Home > オーディオ、AV機器 | レビュー > BELDEN 8412とNEUTRIKのプラグでヘッドホン延長ケーブルを作ってみた

BELDEN 8412とNEUTRIKのプラグでヘッドホン延長ケーブルを作ってみた

IMG_0533s.jpg


先日、RCAケーブルを作りましたが、今回はヘッドホン延長ケーブルを作ってみました。

ヘッドホンアンプやD/AコンバーターがPCデスクのすぐわきにあるのでそこへ座っているときは良いのですが、ベッドで横になってまったり聴くには場所が離れていて困っていました。
ヘッドホンの延長ケーブルというと市販品は細くて長さもせいぜい3mくらいとオーディオ用にはちょっと使いづらいものが多いです。

今まではaudio-technicaのAT645L/3.0を使っていました。
このケーブルはプラグ部分はまぁまぁ良い感じの作りなのですが、ケーブルが細くて頼り無いです。

また、長さが3mというのも微妙に足りなくてキツキツでケーブルを敷いていました。
市販品で探しても欲しいものがなさそうでしたので、ここは作るしかないと思ってRCAケーブルのパーツと一緒に揃えました。


今回用意したのは、ケーブルは先日作ったRCAケーブルと同じBELDEN 8412を4m。
プラグはL型ステレオフォンコネクターNEUTRIK NP3RX-B、フォンメスコネクターNEUTRIK NJ3FC6-BAGです。

ケーブル、プラグともに最近よく利用するサウンドハウスにて3,500円ほどで購入しました。
使った道具などは前回の記事にて。



haisens.jpg

配線はネットで探してみたのですが、L型のNP3RX-BはよくわからなかったのでストレートタイプのNP3Xを参考にテスターで導通チェックして場所を決めました。
NP3RX-BのGR(スリーブ)は、半田付けしてしまったのですが、シールド線はチャックとハウジングに挟み込むようにしてやるのが正解だったかもしれません。

RCAケーブルよりも半田付けする場所が小さく、しかも隣接しているのでなかなか大変でした。
あいかわらずボコボコの半田付けになってしまいましたが、前回のRCAケーブルよりはだいぶマシになった気がします。

今回使ったケーブルがヘッドホンケーブルにしては太めだったのでそれも苦戦の原因になりました。
おしり部分のブッシングの穴が小さくてそのままでは入らないかと思ったのですが、無理やりギュムッと押し込むと入りました。

思ったよりも穴が広がるので太めの8412でも十分入ります。
ただ、これはケーブルを剥いてしまってからですとまず入らないと思います。


NJ3FC6-BAGは、側面のネジを外せば簡単に分解できます。
こちらはブッシングとハウジングをケーブルに通してから半田付けします。

NP3RX-Bよりも半田付けしやすかったですが、3箇所の端子が近いので十分ケーブルの長さを吟味してからやる必要があります。


IMG_0541s.jpg

結構時間がかかりましたが、なんとか無事に完成です。
ヘッドホンのケーブルにしてはかなりゴツい感じですが、4mほど延長するのには頼りになりそうな太さです。

完成後のケーブルチェックはCT100でやりました。
そのままではチェックできないのでメス側には市販の3.5mmオス-オスのケーブルに変換プラグを付けたものを差し込んでやりました。

端子が小さく、ちゃんと半田でくっついているのか心配でしたが、多少乱暴に引っ張っても大丈夫そうでしたので早速使ってみました。

プラグはオスメスともにとてもしっかりした作りで安心感があります。
特にメス側のNJ3FC6-BAGはプラグをロック出来るので安心感があります。

試聴した感じでは、さすがにアンプ直差しより少し音質が落ちる感じがしますがいままで使っていたAT645Lよりだいぶ良い感じです。
8412らしい中低音のしっかりした音になってなかなか良いです。

これなら離れたベッドで聴くにも十分満足感が得られそうです。
ただ、枕元で音量調整が出来ないのが難点ですが・・・。

パッと見でアンプの前面にあると不格好なくらい太いケーブルを使ってしまいましたが、音質的には満足出来たので良かったです。



ついでにRCAケーブルをもう1組作ってみました。
今回は前回の反省を踏まえて、ケーブルの向きがわかりやすいように赤の熱収縮チューブを付けてみました。


IMG_0536s.jpg

ただ、熱収縮チューブを付けるとプラグのハウジングの穴がギリギリになってしまいます。
片側はうまく入らずにグリグリやってしまってちょっと汚くなってしまいました。

D/Aコンバーターとラインセレクターの間に入れてみましたが、なかなか良い感じです。
MOGAMI 2534も悪くなかったのですが、程良く高域が抑えめで中低域が強めのBELDEN 8412に変えてだいぶコクのある感じになって音楽的にはより楽しく聴けるようになりました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/23105/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
BELDEN 8412とNEUTRIKのプラグでヘッドホン延長ケーブルを作ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > オーディオ、AV機器 | レビュー > BELDEN 8412とNEUTRIKのプラグでヘッドホン延長ケーブルを作ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top