Home > エアガン

エアガン Archive

『King Arms M79 グレネードランチャー』を買ってみた

PB272906s.jpg


旅行を中止にしたので代わりにエアガンを買おうと思って何にしようかなと探していたら・・・。
またマイナーな銃を買ってしまいました。

今回購入したのは、King ArmsのM79 グレネードランチャーです。

アサルトライフルが欲しいなぁと思ってみていたら、なぜかこれをポチっていました。
今回は、ミリタリーストアフォースターのスペシャル5点セットを買いました。

セット内容は以下のような感じです。

・ KACART04 M79 Grenade Lancher ¥24,360
・ STBS007TAN AK コットンスリング TAN ¥1,080
・ UFCCART05N NEW 金属製ランチャカートリッジ 72発 ×3個 ¥6,600
・ NSTBBB015S S&T NEW PRECISION BBs BIO弾 0.15g 約2000発 ¥1,178
・ UFC ダブルガンケース 100CM(陸自迷彩 ¥2,800

 link >>  【クリスマスBOX】KINGARMS M79 グレネードランチャー【スペシャル5点セット】



PB272910s.jpg


King ArmsのエアガンはVSSが欲しかったのですが、現在在庫のあるところが見当たりませんでした。
レビュー等を見ると作りは悪くないようなので初めてのメーカーですが、わりと安心して購入しました。

King Armsは、以前は香港に本社があったようなのですが、現在は台湾に移転したようです。



PB272913s.jpg


同梱品は何も無く、銃本体のみでした。
箱もM79専用というわけでなく、メーカー汎用の箱にM79のラベルが貼ってありました。



PB302936s.jpg

PB302938s.jpg

PB302937s.jpg

PB302941s.jpg

PB302939s.jpg

PB302944s.jpg

PB302947s.jpg

PB302950s.jpg

PB302949s.jpg


スペックは以下のような感じです。(通販サイトの記載情報。

・全長:約720mm
・重量:約2000g
・材質:メタル/リアルウッド
・各社40mmカート対応

メタルとリアルウッドの組み合わせはとてもリアルですね。
重量感もあってニヤニヤが止まりません。

単発・中折れ式でバレルを折ってカートリッジを取り出します。
カートリッジは固定されていないのでうっかり床などに落とさないように注意しないといけません。



PB302942s.jpg

PB302943s.jpg

PB302945s.jpg


全体的にとてもよく出来ているのですが、所々ちょっと作りの荒いところが見受けられます。

銃砲身右側の表面処理が荒く、刷毛で塗ったような跡になっていました。
持ったときにちょうど死角になるのと離れた位置からのパッと見ではあまり気にならないのでまぁ良いかなという感じです。

また、サイトの一部に金属のめくれがあったりしました。
他にも少し塗装が剥げていたり傷になっていたりするところもありましたので完品を求める人にはちょっと気になるかもしれません。

私的にはこのくらいなら別に良いかなというところです。



PB272917s.jpg

PB272918s.jpg

PB272921s.jpg

PB272922s.jpg


銃本体にカートリッジが付属しないのでセットで入っているのはありがたいです。
UFC製のHEDP M433タイプが3個おまけで付いていました。

箱にはポリアセタール樹脂製ボディとあるのですが、後付けのラベルには金属製ランチャーカートリッジと記載があります。
手にした感じだとおそらく金属製だと思います。

ちなみに装弾数は70発です。
物によってはサイズが合わないものもあるらしい40mmカートですが、セットなら安心して使えますね。



PB272924s.jpg

PB272927s.jpg


セットの1つにスリングもありました。
TANカラーのコットンスリングです。

試しに付けてみましたが・・・ちょっと安っぽく見えてしまいましたのでレザー製の別な物を探そうかなと思います。



PB272930s.jpg


ガンケースもセットに含まれています。
6色から選べてTANか黒が良かったのですが、どちらも売り切れだったので陸自迷彩にしてみました。

ちょっと緑が濃い印象のケースになってしまいましたが、悪くありません。

セットに含まれるカート3個、スリング、ガンケースともにUFCのものが付属していました。
写真にはありませんが、セットのBB弾はS&Tのものが来ました。(UFCが輸入販売。

フォースターはUFC系列のお店なので当然と言えば当然ですが、UFCのアイテムは作りは悪くないのでありがたいです。
特にカートは別で買おうと思っていたので3つも付いてきて助かります。




今回はKing ArmsのM79 グレネードランチャーを購入してみました。
エアガンとしてはやや異色な銃ではありますが、それゆえに見た目や使い勝手が普通のライフルと違って面白いです。

試しにカートにガスを入れて撃ってみましたが、ポンッという音ともに白い煙が出てなかなかリアルです。
大きさもほどよく、ちょっと出して触って撃ってニヤニヤするには良い感じですね。

実銃同様にシンプルな作りなので故障も少なそうです。
ライフルやハンドガンとはまた違った魅力のある銃ですね。



H&K G28専用スコープのバトラーキャップを買ってみた

P7302601s.jpg


専用スコープを付けてニヤニヤ度MAXのG28ですが、お値段高めのスコープのわりにバトラーキャップが付いていないのが気になっていました。
スコープもカメラのレンズのような光学機器ですので、レンズむき出しで置いておくのは気になります。

ただ、この専用スコープは対物レンズのフードと接眼レンズの縁のところにへんな出っ張りがあります。
これのせいで標準付属しないのかもしれませんが、実銃を見るとちゃんと付いていたりするのでなんとかならないかなぁと思っていました。

そこでAmazonにてバトラーキャップを探していたところ、細かいサイズで汎用のバトラーキャップがあったので試しに購入してみました。
残念なことに中国からの発送だったので届かない危険もあるのでどうしようかと思ったのですが、その時は諦めようと覚悟を決めてポチりました。

このポチったのが6月の終わりだったので約1ヶ月かかって届きました。



P7302592s.jpg

P7302594s.jpg


中国発送の商品は何度か購入しましたが、毎回同じような黄色い荷姿で届きました。
中にプチプチが付いた小さい封筒でビニール袋に入っていましたが、特に破損無く届いてホッとしています。



P7302595s.jpg

P7302596s.jpg

P7302598s.jpg


材質は軟質ビニールという感じである程度強度はありそうです。
材質や作りが以前購入したUFCのスコープと同じような感じだったのでもしかすると同じところで作っているものかもしれません。

蝶番のところが最も破損しやすいですが、万一破損してもレンズの保護具としては十分機能しそうです。
50mmと60mmを購入したのですが、どちらもピッタリ合ってちゃんと付けることが出来ました。



P7302604s.jpg

P7302608s.jpg

P7302610s.jpg

P7302612s.jpg


キャップは上へ跳ね上げた方がカッコイイのですが、この銃の場合は上にドットサイトがあるので横へ向けています。



中国発送ということで少々不安がありましたが、無事に届いて安心しました。
約1ヶ月くらいかかりましたが、急ぐ物でもありませんしスッカリ忘れていました・・・。

サイズが色々あるのでキチッと測って注文しないといけません。
私はノギスで何度か測って50mmと60mmを各1個注文しました。

サイズは問題なくこのスコープの特徴的な縁の出っ張りにピッタリ合いました。
ただ、出っ張りがあるのでどうしても少し浮いてしまうのは仕方ありません。

それよりもこのキャップがあるだけでスコープ両端の傷も防げますし、安心感がグッと上がります。
50mmが829円、60mmが859円、送料無料でした。





Shooney’s フリップアップバトラーキャップスコープカバー、レンズキャップライフルフリップオープンオプティックスコープカバー (50mm)


Shooney’s フリップアップバトラーキャップスコープカバー、レンズキャップライフルフリップオープンオプティックスコープカバー (60mm)



『グロック用 純正ハンドガンケース』を買ってみた

P6122232s.jpg


エアガンが増えてくると保管が結構大変になってきます。
特に大型のライフルなどは1丁でも場所が大変です。

ライフルはまだミニへカートG28の2丁しかありませんが、ケースの大きさも相まって置き場所に困っています。

その一方でハンドガンもすでに3丁になりましたので保管をどうしようか考えています。
元箱に戻して積んでおくのも良いですが、箱は何度も出し入れしているとどうしても痛んできてしまいます。

それと、VFCの箱は緩衝材など無いのでそれもちょっと気になります。
そこで、保管するのにも持ち歩くのにも良いハンドガン用のケースを買うことにしました。

樹脂製のケースで汎用品なら雑に扱っても良いですし、万が一サバゲーに持って行くことになってもそのまま鞄に入れて持って行けるのが良いです。
今回はGlock 19X用にグロックの純正ケースを買ってみました。

実銃用らしいのですが、ケースだけ出回っているようです。



P7112520s.jpg

P7112523s.jpg

P7112525s.jpg


この手のケースは蝶番と蓋の留め具の強度が気になります。
樹脂製とはいえ純正品ということでわりとしっかりしていると思います。

蓋の留め具も樹脂製なのが強度的に気になりますが、思ったよりもしっかり固定出来るようです。
留め具の表裏にGlockのマークが入っているのがカッコイイです。

タンカラーのGlock 19Xにはどうかなと思いましたが、わりとしっくりきます。
探してみてもタンカラーの純正ケースは見当たらなかったので、出回っていないのかもしれません。

どうしてもタンカラーのケースが欲しい場合はレプリカ品を選ぶことになりそうです。

本来はクリーニングツールが付属しているらしいのですが、安価な中古品を選んだのでケース以外は何も付属しませんでした。
気になるのは蓋側のクッション材が半分強しか付いていないところですが、純正ケースはこんな感じになっているのが正解らしいです。

特に不具合はなく持ち歩くにも不安の無い強度だと思います。
ただ、純正品を買ってしまったことでケースも傷が気になってしまうので違うケースに入れ替えて持ち歩く・・・なんてことになりそうな気がします。

サバゲーはハードルが高いですが、どこかのシューティングレンジに行って遠慮無く撃ってみたいなぁと思う今日この頃です。



ホーム > エアガン

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中


2020/04/02~リセット
フィード

Return to page top