Home > パソコン | レビュー > 【レビュー】「Microsoft ワイヤレス モバイルマウス3500」を買ってみた

【レビュー】「Microsoft ワイヤレス モバイルマウス3500」を買ってみた

IMG_2956s.jpg


現在、自宅のPC環境は、メインPCとサブPCそれぞれにWindows7を使った2台体制で稼働しています。
メインPCにデュアルディスプレイでも良さそうな気がしますが、過去に何度かやってみてどうもデュアルディスプレイは使い慣れないのでモニタ1台につきPC1台でやっています。

元々は、オンラインゲームをやっている際に情報収集するために2台目を用意したような感じですが、ゲームをやらなくなってもそれなりに使い道はあります。
フリーソフトなどお試しで使う時などいったんサブPCで使ってみたり、ネットワークオーディオプレーヤーのDMCとして使ったり、ブログの資料を表示して参考にしながら書いたり・・・などなど。

メインPCの調子が悪くなった場合の緊急時の臨時使用も出来ますので重宝しています。


メインPCは、メインで使っているだけにそれなりに良い機器を使っています。
一方でサブPCはなるべく安価でコストパフォーマンスの良さそうなものを選ぶようにしていますが、選択する上ではメインPCより難しかったりします。

特に難しいのが、キーボードとマウスの選択です。
配置上、本体からの距離があるのでどちらもワイヤレスにしているのですが、小型で安価で使いやすいものとなるとなかなか良い物が見つかりません。

また、場所もなるべくとらないようにしようとワイヤレスのトラックボールを使っていたのですが、こうなるとほぼ選択肢がありませんでした。
そのなんとなく買って使っていたトラックボールの調子が悪くなってきたので買い換えることにしました。

メインPCも場所の都合で以前はトラックボールを使っていたのですが、なんだかんだで本体が大きくて意外と場所をとることがわかったので今はマウスにしています。
そこでサブPCも同じようにマウスに戻そうと思ってワイヤレスで安価なものはないかと探していました。

いつも通りAmazonを覗いていると、Microsoftのワイヤレスマウスで1,000円ほどというのがあり、レビューもそれなりに良さそうな感じだったのでこれを試しに買ってみることにしました。
『Microsoft ワイヤレス モバイルマウス3500』というマウスです。


【レビュー】

IMG_2960s.jpg

モバイルと銘打っているだけあってマウスとしては小型です。
カラーは、他にブラックもありましたが、シルバーの方が好みの色だったのでこちらにしました。


IMG_2961s.jpg

底面には電池ケースとLEDが付いています。
電源スイッチもあるので、持ち歩くときなどオフにすることも出来ます。

青色LEDで、スイッチを入れると青く光ります。
ただ、電池の位置によりかなり右に寄った配置になっています。


IMG_2964s.jpg

電源は、単3電池1本で動作します。
電池ケース内にはレシーバーを収納できるので、使わないときに格納しておけば紛失を防げます。


IMG_2966s.jpg

レシーバーは特に大きくもなく、普通のサイズです。


IMG_2958s.jpg

付属品は、電池とレシーバー以外には簡単な説明書と保証書が付いています。
意外なところですが、こんな安価な製品にも関わらず3年保証が付きます。


IMG_2969s.jpg

自宅では大きいマウスパッドをテーブルクロスのように敷いて使っています。
これだけ大きいとマウスパッドから外れることもなく快適です。



早速サブPCに繋いでみました。

サブPCは、Windows7 Home Premiumを使っていますが、特にドライバーを別途インストールすることもなくWindowsの標準ドライバーで動きました。
ただ、ドライバーのインストールが終わってもカーソルが動かなかったのでいったん再起動したところ、動くようになりました。

コントロールパネルでマウスの設定を少ししてから使い始めました。

第一印象としては、モバイルと銘打っているだけあって本体が小さめです。
特に小さくないといけない理由が無ければ、メインとして使うには使いづらい大きさですね。

私の場合はサブPC用でさほど使用頻度も高くないのでこれくらいの大きさでも問題ありませんでしたが、それでももう少し大きい方が良かったかなという感じです。

左右ボタンは重すぎず軽すぎず程よいクリック感があって良いです。
ホイールはポクポク当たりがある感触で回りますが、こちらも回しやすいです。

ただ、本体側面に滑り止めとして付いているゴム(?)のような部分がベトベトした感触があってイマイチです。
実際にベトベトが手に残るわけではないのですが、気になってしまいます。

動作はメインで使っているロジクールのG700sと比べるとちょっと滑らかさ不足な感じはしますが、及第点というところでしょうか。
Firefoxを使うとカクカクが気になるので設定の見直し等をする必要がありそうです。

単3電池1本で約8ヶ月もつとのことですが、もう少し出力を上げてその1/3くらいの持続期間でも良いような気がします。
とはいえ、これだけもてばモバイル用途で持ち歩くにも余分な電池を持たなくて良さそうなのはいいですね。


久々にマイクロソフトの機器を買ってみました。
しばらく買っていませんでしたが、Windows98の頃以来でしょうか。

いまだにマイクロソフトがキーボードやマウスを出していることに少し違和感があります。

ワイヤレスマウスが1,000円でおつりが来るのはうれしいところです。
1,000円にしては十分な品質だと思いますが、趣味でこだわるなら少々役不足な感は否めません。

側面の感触が気になるのと、サブ用とはいえ少し小さいのが気になるというところがあります。
しばらく使ってみてこのへんが気にならなくなれば安くて良い買い物だったと思います。

キーボードもそうですが、実際に手で使う機器は選ぶのがなかなか難しいですね。



B009NLPXUEマイクロソフト ブルートラック ワイヤレス マウス Wireless Mobile Mouse 3500 ユーロシルバー GMF-00298マイクロソフト 2012-11-02

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/26558/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【レビュー】「Microsoft ワイヤレス モバイルマウス3500」を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > パソコン | レビュー > 【レビュー】「Microsoft ワイヤレス モバイルマウス3500」を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top