Home > ゲーム > 【FFXI】忍ソロでAウルガラン型紙NM『Koghatu』をやってみた

【FFXI】忍ソロでAウルガラン型紙NM『Koghatu』をやってみた

20130107102147.jpg

最近はAコンシュでダークリング&髪飾りのオグメ装備取りばかりしていましたが、いまだにリフレ髪飾りは出ずダクリンも今ひとつです。
ちょっと飽きてきたので型紙取りでもやることにしました。

エンピリアン装束の型紙も残りは胴4種、手7種、足3種となりました。
そこで今回は、赤と学の手型紙が出るAウルガランの『Koghatu』をやってみました。

 link >>  Koghatu/FF11用語辞典


アクロリス(メカエース)のNMですが、特徴としては魔法を使わず移動速度が遅く、特殊技2種を3回連続で使用します。
スニークをして沸かせば雑魚に絡まれずに通路まで引っ張れます。

弱体は捕縄の術はほぼ入りますが、暗闇は入らず呪縛はレジストされやすかったです。

攻撃速度が意外と速いのでスロウは入れた方が良いですね。
特殊技は3つで、シンカードリル、ダイアストレート、アースシャッターです。

このうちシンカードリルとダイアストレートは3回連続で使ってきます。
シンカードリルは空蝉5枚消費、ダイアストレートは空蝉貫通、アースシャッターは空蝉消去と空蝉が役に経たないものが多いですが、3回連続の2種は距離を取れば2~3発目を不発に出来ます。

足が遅いので楽に距離を取ることが出来ます。
『~の構え』のログが出たら少し離れます。

シンカードリルはわりと簡単に不発に出来ますが、ダイヤストレートは射程が長いのか発動が早いのか離れてももらうことが多かったです。
ログではなく本体を見ていた方が良いかも知れません。

ただ、ミスも多いのでそれぞれ3連続でくらわなければさほど驚異では無いです。

命中率はそれほど高くないですが、魔法を使わない分攻撃力は高めなので空蝉は少し厚めにしておいたほうが良いかも知れません。
今回は、LV99忍/踊でやりましたが、シーフや踊り子などでも良さそうです。

シンカードリルとダイアストレートの2~3発目を不発に出来ればHPの多い雑魚です。
ただ、赤白黒学の手型紙が出るうえに楽に倒せるNMだけあって今でも人気のようです。

何度か行きましたが結構やってることが多かったです。
学2枚、赤2枚ほど必要でしたがなぜか赤がサッパリ出なくて12回ほどやるハメになってしまいました。

今回はChioneやOgopogoをやっているパーティはありませんでしたが、近くでやっている場合は魔法が飛んでくるので要注意です。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:1

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/20426/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【FFXI】忍ソロでAウルガラン型紙NM『Koghatu』をやってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~
pingback from ご紹介・相互リンクお礼・巡回など | Hobby Holic 13-01-08 (火) 0:59

[…] 【FFXI】忍ソロでAウルガラン型紙NM『Koghatu』をやってみた […]

Home > ゲーム > 【FFXI】忍ソロでAウルガラン型紙NM『Koghatu』をやってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top