Home > 撮影機材 > 「ビューイングフィルター」

「ビューイングフィルター」

今回は、ビューイングフィルターというものを用意してみましたw

これは、「基礎から始める、プロのためのライティング 玄光社」という本で紹介されているものなのですが、、、
シャドウ部をつぶしてハイライト部のみを観察するときに使うモノですw

補助光やレフ板の入れ方、メインライトの具合などを見るのに使います。
(本の説明そのまんまですが(ノ∀`))

ちょと興味があったので用意してみました。

といっても、ただのNDフィルター(光量をカットするフィルターです。)なんですがw
NDフィルターに丸い穴のあいた厚紙がいっしょに入っていたので、これにフィルターを接着剤で付けました。

写真左の丸いものです。
ちなみにNDフィルターは、0.9を使用しました。(室内用は0.9が使いやすいと書いてあったのでw)

と、せっかくなので、以前大量に購入してしまった黒ケント紙を使い、構図を見るカードを作ってみました。
写真右の四角い穴の開いているものです。

黒ケント紙を4枚重ねて固形糊で接着してあります。
穴は、私の使用しているカメラの写真サイズと同じ6:9の大きさになっています。

撮影時に構図を決めるのに使えるかな~と思って作ってみましたw
ビューイングフィルターと同じサイズで作ったので、2つ重ねて使うことも出来ます^^

次回の撮影から使用してみたいと思いますw



使用材料:
富士フイルム ND-0.9 光量調整用フィルター(NDフィルター) 7.5×7.5
黒ケント紙



(2008/09/21:画像のurl、表示を変更。)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/172/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「ビューイングフィルター」 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 撮影機材 > 「ビューイングフィルター」

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top