Home > オーディオ、AV機器

オーディオ、AV機器 Archive

『シカゴ Ultimate Collection』を買ってみた

IMG_5136s.jpg


洋楽が聴きたくてたまらない今日この頃、今回はシカゴのベストアルバムを買ってみました。
昔、中学生の頃に確か友人が聴いていたのを思い出します。

2017年で結成50周年というとても歴史のあるバンドですが、アルバムとしてちゃんと聴くのは初めてだったりします。
急に聴いてみようと思ったのは職場で音楽の話をしていた際にシカゴの話題が出たからでした。

ちょっとしたきっかけでしたが、そういえば1回ちゃんと聴いてみたいと思っていたのですぐにAmazonでポチりました。
とりあえずベストから買えば良いかなと思ったのですが、『高音質』というレビューがあったので楽しみにしていました。

シカゴといえば『Hard To Say I’m Sorry』を思い出します。
おそらく多くの人がどこかで聴いたことのある曲ではないでしょうか。





聴いていて驚いたのはレビュー通りの高音質だったことです。
とてもクリアな音質で聴いていて気持ち良いです。

リマスターのCDは他にいくつも所持していますが、その中でもかなり上の音質ですね。
レビューを信じて買ったかいがあります。

2枚組でたっぷり聴けますし、またしばらく楽しめそうです。





エンヤのズシーンが聴きたくて『Watermark』を買ってみた

IMG_5047s.jpg


昔、確かStereo誌だったと思うのですが、レビュー記事内で何度か『エンヤのズシーン』という表現を見ました。
重低音の評価だったと思いますが、その言葉だけが妙に印象に残っていました。

それからずいぶん経って、今頃になってそれがどんなものだったのか聴いてみたくなりました。
エンヤ以外の情報が何も無かったのでとりあえず重低音などで検索してみたところ、どうやらWatermarkという曲に重低音が収録されているようでした。

前々からエンヤのCDは欲しいと思っていたので、この機会に買ってみることにしました。
輸入盤のわりにはちょっと値段が高かったのですが、Amazonでゲットしました。

そして、届いて早速聴いてみたのですが・・・。


サッパリわかりませんでした。(試聴環境はこちら
ヘッドホン、スピーカーともにどのへんが重低音なのかわかりませんでした。

スピーカーは小型でウーハーも12.5cmしかありませんので仕方ないですね。
ヘッドホンはわりと低音に強い機種だと思いますが、それでも『う~ん・・・』という感じです。

やはり大口径のウーハーを積んでいる大型スピーカーか重低音用のスーパーウーハーが無いと難しそうですね。
そういえば、昔は重低音という言葉をよく見ましたが、最近は重低音という言葉自体あまり見ない気がします。

現在も愛用しているAcustik-lab Bolero piccoloの前に使っていたonkyoやビクターのブックシェルフスピーカーといっしょにスーパーウーハーを使っていたことがあります。
確かにズンズン響くのですが、ちょっと音楽的に違和感があったので使わなくなってしまいました。

また、音というより振動として伝わるので音量の割りに思いのほか響いてしまうという問題もありました。


今回エンヤのCDを聴いてみて思った以上に低音が出ていないことがわかりました。
確かに音は綺麗なのですが、たまにちょっと迫力不足を感じることもあるのはそういったところかもしれません。

スピーカーのサイズ的に仕方ないのですが、そろそろ新しいスピーカーを考えてもいいのかなと思いました。

重低音チェックのために買ったエンヤのCDですが、もちろんチェックだけでなく普通に内容も良かったです。
ゆったり落ち着いて音楽を聴きたい時に良いアルバムですね。






ジューダス・プリースト『復讐の叫び』を買ってみた

IMG_4974s.jpg


今年の初めにアルバム『ペインキラー』を聴いてからすっかりハマってしまったジューダス・プリーストです。
少し前に『背徳の掟』を聴いてからこちらもリピートしまくりの毎日です。

いつもならこのまま背徳の掟で数ヶ月はいけるところなのですが、もっと聴きたくなって『復讐の叫び』も買ってしまいました。
出来れば聴き込んでアルバムの良さを十分に味わってから次にいきたいと思うのですが、欲に負けました。



IMG_4975s.jpg


Amazonで購入しましたが、これまたいくつも種類があって悩みました。
今回は輸入盤のリマスターでAmazon取扱のものを買いました。

JAN:5099750213322のものです。
輸入盤なので和訳はありませんが、ブックレットなどは最初にちょろっと見るくらいなので無問題です。

早速聴いてみましたが、これまた良い曲揃いでたまりません。
とても1982年のアルバムとは思えないです。

最近メタルにハマった身としては当然新鮮に思うわけですけどね・・・。

残念なのが1曲目と2曲目が繋がっているのでギャップレス再生に対応していないと切れてしまうところです。
これは背徳の掟の9曲目と10曲目も同じですが・・・。

私の再生環境だとギャップレス再生出来ないのでもどかしいところです。
このへんはなんとかしたいところです。

いちおう輸入盤のリマスターを買ったのですが、背徳の掟のリマスターと比べると若干解像感が低いかなという感じがしました。
復讐の叫びだけを聴けば十分綺麗に再生出来ていると思いますが、比べるとやや落ちるかなという気がします。

なにはともあれ名盤2枚でしばらく楽しめそうでニヤニヤです。






ホーム > オーディオ、AV機器

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top