Home > ゲーム > 【艦これ】武蔵改二とТашкент改の新編成で6-4をやってみた

【艦これ】武蔵改二とТашкент改の新編成で6-4をやってみた

20180315193836s.jpg


3月になって復活したクォータリー任務のZ作戦をやってみました。
特にランカーのためというわけではなく、単にネジが欲しかっただけなのですが・・・。

Z作戦は2-4,6-1,6-3を各1回A勝利、6-4で1回S勝利が必要です。
その中でもおそらく1番難しいのが6-4になると思いますが、3ヶ月前と違って今は5スロの武蔵や4スロのТашкентが追加されました。

そこで今回はこの2隻を入れてやってみました。
基地航空隊は陸戦+陸攻3をボス集中で送っています。


武蔵改二には5スロの利点を生かして三式弾と徹甲弾の同時装備をやってみました。
2つセットは4-5などでも良さそうな気がします。

また、以前からどうも大和型は命中が悪いと感じていたので46改+15.5副改の組み合わせをよく使っています。
主砲2より火力がだいぶ落ちますが、それでも十分な火力が出ます。

昼連撃不可なのが気になりますが、夜戦連撃は出来ますし弾着1発で撃沈出来れば一緒なのでまぁ良いかなと。

夜偵を積んでいきましたが、ボスではおそらく均衡になっていると思われるので発動しませんでした。
夜偵を使うなら制空値に関して少し調整が必要ですね。


Ташкент改は大淀や航巡でよく使われる主砲+WG42と同じことが出来るのが大きいですね。
大発動艇系を積んで行くと道中が辛いのですが、これなら秋月砲を使うことで防空も出来てお得です。

空襲戦マス対策に初月も入れていますが、さらに2本秋月砲があったおかげかだいぶ安定して通過出来ました。
場合によっては対空担当もまかせて対地攻撃艦をもう1隻入れても良いかもしれません。

まだレベルが低いのですが、やっぱり4スロは便利だと思いました。
今後、イベントなどで活躍が期待されますので早めに主力レベルに上げたいですね。


実は6-4をやるにあたって最初はいつも通り大発動艇系を積んでいこうと思っていました。
ですが、うっかり時間がかかる遠征に出してしまったのでどうしようかと考えて多少レベルに不安がありつつもТашкентを使ってみることにしました。

結果はかなり上々です。
ちまちま集めていたWG42も役に立って良かったです。

1回目は途中大破撤退、2回目はT字不利であとわずか足りずにA勝利、3回目にS勝利出来ました。
T字不利でもあと一歩のところまで追い込めたのには驚きました。

せっかく改修MAXにした陸戦隊と内火艇を試したかったのですが、それはまたの機会にすることにします。
現在開催中の2018冬イベントでは陸上型は出ませんでしたが、いつ来ても良いように準備はしておこうと思いました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/32230/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【艦これ】武蔵改二とТашкент改の新編成で6-4をやってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【艦これ】武蔵改二とТашкент改の新編成で6-4をやってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top