Home > ゲーム > 【FFXI】白魔道士の殴り装備を考えてみた。

【FFXI】白魔道士の殴り装備を考えてみた。

20110708151634.jpg

20110708151603.jpg

最近はメインの忍者より白魔道士をやる方が多くなった気がします。
あまり白で殴ることはありませんが、伊賀襟巻のGangly Geanをソロで倒せるなど意外に白はソロ能力が高かったりします。

また、神竜をソロでやるのも非常に有利だったりします。

素でも持っている魔法防御力UPの特性にシェル5の魔法防御力、ケアル5、6の回復力、ヘキサストライクの攻撃力などで敵によっては忍者より有利に戦えます。
オリゾン装束も+2が揃い、スーリヤの杖+2も出来たので少し白の殴り装備を考えてみました。


とりあえず、現状で持っている装備を揃えてみました。

  • 武器:モルバモール
  • 盾:玄武盾
  • 遠隔:インカントストーン
  • 頭:オプチカルハットorワラーラターバン
  • 胴:レヴランドメイル
  • 手:ブレスドミトン
  • 脚:ブレスドズボン
  • 足:ケアルクロッグ
  • 首:クジャクの護符or黄昏の光輪
  • 耳:ブルタルピアス、ロケイシャスピアス
  • 指:トリーダーリング、ラジャスリング
  • 背:チェビオットケープ
  • 腰:バチュオソベルトorスウィフトベルト

基本は、命中とヘイスト確保という感じです。
やはり前衛職と比べて命中が低くなってしまうのでそのへんを確保しつつヘイストを上げるようにしてみました。

命中が十分であれば、その分をヘイストや被ダメージ-などに割り振ったりします。

ブレスド装備はNQでも3部位でヘイスト+10%になります。
ワラーラターバンとスウィフトベルトも合わせれば+19%まで上がります。

さらに魔法で自己ヘイストも出来るので並の前衛より高ヘイスト状態で戦えると思います。
命中は、スシを食べればそれほど不足することは無いと思いますが、前衛と比べて足りない攻撃力を補うためにも肉などを食べたいところです。


武器はメイジャンの試練WSルートのマッキラを作ろうかと思っていたのですが、結構大変なわりにそうそう白で殴る機会もないので簡単に手に入るモルバモールを入手しました。
Cirein-croinがDROPしますが、青弱点を突けば高確率(100%ではない。)で出ますので入手はそれほど難しくないと思います。

D値も65と非常に高く、愛用していたモルゲンステルンから乗り換えることにしました。
ただ、ソロで殴るのであればD値は下がりますが被物理ダメージ-や魔法防御+のホエロアが欲しいと思いました。

白ソロの場合は、攻撃力より被ダメージを減らすような装備の方が良いような気がします。

足にケアルクロッグを選んだのは、生命線であるケアルの中断率を少しでも軽減したいと思ったからです。
この辺は中の人のスキル次第でまったく不要になりそうですが・・・。


青や赤ほどは有利に戦えないかも知れませんが、後衛職の中では意外にソロでも戦える白です。
パーティの回復要員としてだけ使うのはもったいないので、装備を揃えて色々活用したいですね。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/16518/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【FFXI】白魔道士の殴り装備を考えてみた。 from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【FFXI】白魔道士の殴り装備を考えてみた。

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top