Home > レビュー > 花王ルーネットの予備に『池本刷子工業 SEDUCE』を買ってみた

花王ルーネットの予備に『池本刷子工業 SEDUCE』を買ってみた

IMG_5105s.jpg


少し前に花王ルーネットが生産終了になっていたことを知って驚いたのですが、その時に代替品ぽぃものがあることを知りました。
池本刷子工業のSEDUCEというブラシだったのですが、ネットで他の買い物をする際に思い出したので予備品ということで試しに買ってみることにしました。

 link >>  池本刷子工業株式会社 | アミノビューティー



IMG_5107s.jpg

IMG_5110s.jpg

IMG_5113s.jpg


花王ルーネットは池本刷子工業のOEMだったのではないかという話しも見かけましたが真偽のほどはわかりません。
ですが、ルーネットとSEDUCEとも毛の形などから同じ会社の製造ではないかと思います。

1箇所に4本毛があり、うち2本は毛先が丸くなっています。
これはルーネットとSEDUCEとも同じです。

ただ、ルーネットは毛が9列になっているのですが、SEDUCEは7列しかありません。
髪をとかした感じは似ていますが、毛の量の違いからか若干使い心地が違いますね。

また、持ち手部分の形状も少し変わっています。



IMG_5114s.jpg


毛部分は長年使って汚れているのでちょっとお見せ出来ませんが・・・。

ルーネットは持ち手が毛の中心から少しズレていて右手で握ったときにブラシが少し前に出るようになります。
それに比べてSEDUCEは若干右寄りですが、ほぼまっすぐになっています。

右利きなら良いですが、左利きだとルーネットは使いにくいかもしれません。

慣れれば似たような毛なのでそれほど違和感なく使えそうですが、気になる方は気になる部分かもしれません。
試しに少し使ってみましたが、私はそれほど違和感はありませんでした。

むしろ毛が少ない分引っかかりも抑えられて使いやすい気がします。
どちらにせよもし手持ちのルーネットがダメになった時に十分代わりになるブラシだと思いました。

今回ルーネットの代わりになるかどうか試しに買ってみましたが、これはこれで良いブラシだと思いました。
ルーネットが破損したらどうしようかと思いましたが、これでちょっと安心です。




コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/33791/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
花王ルーネットの予備に『池本刷子工業 SEDUCE』を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > 花王ルーネットの予備に『池本刷子工業 SEDUCE』を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top