ホーム > タグ > War Robots

War Robots

【War Robots】Thunder&Carnageを使ってみた


20161218ss.jpg


このゲームでは強い弱いは別として、使って面白い多種多様な装備が揃っています。
私は軽中機体メインなので重武器をあまり使いませんが、Carnageは重武器専用機なので色々使ってみたくなります。

購入してからほぼTrident専用機になっていたのですが、ここでThunderを使ってみることにしました。
中距離機から一気に超近距離機になります。

ゲームを始めた初期の頃によく使っていたBoaやLeoでThunderをよく使っていましたが、この武器はイマイチ強さの実感が沸きませんでした。
なんといっても発射した弾が見えにくく当たってるのか当たってないのか判りづらいのです。

普通に使っていても撃っているわりにあまり敵機の耐久が減らないのを見ているとイマイチ使いにくい武器だと思っていました。
しかし、それは使い方の問題であって、きちんと使えば恐ろしく強い武器であることがわかります。

Thunderは射程500mとなっていますが、500mmで撃ってもほとんどダメージが入りません。
細かい弾が拡散して飛んでいくので離れるほど無駄玉が増えてしまうからです。

最も威力が出るのは敵機と密着した状態で全弾当てた時です。
公式ナレッジベースには有効射程距離200mとありますが、100mでも良いくらいです。

超近距離であれば驚くほど威力が出ます。
ただ、問題なのはそこまで近づくのが大変なことでしょうか。

Thunderは重武器なので3つ使えるFuryが強そうですが、Furyの速度では近づくのが大変です。
そこで出てくるのがCarnageです。

Rushを使って一気に距離を詰められます。
特に遮蔽物の多いMAPでは効果的ですね。

何度かそれでやられたことがあって、自分でも使ってみようと思っていましたが、Thunderの使い勝手がイマイチ好きではなかったので使う機会がありませんでした。
そんな中、武器のアップグレードもだいぶ進んできたので試しにアップグレードして使ってみたところなかなか面白いようにダメージが入りました。

耐久MAXのところに襲いかかって一気に撃破するのはクセになりそうです。
ただ、強いと言ってもCarnage本体の耐久は低いので倒しきれないことも多々あります。

特に強いからと言って複数敵がいるところに突っ込むとあっさりやられてしまったりします。
基本的に単機でいるところにそーっと近づいて一気に襲いかかるのが良いかと思います。

Rushを起動するタイミングが難しく、焦って早く起動してしまうと十分近づく前に切れてしまったりします。
出来れば密着するくらい近づいてなお少し余裕があるぐらいが良いかなと思います。

また、早いうちから撃ち始めるとせっかく威力が出せる距離に近づいてもリロードになってしまったりします。
十分な距離に近づくまで撃つのを我慢するのも重要です。

見晴らしの良いMAPだとなかなか使いにくい機体ですが、ごちゃごちゃした遮蔽物が多いMAPだと結構強かったです。
使いどころが難しいですが、この機体を入れたところ平均ダメージがグッと上がりました。

軽中機体メインであまり与ダメージは気にしていないのですが、それなりに与ダメージが出るとニヤッとしてしまいます。
かなりクセのある武器ですが、なかなか面白いと思いました。


【War Robots】1,000勝目達成!


20161211s.jpg


7月の終わりに始めたWar Robotsですが、対人ゲームが嫌いな割りにハマってしまい毎日チマチマ遊んでいます。
マッチングも時間を問わずわりとサクッと決まるのでストレス無くバトルが始められるのが良いです。

そして、ゲームを始めて4ヶ月半くらい経ちましたが、やっと1,000勝達成しました。

早いのか遅いのかよくわかりませんが、負け試合も結構あるのでトータルでは数倍やっているかもしれません。
負けたら負けたで悔しいのでもう1回、勝ったら勝ったで調子良いのでもう1回・・・と、始めるとわりとズルズルやってしまったりします。

最近の傾向としては、勝率が70%を越えたくらいから強い相手と当たるような感じになり、負けが続いて50%切ったくらいからまたボチボチ勝ち始めるという感じでしょうか。
あとは、やはり重機体多めだとちょっと上のランクに混ざったかなという感じはします。

やけに強い相手に当たるなぁと思った時は重機体を減らすと良いかもしれません。

今のところは機体、装備ともにLV8を目安にアップグレードしています。
そろそろ9にしようかと思ったりもしますが、新しい装備を導入したりしてまたそれをLV8まで上げたりしています。

Rhinoは相変わらず上手く使えませんが、ダメージ数を稼ぐには強い機体ですね。
たまに使ったりしますが、クセが強くて難儀します。

次の目標は、Fujinを入手することにしました。
せっかくLV8まで上げたHydraをどうせなら3つ使ってみたくなりました。

そして、シールドが意外にやっかいなのでGriffinで使うより良さそうな気がしてきました。
あとは見た目がカッコイイんですよね。

艦これの単純作業に飽きてきたときにちょろっとやるととても面白く感じます。


【War Robots】最近お気に入りの機体


Screenshot_2016-11-29-18-53-44ss.jpg

現在、HydraとSpiralを絶賛アップグレード中です。
まだHydraが1つしかないので、もう1つ揃えてGriffinで使ってみたいと思っています。

ただ、今のところ気分転換にちょろっと遊んでみる装備の域は出ないかなというのが正直なところです。

そんな中、メインで使う装備や機体がだいぶ固まってきました。
基本的に火力より使いやすさで選んでいるので軽中機体ばかりですが、なかなか使いやすくて火力も侮れません。

重機体もたまに使ったりしますが、タスクで重機体限定のものがあったりする時以外はすっかり使わなくなりました。




Galahad + E-SG Taran、EP Magnum ×2

Screenshot_2016-11-29-18-50-19ss.jpg

現在手持ちの機体で最も使いやすいと思うのがGalahadです。
同じような盾持ちのGarethより移動速度は遅いものの中機体ではトップの移動速度があります。

最大の特徴である盾が非常に頼もしいです。
その一方で、装備は中武器×1、軽武器×2とやや火力不足感はあります。

しかし、移動速度の速さと盾のおかげでかなり扱いやすい機体になっています。
Orkan、Pinataの一斉射もある程度距離があれば全速後退でダメージを減らすことが可能ですし、攻走守と非常にバランスが取れた良い機体だと思います。

装備はTaran + Magnumが使いやすいと思います。
Taranのリロード中もMagnum ×2があるので攻撃が中断しないのが良いです。

使い慣れていれば火力のあるOrkan + Pinataなどもありですね。
Au機体なのがネックですが、機体枠を全てGalahadにしても良いくらいです。



Gareth + E-SG Taran、EP Magnum

Screenshot_2016-11-29-18-50-08ss.jpg

中武器 + 軽武器で意外なほど火力が高いです。
Taran + MagnumのGriffinなどと互角に撃ち合える唯一の軽機体でしょう。

そして、なんといっても盾の存在が大きいです。
エネルギー系武器のみの相手であれば軽機体とは思えないほどに戦うことが出来ます。

LV8の状態で本体の耐久は61,000しかありませんが、盾は122,000もあります。

足の速さもあり、ビーコン取得にも活躍させやすいです。
Garethは、ビーコン取得後に積極戦闘も可能という万能な機体だと思います。

ただ、そうはいってもあくまで軽機体なので、耐久の低さはどうにもなりません。
使い方を間違えるとあっという間にやられてしまうのは他の軽機体と同じですね。



GI.Patton + EE Aphid ×4

Screenshot_2016-11-29-18-49-58ss.jpg

初期の頃には主力になっていたPattonですが、いつの間にか使用頻度が低くなりました。
ですが、軽武器を4つ使えるというのはなかなか強力で、火力の高さは侮れません。

MagnumやPinataなども4つまとめると高火力ですが、いかんせん本体の耐久があまり高くありませんし、防御に使えるアビリティも無いので直接戦闘は苦手です。
そこを補うのがAphidです。

相手に姿を隠したまま攻撃出来るのが利点です。
Aphid ×4の火力は素晴らしく、全弾直撃すればGriffinなど耐久満タンから半分以上削れたりします。

しかし、盾持ち、移動が速い機体、隠れる場所が無いところ、屋根のあるところなどは相性が悪いです。
特に移動が速い機体は最大射程ではほとんど当たりません。

その一方で段差の下から見えない敵に攻撃出来たりする利点もあります。
Griffinなどはジャンプで避けられることも多いですが、1発だけ撃ってジャンプさせてから着地の瞬間を残り3発で狙ったりすると移動が遅いので当てやすいです。

バリア持ちの場合などは、全弾一斉射撃ではなく1つずつ4回に分けるとバリアを剥がして後から撃ったものが命中するようになります。
なかなか気持ちよく全弾当たることは少ないですが、上手く当たればかなりダメージが出るので使っていてなかなか面白いです。



Carnage + HRS Trident ×2

Screenshot_2016-11-29-18-50-41ss.jpg

中距離機体です。
Tridentは、アップグレードが終わらずに使い始めた頃はあまり強く感じず、発射速度の遅さから扱いにくいと思っていましたが、アップグレードをして慣れてくるとなかなか強力な武器です。

多少的から外れてもダメージが入りますし、射程が600mと近距離機体の射程外から攻撃出来るのが利点です。
同じく中距離のCRV PinやS-25 Tulumbasよりも100m長いですが、この差が射点位置に結構影響が大きいです。

例えば、SpringfieldやYamantauの中央ビーコン付近も余裕をもって狙うことが出来ます。
リロードは少し長いですが、許容範囲かなと思います。

同じく重武器×2を使えるRijinもありますが、移動速度の違いからCarnageを選びました。
基本的に敵の射程外から遮蔽物に隠れながら射撃するので耐久の高さよりも射点移動しやすい機体の方が良いかなと思います。

やっかいなRhinoなども盾ごと本体にダメージが入るのが良いですね。

強力な装備ではありますが、敵の位置を常に把握して接近戦をされないように注意しなければいけません。
リロードの長さと耐久の低さであっという間にやられてしまいます。



Stalker + EE Aphid ×2

Screenshot_2016-11-29-18-52-35ss.jpg

以前から機体は好きだったのですが、装備がイマイチ定まらなかったStalkerです。
Pinata + Ecuでビーコン取りに走り回っていましたが、現在はAphidに落ち着いた感じです。

おそらく最もビーコン取得に向いた機体ではないかと思います。
全機体中もっともスピードが出ますし、Stealthによる防御が強力です。

耐久の低さはどうしようもないですが、上手く使えば敵を攪乱することも出来ます。

敵と撃ち合うのは苦手なので装備は短時間に高火力を出せるものを使い、一撃離脱するのが良いと思います。
Stealthのタイミングを把握して隠れながらMagnumで一方的に攻撃する達人もたまにいたりしますが、私はあまり得意ではないので使っていません。

Aphidの射程に入った瞬間に発射して素早く距離をとるような動きの方が性に合います。
移動速度が速い機体が苦手なAphidでも足の速さを使って目一杯接近して撃てば十分当てられます。

Gepardの方が3つ装備出来るので火力はありますが、Stealthと少しの速度差でずいぶん使い勝手に違いが出ます。
姿を見せずに攻撃出来、さらに俊足で逃げられるというのは相手にするとなかなかいやらしい感じです。


Home > タグ > War Robots

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top