Home > ゲーム > 【TERA】「破格 Phase1」アップデートで久々にTERAを満喫してみた

【TERA】「破格 Phase1」アップデートで久々にTERAを満喫してみた

昨日は、新クラスの『ファイター』が実装される大型アップデートがありました。
メンテも通常より長めの15時までかかっていましたが、早速どんな具合になったのかプレイしてみました。

 link >>  2015.10.7(水) 「破格 Phase1」アップデート内容 37.07


まずは、1番の目玉は新クラスのファイターですが、これはまだ手つかずです。
後述しますが、既存キャラの装備を揃えるのに忙しくて当分は手を出せなさそうです。

もしかすると、もうすでにLV65になっている人もいるかもしれませんね。
ちなみに、ファイターを見ていてナインハルト・ズィーガーを思い出したのは私だけでは無い・・・ハズです。


そして、もう1つの目玉が新IDの『ケリーヴァンの突撃船』です。
今回の新IDは上級、下級と2種類ありますが、どちらもパーティーマッチングシステムからのみの入場になりました。

これは良いのか悪いのか賛否あるかもしれませんが、私としては変な制限で募集されるよりも気軽にIDに行けるかなと思います。
ただ、19時頃からマッチを出してみたのですが、サッパリマッチしなくてヤキモキしていました。

新IDだとどうしても盾の死亡率が高そうなのでタンクをやりたがらないのでしょうか。
新クラスもいちおう盾職ですが、FFXIVもそうでしたが盾不足はどのゲームも深刻そうです。

FFXIVのように今何人マッチしているのかがわかればもう少し待つか、あるいは諦めて他のことをやろうかという気にもなるのですが、予定時間があてにならないのでなんとかして欲しいところです。
とりあえずマッチしそうもないので今さらながらですが、水路をやってみることにしました。


既存キャラの強化にギルリアンと水路IDが熱い!

なぜ水路なのかというと、水路ではバルロナ装備がわりと高確率でDROPするうえに中級羽の胸飾り、保存の粉:ランク7、完全な太古の封印の書:ランク7、時空石と結構良い物が出たりします。
しかも3人PTで盾もヒーラーも不要で即死するような攻撃が無いという気軽に参加出来るIDなのです。

ケリーヴァン下級と水路を一緒にマッチを出していたところすぐに水路に入ってしまいました。
DROPする装備などは今さら感がありますが、今回のアップデートでバルロナ装備がかなり簡単に強化できるようになったのは大きいです。

+9までならうまくすると1回も失敗せずに強化出来るかもしれないくらいの簡単さです。
ケリーヴァン下級でも良いですが、気軽に水路で装備を揃えるというのもアリな感じです。

また、今回のアップデートでは『怨恨石』というのが収集のポイントになります。
これは新しいケリーヴァンアクセも交換できますし、新しいスキル紋章とも交換できるという今回のアップデートでのキーアイテムの1つです。


TERA_ScreenShot_20151007_172645s.jpg

TERA_ScreenShot_20151007_172737s.jpg

ケリーヴァン下級ではそのまま怨恨石が1個DROPしますが、水路では時空石が6個入手出来て、時空石10個で怨恨石1個と交換できます。
新紋章は怨恨石5個必要なのでなかなか集めるのが大変です。

しかも、封紋箱からはランダムドロップなので集めるほどダブりが増えてきます。
今日は4個開けましたが、4個目ですでにダブりました・・・。

私の場合、メインのリーパー用の怨恨石集めとサブキャラのバルロナ装備と粉や書を集めるという目的で水路IDを回してみました。
3キャラで12回行きましたが、時空石6個は固定のようです。

おまけ程度の胸飾りしか付けていなかったサブキャラ用に中級羽の胸飾りもうれしいところです。
盾、ヒーラー不要で参加出来る水路IDというのがまた良いですね。


そして、ギルリアンの森では突入回数が2回に減ってしまいましたが、その分1回当たりのDROP数が増えました。


TERA_ScreenShot_20151007_171919s.jpg

DROP品目は以前と変わりませんが、1回で時空石が10個DROPします。
これは怨恨石1個分ですが、1回5分もかからないのでなかなか効率良く集められます。

名品強化剤も出ますし、黒IIアクセも良OPならまだまだ現役で使えますので可能なら手持ちキャラ全部で回していきたいくらいです。



ケリーヴァンの突撃船(下級)は程よい難易度で面白い!

水路IDが一段落した頃合いにまたマッチを出してみたのですが、わりと遅い時間の方がマッチしやすかったです。
1回目はとりあえずよくわからなかったので他の人の後をついていって、NMではとにかく赤い攻撃範囲を避けながらひたすら攻撃していました。

最後の馬で盾がペロってしまいましたが、初見&下調べ無しでもさほど難しいという感じはしませんでした。
ただ、色々とギミックもあるので2~3回やってからわからないところはネットで調べてみました。


1NM:自分の周りに炎のような輪が出来る

まずは、開始早々に妙な輪が付くのですが、これはデバフではなく敵の爆弾兵にダメージを与える輪です。
最初のブルカヌスタイプのNMをやっていると途中で樽人間みたいなのがワラワラやってくるのですが、この輪を使って倒します。

輪が消えた場合は部屋の壁際に樽があるのでそれを壊すと輪が付きます。
NMを瞬殺出来るくらいの高火力があればあまり必要無いかも知れませんが、樽人間を倒さずにいると砲弾を爆破されて船に大ダメージが出ます。

下級でも即死か即死級の大ダメージになるので要注意ですね。
1NMはここに気をつければ大したことないと思います。


1NM~2NMへ移動

2NMまでの道中は爆弾兵の赤い範囲を避けつつ進みます。
倒そうとせずに周りの人がやるように赤い範囲を避けつつ進みます。


2NM:サイクロプス

連盟訓練所でお馴染みのサイクロプスです。
基本的に同じような攻撃ですので慣れていれば平気かと思います。

ここでは赤い範囲の爆弾兵にサイクロプスを当てるとスタンするので誘導するように戦います。


2NM~3NMの途中にヤドカリ

雑魚ですが、感電デバフ(頭の上に青い丸いのが付きます。)が付いた状態で水たまりに入ると電気沼になってダメージを受けるので要注意です。
倒して移動する際も途中に水たまりがあるのでデバフが消えているか確認してから進みます。


3NM:ラスボスの馬

ここでのポイントは味方に丸いサークルが出た時と感電デバフを注意することでしょうか。
赤丸サークルの後にメンバーの誰かが指名されるのでその人のところに集まります。

指名されなかった人は集まらなくてもなんともないですが、指名された人に落雷があって周りにいる人数が多いほどダメージが減ります。
たぶん、誰もいないと即死か即死級のダメージになると思います。

感電デバフは前のヤドカリと同じような感じで水に入るとDOTダメージ沼になるので要注意です。



下級でも即死するような攻撃がありますが、シビアなタイミングで避けるとかそういう類いの攻撃ではないので知っていればそれほど脅威ではないと思います。
私のような初見&下調べ無しでもそれなりにクリアできましたので★2個の難易度は妥当なところかと思います。

4回行きましたが、4回目は凱帝持ちばかりのグループに入ってしまってどのNMもあっという間でした。
上級はまだ行っていませんが、下級は下級でわりと面白いので十分ギミックに慣れてから上級へ行こうと思います。



その他、気になったところ

その他、気になったところがいくつかあります。


獅子王の秘薬とオオワシの秘薬

まずは大量にストックしていた秘薬がどうなったのか・・・。
これは逆にもっと作っておいても良かったかなという感じでした。

店売りしている5分のものではなく製作した(大)の方ですが、(大)1個がそのまま新しい秘薬と交換になりました。


TERA_ScreenShot_20151007_155306s.jpg

しかも新秘薬の猛獣の秘薬(大)Vは30分に増えて近距離、遠距離関係なしの攻撃スキルのCT減になりました。
カバンのスペースが1個減ってしかも時間が倍になって良い感じです。

早速、手持ちの秘薬を全部猛獣に変えておきました。



新規クリスタル『審判者の憤怒VII』と『守護者の憤怒VII』

クリダメージアップの憤怒のクリスタルに新しいものが追加されました。
審判者が遠距離攻撃スキル限定で横と後ろからの攻撃、守護者は前からの攻撃でクリダメアップになります。

ここでポイントは審判者の『遠距離』限定というところですね。


TERA_ScreenShot_20151007_171005s.jpg

横からもいけるのはラッキーということで付けても遠距離スキルが無いと意味がありません。
リーパーもデッドリーリープが遠距離なのですが、これだけのために付けるわけにはいきません。

実質的には、説明に記載されている3クラス専用でしょう。
その一方で守護者の方はタンク向きではありますが、火力でも限定的に使い道がありそうです。


TERA_ScreenShot_20151007_171025s.jpg

前方からということなので、後方を取れないギルリアンには最適です。
こちらは特にスキルに近距離、遠距離の記載が無いのでどのクラスでも使えそうです。

他にも後方を取るのが難しい場合などカバンに1個入れておくと役に立ちそうな気がします。
審判者、守護者ともに破壊者の憤怒など憤怒系のクリスタルとは一緒に使えません。



名品化成功の表示が・・・

名品化、OP選別の作業が楽になったのですが、名品化成功の表示が微妙な感じです。


TERA_ScreenShot_20151007_220224s.jpg

メッセージウィンドウで表示されるようになって、最初気づきませんでした。
もう少し『名品化した!!』というのを派手なエフェクトでアピールするような感じでも良かったのかなと思います。



攻撃のHit数が出るようになった

アップデート情報には記載が無かったように思いますが、敵を攻撃すると横にHit数が出るようになりました。


TERA_ScreenShot_20151007_153716s.jpg

連続ヒットさせるとダメージが増えるとかそういうのがあるのかどうかわかりませんが、なかなか面白いです。
特に手数の多いリーパーはポコポコ数字が増えて行くのを見るとちょっとテンションが上がります。

昔のFFのようで良い感じです。



リーパーの冥府の幕が対モンスターのみで発動するように変更

即死ダメージを1回だけ防ぐものですが、対人で効かなくなったようです。
その代わりにCTが5分になりました。

正直なところ、連盟戦でよく復活しますが、たいていはその後の追撃でペロっていました。
IDなどでの利用の方がずっと有効に働きそうなのでPvPで効果がなくなるよりもPvE限定でCT減の方が恩恵が大きそうです。

ガンナーの緊急シールド展開も同じようになるみたいです。



今回のアップデートは・・・?

今回のアップデートは事前のイメージと違って、ずいぶんやることが増えて面白くなった感じがします。
新IDのケリーヴァンも下級のみ行ってみましたが、程よい難易度で良い感じだと思います。

新クラスのファイターを始めるのも良いですし、ID通いで怨恨石を集めたり新装備を集めるのも面白そうです。
私の場合は、まずはメインのリーパー用にケリーヴァン装備と新スキル紋章を揃えることでしょうか。

水路やギルリアンでサブキャラの出番が増えそうなのでそれと並行してサブキャラ用にバルロナ装備を揃えようかなと思います。
今までだと新装備はクラス別のOPが付いていてその下級装備には付いていなかったのですが、今回は以前の上級装備がそのまま下級装備になった感じです。

旧装備になったとはいえ、以前の上位装備が手軽に入手出来るというのは初心者にはうれしいかもしれません
何度も水路に行って気づいたのですが、アイテムレベルが低い装備を普通に使っている人も多かったです。

私のプリがカシュバル装備のままなのですが、それよりも低いこともありました。
水路という良い具合に出来たIDでバルロナ装備を出すようになったのは良いことです。

夏のアルボレア祭りでばらまいた時とは強化難易度に差がありますが、同じモノでもIDでDROPしたものをゲットするというのは違いますね。
交換券が400枚くらい残っていますが、それでも水路に取りに行こうかなと思ってしまいました。

またバルロナ装備のばらまきかと思ってしまいましたが、ケリーヴァン下級でも欲しがる人がいましたし、まだ需要があることに驚きました。
しばらくIDに行かずじまいでしたが、今回のアップデートで久々にIDに行くようになってちょっと新鮮な気分です。

連盟は相変わらずやっていますし、豊穣の祝祭で食材集めもまだもう少し続きます。
それに加えてギルリアン、水路、ケリーヴァンと通うIDが出来てさらに忙しくなりそうです。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/25787/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【TERA】「破格 Phase1」アップデートで久々にTERAを満喫してみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【TERA】「破格 Phase1」アップデートで久々にTERAを満喫してみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top