていますね。

ただ、ドリル状の髪はキレイはキレイですが、少し大味な感じもします。
実は、髪を縛っているリボンの造形が素晴らしいと思います。




Max Factory 機神飛翔デモンベイン アナザーブラッド
サンプル写真が公式ページに出た瞬間にピンと来ましたね。
クリア素材を使ったドレスの造形が素晴らしいです。

そして、何といっても髪の作りが素晴らしいです。
今年購入のフィギュアの中でも随一の出来だと思います。

髪がキレイに仕上がっているフィギュアというのはなかなか無いんですよねぇ。

ただ、しゃがんでいるので、思った以上に小さく見えてしまうのが少し残念ですが、、、
妖艶な表情と相まって、なかなかの魅力ですw




アルター Chu×Chuアイドる チューア・チュラム
これは、もう満場一致の完成度ですねw

何といっても大きく開いたドレスの造形の素晴らしさは今後も長い間色褪せることは無いと思います。
ダイナミックなポーズやギターなど、見所の多いフィギュアですね。

ただ、残念なのはサイズがやや小さいところでしょうか。
ノンスケールになっていますが、サイズ的には1/10~1/11くらいになるかと思います。

メーカーは違いますが、同シリーズのチュチュなどと並べたいところなので惜しいですね。




メガハウス エクセレントモデル RAHDXG.A.NEO ランバ・ラル
特に目立った造形物があるようには見えませんが、カッチリキッチリ作り込まれた体になかなかの魅力があります。
動きのあるポーズでもなければ、なびいたりして見栄えのするようなものも付いてません。

ですが、この力強い筋肉の表現や表情、服のシワなど実にキレイに造形されています。



■2008フィギュア ポーズ部門

特にポーズに魅力のあるフィギュアを選んでみました。

キャラクターの魅力は、キャラクターそのもの+どんなポーズや表情をしているかによると思います。
やはり、ポーズの魅力的なフィギュアはひと味違いますねw




Max Factory Kanon 沢渡 真琴
なんといっても両膝に手を当て、前かがみになっているのがカワユイですw
しかも、さりげなく曲げている脚の感じがまた良いですね。

特に右脚の曲げ方が、かなりポイントが高いです。
表情のカワユサもありますし、風になびく髪も良いです。

顔もまっすぐではなく、さりげなく傾けているのが良いですね。




グッドスマイルカンパニー Chu×Chuアイドる チュチュ・アストラム
片足で立っているフィギュアはわりとありますが、基本的に軸足は後ろに来ているモノが多いと思います。
そんな中、前に出ているのが特徴的ですね。

スラッと伸びた右脚とギュッと曲げた左脚がキレイですw
左脚も内側に曲げているのが女の子ぽくて良い感じです^^

そして左右に広げた手も、右手と左手でそれぞれちゃんと意図を示しているのがさすがですw




アルター Chu×Chuアイドる チューア・チュラム
両足が地に着いていないという珍しいポーズですね。
跳ねているようで、小さいサイズながらダイナミックな感じがします。

ギターの持ち方も格好良いですし、振り上げた右手がこれから始まる演奏を予感させますね。




アルター 超昂閃忍ハルカ 鷹守ハルカ
跳躍した感じが実に上手く出来ていると思います。
腰を少し捻った感じといい、跳躍した際のバランスを取る左右の手の動きなどなどw

まっすぐ前を見て、前に跳んでいるのではないので、パット見で最初は多少違和感を感じるかもしれません。
ですが、この微妙な跳び方がまたポーズに深みを与えていると思います。

実に見所が多いフィギュアですね。




アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS ヴィータ

IMG_4023ab.jpg
アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS ユニゾンヴィータ
ハルカと比べると、わかりやすい跳ね方ですね。
ですが、武器の使い方を生かす跳び方だと思います。

ありそうでなかなか無いポーズですよね。
ただ、1点、若干気になるのが、右腕の向きですね。

こういう風に振りかぶった時は、右肘は外側でなく内側に曲げる方が自然な気がしますが、、、
まぁ、見て特に不自然という感じはしませんけどねw

ハンマーという変わった武器を使う様をダイナミックに表現していてとても素晴らしいです。



■2008ベストオブフィギュア

2008年購入したフィギュアの中から、個人的ベストフィギュアを3つ選んでみましたw
造形、ポーズ、キャラクターの魅力などなど総合的に見たお気に入りベスト3です。

特に順位はありません。
ベストを3つ選んでみました^^



グッドスマイルカンパニー Chu×Chuアイドる チュチュ・アストラム


アルター 超昂閃忍ハルカ 鷹守ハルカ


アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS ヴィータ

IMG_4063ab.jpg
アルター 魔法少女リリカルなのはStrikerS ユニゾンヴィータ

いあ~w さすがに3つとなると悩みますねw

不思議なことに、3つのうちハルカとヴィータは、あんまり期待していなかったフィギュアなんですよねぇw
ヴィータに至っては、ユニゾンヴィータをスルーしていました。

通常版のみ購入して、あまりの出来の良さに後から買い足したという感じです。


まず、チュチュですが、これはポロリに目が行きそうですが、なんといっても表情やポーズが良いです。
まぁ、デフォルトで下がすっぽんぽんなのは破壊力バツグンですが、、、(/ω\)

そういったえちぃさももちろん魅力の1つですが、ただえちぃだけでは飽きてしまいますね。
個人的に好きなツリ目というのもポイントですw

吸血鬼という設定ですが、なんとも元気のあるカワユサがタマリマセンw


ハルカは、なんといってもポーズの面白さがありますね。

大きくなびくマフラーに特徴がありますが、コスチューム的にはわりとシンプルですね。
チュチュよりも露出は少なく、いちおー、えろげーのキャラでありながら見た目のえちぃさは感じられません。

ですが、このピチッとしたコスチュームで体のラインがよくわかるのが何ともいえないのです(/ω\)
そして、何といっても表情が良いのですw

元のイラストと比べると、ちょと顔の形や目の感じが違う気はしますが、これはこれでとてもとてもカワユイです^^
ツリ目という感じではないかもしれませんが、目尻がキュッとした感じがやう゛ぁいです(〃 ̄ー ̄〃)

ちょうど、グッスマの初音ミクと発売が被ってしまって影に隠れてしまったのが不運でしたが、、、


そして、別記事や壁紙でもお馴染みのヴィータ嬢ですw
一般的には、ゴスロリと言われてますが、私はあんまりそんな気がしないんですが、、、(/ω\)

まぁ、コスチューム的にはゴスロリでしょうけどねw
それはさておき、何といってもヴィータ嬢の魅力は目つきの悪いところですね! (オイw

もう、これだけでもイイくらいですw
プラス、三つ編みお下げがカワユイのです^^

もちろん、造形の美しさ、ハンマーの作りの良さやポーズなど実に良く出来ています。
今まで、カラバリってどうなの?的に思っていたのですが、お気に入りのフィギュアだと色違いがあるとやぱりイイなぁ~と思いました。



■まとめ

さて、2008年のフィギュアをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?
私自身、それほど多くのフィギュアを購入したわけではありませんので、結構偏りがあるかもしれません。

かなり、好みが入ってますしね。
まぁ、独断と偏見で選びましたのでw

年末のお約束的に見てもらえれば、と思います。


今年後半にかけて、完成品フィギュアのレベルがグッと上がってきたような気がします。
うちのサイトでは、後半~年末にかけてちょと購入数が激減してしまいましたが、、、

先月発売のアルター八神はやてなどを見ても、明らかに造形のレベルが上がってますよね。
今後発売されるフィギュアがますます楽しみになります^^

現在発表されているものだけ見ても年初から豊漁なようですw
ただ、問題なのは、懐具合と置き場所ですが、、、orz

来年もまた今年に負けず劣らずの素晴らしいフィギュアが発売されることを願います。


と、いうわけで2008年ベストオブフィギュアでしたw

ちなみに、中の人は、気まぐれなので時間が経つとまた意見が変わるかも知れませんが、、、(/ω\)

コメント:2

こげつん 08-12-29 (月) 8:26

チュチュ・アストラムはかわいいですよねー。
漏れも欲しかったんですがティクビが透けて見えるので茶の間にフィギュアを飾ってる漏れにはハードルが高くて買えませんでしたw

最近は本当にクオリティ高いフィギュアばっかりで嬉しい反面、やっぱりあれもほしいこれもほしいって出費がかさむわ置き場所やらなんやらで困ることが多いですw

Rio 08-12-29 (月) 17:08

むむむw
さすがにチュチュを茶の間に置くのは、、、(ノ∀`)タハー

今年のベストとして選んだ3つは、どれも予備にもう1個買おうかな~と思ったものですw
でも、やぱり出費と置き場所が困るので、、、orz

1月予定のヒヨリピクシーは、茶の間どころか自室でもドッキドキですね(/ω\)

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/3857/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
2008年 ベストオブフィギュア from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > フィギュア > 2008年 ベストオブフィギュア

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top