Home > パソコン > Windows Home Serverでリモートwebアクセスが出来るようになった!

Windows Home Serverでリモートwebアクセスが出来るようになった!

2M4C1082.jpg

自宅で使っているメインPCのデータ用のHDD容量がだいぶ少なくなってきたため、どうしようかと考えていました。
いままでのようにPC内にHDDを増設すれば済むことなのですが、大事な写真の元データもありますので出来ればバックアップも常にとっておきたいのです。

そこで以前にQNAPのTS-112というNASを購入しました。
なかなか便利なもので重宝しているのですが、いかんせんHDDが1台しか入らず容量も2TBでそろそろ空き容量が厳しくなってきていました。

そんな状況で、先日Windows Home Serverを使ったAcerのRevoCenter RC111を導入しました。
元々1TBのHDDが1台搭載されており、さらに1台2TBのHDDを増設しました。

四角いサイコロのような見た目が気に入っていたのですが、思わぬトラブルからスタートしました。
ネットにまったく繋がらないのです。

何をやってもウンともスンともいわず、リカバリーも何回もやりました。
RC111を購入して色々いじってみてそれを記事にしようかと思っていたのですが、すっかり当てが外れてしまいました。

そして、半ば諦めかけていたときに最後にルーターを変えてみようと思いました。

NTT東日本のBフレッツを契約してからずっと使い続けているRT-200KIというルーターを外してNECのAterm WR8750Nを使ってみました。
すると、あっさりと繋がりWindows Updateなども行うことが出来ました。

いったい何が原因だったのかサッパリですが、このあたりの顛末は機会を見てまとめてみようと思います。

そんなこんなでWindows Home Serverの目玉の機能の1つであるリモートwebアクセスが使えるようになりました。
PCいじり歴はわりと長いのですが、ことネットワーク関係に関しては頓挫することが多く苦手意識がとても強かったです。

自宅外から自宅のPC関連機器にアクセス出来るようにするといったことは、大げさですが1つの夢でした。
それが出来るようになってちょっと感動です。

本来は、PCでアクセスすると色々出来ると思うのですが、いまは外で使えるようなノートPCは持っていないので試すことは出来ません。
残念ながら、試しに繋いでみたiPhoneで出来ることはあまり多くはなさそうです。

そしてさらにSoftbankの細い回線では出来ることが限られそうです。

今のところ、外部から繋がったからといって何をするというわけでもありません。
単純にメインPCのバックアップが主な目的で、さらに自宅でメディアサーバーやファイルサーバーとして使えればと思っています。

苦手なネットワーク関連ですが、上手く使えるとPCの利用出来る幅が大きく広がりそうです。
一時は売却してしまおうかと思ったりもしたRC111ですが、いざ稼働し始めるとなかなか面白い機材だと思いました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/18876/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Windows Home Serverでリモートwebアクセスが出来るようになった! from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン > Windows Home Serverでリモートwebアクセスが出来るようになった!

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top