Home > ゲーム > 【FFXI】最近使っているお気に入りの食事

【FFXI】最近使っているお気に入りの食事

20110425032746.jpg

FFXIでの最近の活動は、ソロでメイジャンの試練真エンチュ編をやり、PTを組んでは型紙取りや五行素材、装備品集めなどをしています。
そんな中、わりと食事を使うことも多かったりします。

モグサックやモグサッチェルで所持できるアイテム数が増えましたので、常時いくつかの食事を持ち歩いています。
今日は、私が使っている食事の一部をご紹介してみたいと思います。


攻撃力アップのバイソンステーキ


20110425010825.jpg
STR+6 AGI+1 INT-3 攻+18%(上限:90) 飛攻+18%(上限:90) リザードキラー

 link >>  バイソンステーキ/FF11用語辞典


主に忍者でのソロや乱獲PTなどで使っているバイソンステーキです。

メイジャンの試練真エンチュ編での雑魚乱獲をソロでやっていますが、とにかく倒す数が多いため少しでも攻撃力を上げて倒す速度を上げたいところです。
以前から比較的安価で昔からお馴染みの山串ばかりを使っていましたが、最近はバイソンステーキを使うことも多くなりました。

スタック出来ない3時間食なのが難ですが、攻撃力は最高+90まで上がります。
山串の上限+60に比べるとずいぶん上がります。

STRは+6と、山串の+5に比べてあまり変わらないのが残念ですね。
また、雑魚乱獲時にはあまり関係無いですが、遠隔武器の攻撃力も上がるのは山串には無い利点です。

LV90にもなると、さすがに山串では少々物足りない感じがします。
かといって山串のようなリーズナブルでわりと攻撃力が上がる食事もなかなかありません。

クァールサンドやイエローカレーパンあたりなら12個スタックも出来て良いのですが、どちらも作るのが結構面倒だったりします。
当然、面倒なので競売でもそれなりの値段になってしまいます。

価格が高いものは気軽には使えないですね。
何度か作りはしましたが、結局もったいなくて競売に出してしまいました。

バイソンステーキは、以前は野牛の肉の入手に難がありました。
ですが、現在は多少制限はありますがル・ルデの庭の子ミスラから買えます。

材料のローレルが、コンクエストの状況によっては入手出来ないこともありそうですが、トータルではまずまず安定して使えそうな気がします。
見た目も力が付きそうなステーキというのがイイですね。

ただ、3時間食なので長時間やるとき限定にしています。
短めの時は、相変わらず山串が多いですね。

昔から親しんでいる食事ですし、気軽に使える値段も良いです。
ですが、さすがにいつもこれでは飽きてしまいますので、バイソンステーキも使うようになりました。


MPを増やすのに便利なコーヒーマフィン


20110425010910.jpg
STR-1 MND+1 MP+10%(Cap85) レジストスリープ

 link >>  コーヒーマフィン/FF11用語辞典


型紙や五行素材取りに参加したりする際には忍者でなく白で参加することも多々あります。
白で参加する際にはあまり食事を意識しなかったのですが、それもどうかと思い何か良いモノはないかと探してみました。

回復役なのでやはりMPを増やすのが良いかと思い、MPを増やす食事にしました。
そこで選んだのが、コーヒーマフィンです。

アルタナの神兵で追加されたわりと新しい食事です。

MP増強というとすぐに思い浮かぶのは、アップルパイを初めとするパイ類ですね。
最近はあまり使っている人を見ませんが、昔はアップルパイやメロンパイを使う人は多かったように思います。

実は、私が調理合成を始めてから作ってみたいと思っていたのは、ロランベリーパイだったりします。
見た目も美味しそうですし、MP+50というのは結構な増加量でした。

白での活動時に食事をしないことが多かったのでMP関係の食事はあまり気にしていませんでした。
クリムゾンゼリーなどは今でこそミニクロットがわりと楽に入手出来るようになり作れるようになりましたが、3時間食という欠点もあります。

INT+は白にはさほど関係無いのでもっと楽に作れる30分食を探して見つけたのがコーヒーマフィンでした。
MPに関しては、クリムゾンゼリーの上限+85と同じだけ増えます。

ただ、上昇率が少し低いため、元のMPで差が出てしまうのは仕方のないところでしょうか。
とはいえ、材料が簡単に入手出来て安価なものばかりなので気軽に使えます。

コーヒーパウダーとセルビナバターという中間素材が必要なところが少々面倒なところです。
そして、調理では避けて通れないスタック不可の小麦粉がちょっとイヤなところですね。

MP増強以外にはおまけ程度のステータスアップしかありませんが、気軽に使えてMPを増やせるのが良いです。
あとは、個人的にコーヒー好きなのでイイですね。


HPを増やすのに使う笊蕎麦


20110425010856.jpg
HP+12%(cap180) AGI+3 hHP+1

 link >>  笊蕎麦/FF11用語辞典


これはオススメするにはちょっと入手が難しいかもしれません。
HPを増やすのに使っている笊蕎麦です。

主にアビセアのHNMクラスの敵をやる時などに少しでもHPを増やす目的で使ったりしています。
これは、忍者も白も関係無く使う時は使っています。

HP+というのは、寿司やカレーにピザなど前衛向きの食事に付いていたりします。
ですが、+20~30程度ですのでアビセアエリアでは大して変わりません。

また、それらをHP増強目的で使うことはあまり無いと思います。
どちらかというとHP+はおまけの食事ですね。

HP増強というと攻撃力も上がるカルボナーラが理想的ですが、なかなか作るのが面倒です。
今でも寿司より高い値段だったりしますのでなかなか使えません。

そこで、使えそうかと思ったのが笊蕎麦です。
HPが最大で+180になります。

180上がると結構変わりますね。
これくらい上がる食事となると、上述のカルボナーラの他にスッポンスープやトンノあたりになるでしょうか。

スッポンスープは最大+200と優れていますが、いかんせん材料の1つであるスッポンの入手に難があります。
トンノもググリュートゥーナの入手に不安がありますし、ソースやスパゲティが結構面倒です。

笊蕎麦はトンノと似たような感じの食事です。
HP増強に特化した食事という感じでしょうか。

材料の生蕎麦を作る必要がありますが、 他はそのまま使えます。
ただ、海苔や卵が意外に競売に無かったりするのが厳しいところです。

ねりわさびも寿司で使いますので、ギルドで買おうと思ったら意外に高値だったりします。
とはいえ、これも個人的な好みなのですが、そば好きなので使うこと自体がうれしかったりする食事なのです。

あまり知られていないのか、それとも単に需要が無いのかわかりませんが、競売の履歴を見ても履歴に空きがあるくらい売れていません。
HQの12個など履歴すら無かったりします。

自作出来るからこそ、というのもありますね。
アートマと支援効果付けて、もう少しHPが欲しいというような場合に使ったりします。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/15821/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【FFXI】最近使っているお気に入りの食事 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【FFXI】最近使っているお気に入りの食事

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top