Home > パソコン | レビュー > SONY WALKMAN ”ウォークマン” Eシリーズ NW-E042 / SW レビュー

SONY WALKMAN ”ウォークマン” Eシリーズ NW-E042 / SW レビュー

SONY NW-E042 本体表写真

ども。みなさん、こんばんは。
今回は、、、

『SONY WALKMAN ”ウォークマン” Eシリーズ NW-E042 / SW』

のレビューです\(^o^)/

先日、iPod Shuffleがお亡くなりになってしまいまして、ケータイで音楽を聴くしかないのか、、、
と、思っていたのですが、、、捨てる神あれば拾う神あり!

ちょうどイイタイミングで、例の給付金がやってきまして、音楽プレーヤーを買い換えました^^
で、珍しく写真撮影関係無しの機材ですが、レビューしておこうかな、とw

なにげに発売してからまだ1ヶ月ちょとしか経っていないという、新製品だったりします。
写真は、もうだいぶ前に撮ったのですが、使用感などを書くのにしばらく使っていました。

カラーは、他にも色々ありますが、無難に『クリスタルシルバー&エターナルホワイト』を選びました。
手元のポータブルスピーカーが白いというのもありますしね。

今まで使っていたiPod Shuffleとの比較なども含めてレビューしてみたいと思いますw



続きは、↓コチラw

■SONY WALKMAN ”ウォークマン” Eシリーズ NW-E042 SW 機材レビュー


SONY NW-E042 本体表側写真
本体表側です。

NW-E042本体ですが、ホントに小さいですね。
サイズは、84.9×22.4×16.9mm(幅/高さ/奥行き)ほどです。(取扱説明書の仕様より

昔使っていたポータブルCDプレーヤーのリモコン並の大きさです。



SONY NW-E042 本体裏側写真
本体裏側です。

オプションのクリップを取り付ける穴やリセット用の穴などがあります。



SONY NW-E042 本体液晶表示写真
本体液晶部分です。

ジャケット写真は、最後に掲載してあるスピーカーにハメ込んである写真をトリミングして使っています。

明るさも十分あり、小さいながらとても見やすいですね。
左側にジャケット写真を表示出来ますが、単純な絵柄でないとキレイに表示するのは難しそうです。



SONY NW-E042 本体裏側アップ写真
本体裏側のアップです。

こういう説明書きを目立つところに入れちゃうのが国産機器の嫌いなところですね><
iPodのようにもう少しスッキリ仕上げられないものでしょうか、、、



SONY NW-E042 本体HOLDスイッチ写真
側面のヘッドホンジャック横にあるHOLDスイッチです。

小さいスライドスイッチですが、『HOLD』の文字自体が滑り止めになっていて操作感は悪くないです。



SONY NW-E042 本体側面スイッチ写真
HOLDスイッチの反対側にある操作ボタン類です。

小さいボタンで多少押しにくい感じはありますが、それなりに押下感もあり悪くないと思います。
ただ、ボリュームのボタンは、指が太めの私的には少々扱いにくい感じですね。



SONY NW-E042 本体ヘッドホンジャック写真
ヘッドホンジャック部分です。

一般的な3.5mmステレオプラグが使えます。
横にストラップ用の取り付け穴があります。



SONY NW-E042 本体USB端子写真
ヘッドホンジャックの反対側のUSB端子です。

USB端子は、A端子になっていてパソコンなどにそのまま繋げられるのがイイですね。
キャップもカチッと小気味良く閉まります。



SONY NW-E042 スタイルアップパネルとUSB端子キャップ写真
スタイルアップパネルとUSB端子キャップです。

ウォークマン Eシリーズの売りの1つですね。
パネルは、再生ボタンなども含んだものになっています。

また、パネル自体が液晶の保護フィルムの役目もしています。
ただ、このシルバーのパネルはゴミや汚れがとても目立ちますのでたぶん使わないかな、と思います。



SONY NW-E042 付属ヘッドホン写真
付属のヘッドホンです。

カナル型で交換用のイヤーピースも付属します。

メッキ処理などもしてあり、付属品としてはなかなか良く出来ていると思います^^
ただ、コードの長さがLR分岐部分からステレオジャックまで約30cmほど(左ヘッドホンまでは約40cm)しかありません。



SONY NW-E042 ヘッドホン延長コード写真
ヘッドホンの延長コードです。(約50cm)

付属のヘッドホンのコードが短いので、足りないときはこれで延長します。
なんでわざわざ短いヘッドホンを、、、と思ったのですが、意外とこの短さがイイのです^^ (後述します。)



SONY NW-E042 付属イヤーピース写真
ヘッドホンに付けるイヤーピース(Sサイズ、Lサイズ)です。

標準では、Mサイズが付いていますが、必要に応じて交換出来ます。



SONY NW-E042 取扱説明書写真
取扱説明書です。

二つ折りで無理やり箱に突っ込んであるっていう感じで入っていました orz
基本的なことが書いてありますが、細かい設定などの詳細は本体内にあるpdfファイルをパソコンで開いて確認します。



SONY NW-E042 化粧箱写真
NW-E042の化粧箱です。

縦8cm、横11.5cm、厚さ約3cm(実測値)と、かなりコンパクトです。
コンパクトなのはイイのですが、説明書類が隙間に押し込んである感じで見た目にあまり良くないです。

パッケージにももう少し気を使って欲しいところです。




【Apple iPod Shuffleとの比較】


SONY NW-E042とApple iPod Shuffle 表側比較写真
すでに動かなくなってしまいましたが、iPod Shuffleとの比較です。

正面から見ると、幅が細いのと角が丸くなっているのとで、NW-E042の方がコンパクトに見えます。
実際の長さはあまり変わりません。



SONY NW-E042とApple iPod Shuffle 側面比較写真
側面から見ると、圧倒的にiPod Shuffleが薄いですね。
iPod Shuffleには、余計な出っ張りや溝も無く、とてもスッキリしています。

一方、NW-E042は、単体で見るとそうでもないですが、比べると少し野暮ったい感じがしますね。



SONY NW-E042とApple iPod Shuffle 厚さ比較写真
ヘッドホン側から見た比較。
iPod Shuffleの差し込み口は、多少貧弱な感じもしますが決して主張し過ぎないで全体のデザインの一部に溶け込んでる感じです。

NW-E042の方は、いかにもヘッドホン差し込み口という感じでしっかり作られている印象です。
丸っこい形やストラップ取り付け用の出っ張りがあって、平らなところに置いても不安定です。



SONY NW-E042 宇宙かけセット写真
お約束の2代目ですw

据置で使うと、液晶表示で高級感が出てイイ感じですね。
ただ、液晶は操作をしないと15秒ほどで消えてしまいます。(設定変更で常時表示も可。




■使用感など


購入から約2週間ほど使用してみましたので、その使用感などを書いてみたいと思います。


【音質】


まずは、音質ですが、付属のヘッドホンで主にwebラジオとロック系の音楽をMP3に圧縮して聴いてみました。
Equalizer(イコライザ)Clear Bass(クリアベース)で音質の設定が出来ますが、今回はデフォルトのまま使いました。

webラジオのように普通にしゃべっている声を聴いた限りでは、それほど不満はありませんね。
ですが、MP3の圧縮具合にもよるかもしれませんが、音楽で多少レンジが狭いかな~という感じです。

潤いが少なく、カサッとした感じに聴こえるのは、昔からMP3に対しての印象でした。
MP3、あるいは圧縮音声の特徴かもしれませんが、今回もやはり多少カサッとした感じがしました。

ですが、ヘッドホンを替えることでだいぶ良くなりそうな感じですね。
最近は、質の良いヘッドホンが色々出ていますので、それらを使うとグッと良くなりそうです。

また、ヘッドホンの左右から出る音を、デジタル処理によってくっきりと区別するClear Stereo機能なども使うとまた違った感じになりそうです。

とはいえ、私的には雑音の多い電車や街で使うので、そう細かいところにまでこだわる必要は無いかな、と思います。
ノイズキャンセリングヘッドホンなどもありますが、せっかく小さいプレーヤーなのに同じような大きさのキャンセリングユニットは持ち歩きたくないですね。

今まで、音楽プレーヤーはいくつも使いましたが、付属のヘッドホンをメインに利用するのは初めてです^^
iPod Shuffleに比べると、中身はさすがSONYといったところで、音質はだいぶ良い感じです。




【操作感】


操作した感じとしては、ボタン類の操作感がいまひとつという感じですね。
使用回数が多い早送り/早戻しボタンが小さくて押しにくいです。

個人的には、表の再生、早送り/早戻しボタンは、側面の方が使いやすい気がします。

iPod Shuffleで出来なく、NW-E042で出来るようになったことで1番大きいと思ったのは、アルバムごとの頭出しですね。

側面真ん中のボタンを押すと、1曲とアルバムの範囲切り替えが出来、アルバム状態で早送りすると、アルバム単位で選択出来ます。

iPod Shuffleは、容量が1GBのものを使っていて、それほど曲数も入れていなく、1曲ずつ飛ばしていました。
NW-E042では2GBになり、入れられる曲も増えたので、この機能は曲選択をするのにとても便利ですね。

アルバムを選んでからその中の1曲を選ぶとかなり楽ちんです^^



【その他、感想】


2週間ほど使ってみたのですが、使用感はなかなか良いと思います^^
先にも書きましたが、ボタン類が小さく、指が大きめの私的には多少操作し辛いところがあります。

それを差し引いても、液晶表示音質などiPod Shuffleより魅力的なところは多いですね。
今まで液晶の無いiPod Shuffleを使っていましたので、液晶で確認出来るのは、とても大きいです。

曲名は、漢字も表示出来ますし、明るさもほどよく見やすいです。(設定で明るさ、コントラストの変更可。
曲数が少ないうちはイイのですが、多くなってくると液晶の便利さを実感しますね。

好きなジャケット写真を登録して表示出来るのもイイ感じです^^
かなり小さいので、細かい写真などは何が写っているのかわからなくなりますが、、、><

ただ、デザインや操作性などは、さすがAppleっていう感じで、iPodの方が好きなんですけどねぇw
また、充電池の減り具合は、公式の仕様より多少早いかな~という感じはします。

ATRAC 132kbps再生時(約30時間)、MP3 128kbps再生時(約28時間)、消費電力設定が「Save ON Super」、クリアステレオ、イコライザ、ダイナミックノーマライザを「オフ」に設定しているとき
(SONY NW-E040シリーズ 公式ページの仕様より)



他に気づいたことというと、付属ヘッドホンのコードの短さでしょうか。

最初、「なんでわざわざ延長コードまで付けて短いコードのヘッドホンを?」と思ったのですが、、、
コレが使ってみるとなかなか具合が良いのです^^

シャツの胸ポケットなどに入れると、ちょうどたるまない良い長さなんですね。
ただ、胸ポケットの無い服を着られる方は、延長するか違うヘッドホンを使うか、または別売りのクリップが必要です。


また、本体の使用感も重要ですが、曲を転送するためのソフトウェアの使い勝手も見逃せません。

NW-E042には、SonicStageVというソフトが添付されています。

CD-ROMなどはなく、最近の流れで本体内のメモリにおさめられています。
詳細な説明の書いてあるpdfファイルも同じく入っています。

ソフトはまだそれほど使用していませんが、iTunesに慣れていたので、最初に多少違和感はありました。
ですが、慣れれば、それほど使い勝手は悪くないかな、という感じです。

ただ、左のメニューなどデザイン的にイマイチなところもあったりしますが、、、


また、このプレーヤーは、FMラジオを受信することも出来るのです。
入れた曲に飽きちゃったりした時に聴いてみるのもイイですねw

屋外で使っていないので何とも言えないのですが、部屋で使った感じでは、受信感度は悪くないようです。
個人的には、出来れば、AMが聴けるとイイんですけどねぇ~。

他にも、パソコンと接続時に自動的に時刻を調整したり、液晶表示の明るさ調整などなど。
付属の取扱説明書はあまり細かく書かれていませんが、pdfファイルを見ると、意外と色々な機能があることがわかります。


今まで使っていたiPod Shuffleが壊れてしまい、新たにメーカーを変えて買い直したわけですが、なかなか良かったと思います。
デザイン的には初代のiPod Shuffleが良かったのですが、2代目、3代目がイマイチな感じなので、思い切ってメーカーを変えました。

音質的、機能的にさすがSONYという感じです。
ソフトの使い勝手にまだ慣れませんが、慣れれば特に問題は無さそうですね。

とても小さく使いやすい音楽プレーヤーだと思いますw




■参考HP

NW-E040シリーズ | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN “ウォークマン” | ソニー
http://www.ecat.sony.co.jp/walkman/products/product/index.cfm?PD=34308&KM=NW-E040
ヘッドフォン – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3
Universal Serial Bus – Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Universal_Serial_Bus

コメント:2

ran 10-07-20 (火) 17:40

僕も先日購入しました
僕の感想ではやはり少し操作がむずかしいです
でも3週間ほどたつと見なくても大体の操作ができるようになりましたw
音質はかなり良かったですね 100均のイヤホンが糞ということがよく分かりましたwww

Rio 10-07-20 (火) 19:39

私も最初、操作がよくわからず、とりあえず再生ボタン押したりしていました。
音質は良い感じですね。
昔のウォークマンのリモコンが本体になってしまったような小ささは驚きます。
イヤホンもちょっとイイモノを使ってみたいのですが、使い方が乱暴なのであんまり良いのはもったいなくて使えませんね。

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/7274/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
SONY WALKMAN ”ウォークマン” Eシリーズ NW-E042 / SW レビュー from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン | レビュー > SONY WALKMAN ”ウォークマン” Eシリーズ NW-E042 / SW レビュー

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top