Home > 雑想 > 美味しい珈琲が飲みたい。

美味しい珈琲が飲みたい。

  • 2011-01-19 (水) 16:55
  • 雑想
  • このエントリをはてなブックマークに登録

コーヒー自体を飲む習慣というのはかなり昔からありまして、確か小学生の頃から飲んでいたように思います。
私の家では、ジュースをほとんど飲むことが出来ず、冷蔵庫にあったのは麦茶か牛乳だけでした。

麦茶は今でもあまり好きではありません。
牛乳は、食事の時はいいのですが、のどが渇いた時に飲むには少々重い飲み物です。

そんな時に飲んでいたのがインスタントコーヒーでした。
コーヒーが苦手の方も多いと思いますが、幸い家族はみなコーヒー好きでしたのでコーヒーはいつでもありました。

あまり、小さい子がのどが渇いたからと言って飲むものでもないような気がしますが・・・。
当時は、ジュースの代わりに飲んでいました。

イヤイヤ飲んでいたわけでもなく、いつの間にかコーヒー好きになっていました。
今では、私の中では飲み物の中でも至高の美味なるものだと思っています。

そして、いつ頃からでしょうか、毎日自宅で飲むコーヒーがレギュラーに変わりました。
小さい時分には、レギュラーコーヒーは敷居が高く、家族もあまり飲んでいませんでした。

コーヒーメーカーがやってきたのずいぶん後になってからと記憶しています。


本格的にレギュラーコーヒーを飲み出したのはインターネットの導入後でしたでしょうか。
ネットで調べて、コーヒー豆の美味しい店や器具なども揃えていきました。

現在は毎朝、電動ミル+ペーパードリップで簡単に淹れています。
飲む頻度が増えたのは電動ミルのおかげであるところが大きいです。

手動ミルの方が熱が出ず挽きムラも出にくいので、そちらを使いたいところですが、とても朝の忙しい時間にゴリゴリ挽いてられません。
電動ミルの便利さはレギュラーコーヒーを飲む機会を大幅に増やしてくれました。

ペーパードリップもサーバーを使わずにカップに直接ドリッパーを載せてやっています。
準備も楽ですし、後片付けも簡単です。

そんなペーパードリップですが、美味しく淹れるには意外と知らなければいけないことがあります。
紙をセットしてお湯を注ぐだけのシンプルな淹れ方ですが、シンプルなだけにちょっとしたことで味が変わってしまいます。

そんなコーヒーの淹れ方をふと思い付いてYouTubeにて動画を探してみたところ結構出てきました。



毎日淹れているといつの間にか適当になってきていることに気付きます。
特にお湯を注ぐのが面倒で、保温ポットからジョボジョボ注いでいる毎日です。

口が細い管状になっているドリップケトルもあるのですが、その都度お湯を沸かすのが面倒でいつのまにか使わなくなってしまいました。
久々に引っぱり出して来て使ってみましたが、注ぎやすいですしコーヒーを淹れている実感がわきますね。

今回、この動画を見ていて1番気になったのは、最後にお湯が落ちきる前にドリッパーを外すというところです。
いつも最後まで入れていたので、今度からは注意したいところです。

コーヒー器具やカップなども揃えていたのですが、いつの間にか簡単なものを使うようになっていました。
豆は、もう何年も買わせていただいているお気に入りのお店があり申し分ない状態ですが、肝心の淹れ方がヒドイですね。

せっかく毎日美味しいコーヒーが飲める環境があるので、もう一手間惜しまずにやりたいと思いました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/13733/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
美味しい珈琲が飲みたい。 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 美味しい珈琲が飲みたい。

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top