Home > オーディオ、AV機器

オーディオ、AV機器 Archive

Olasonic NANO-NP1用のDMCにBubbleUPnPを使ってみた

Screenshot_20200319-200807ss.jpg


自宅のオーディオ環境は操作をサブPCのfoobar2000で行っていました。
ギャップレス再生が出来ないこと以外は大画面で曲を選ぶことが出来たりしてとても便利でした。

しかし、少し前から再生途中で止まってしまう現象が起き始めました。
おそらくなんらかのソフトウェアのアップデートが原因と思われるのですが原因が不明でした。

NASをQNAP TS-421からTS-453Beへ変更しても変わりませんでした。
アルバム1枚聴くのに途中1回止まるくらいなのでまぁ良いかなと思ったのですが、興が乗っているときに止まると萎えます。

そこで以前のようにスマホで操作してみようと思いました。
NANO-NP1にはiOS用の専用アプリがあったのですが、iOS11で64bit化に対応せずそのまま消えてしまいました。

現在は公式商品ページからも記述が削除されて専用コントロールアプリが無い状態です。
このへんがソフトウェアを軽視する日本製品の悪いところだと思うのですが、ハードはとても良い品なので使い続けたいと思わされます。

iOS用アプリではplugplayerが公式ページでも推奨されていたのですが、こちらも削除され無くなりました。
marantzやLINNのアプリでも良いのですが、今はNANO-NP1購入当時に持っていなかったAndroidスマホがあるので推奨されていたBubbleUPnPを使ってみることにしました。

日本語化されていないのと、フル機能を使うには有料になるというのが難ですが、高機能で使いやすいアプリでした。



Screenshot_20200319-201037ss.jpg

Screenshot_20200319-200750ss.jpg


使い方にやや癖があり、再生したいアルバムを選んでそのまま再生するわけでは無く、いったんPlaylistに登録してから再生します。
これがよくわからなくて最初なかなか上手く使えませんでした。

また、NASで運用するBubbleUPnP Serverがあります。
これを運用するとDLNAではなくOpenHomeに対応しているコントロールアプリが使えるようになります。

 link >>  Introduction | BubbleUPnP Server
 link >>  ネットオーディオ BubbleUPnP Serverの導入: 金沢電気電子工房


実はNANO-NP1はOpenhome規格に対応しているらしく、このServerアプリを使うとOpenhomeで動作します。

私の環境ではNAS上でBubbleUPnP Serverを使い、AndroidスマホでBubbleUPnPを使うとNANO-NP1で念願のギャップレス再生が出来ました。
PCの大画面で操作する快適性には劣りますが、ライブCDなど曲間が途切れると萎えるものも快適に聴くことが出来ます。

BubbleUPnPは日本語化されていないのが残念ですが、慣れると見た目も良く使いやすいので有料版を購入しました。

NANO-NP1は発売からずいぶん経ちますが、いちおう現行製品で値段もだいぶ安くなりました。
本体にコントロール用のパネルが無くデジタル出力専用という個性的な部分が使いにくかったりしますが、音質はなかなか良いです。

いまだに乗り換えたいネットワークオーディオプレーヤーが無く、新製品もイマイチ増えない現状ではまだまだ使い続けることになりそうです。
コントロールアプリに難がありましたが、BubbleUPnPの導入で今後も使い続けることに安心感が出来ました。



『MEGADETH / RUST IN PEACE』を聴いてみた

P3101691s.jpg


先日、YAMAHAのワイヤレスイヤホンを購入してから通勤時の音楽鑑賞が復活しました。
昔はよく聴いていたのですが、いつ頃からか面倒で聴かなくなりました。

面倒な環境で聴いていたのが原因ではありますが・・・。

その頃は女性ボーカルでウットリすることがほとんどでした。
仕事が終わって疲れたところにはやはり女性ボーカルの可愛い声がたまりません。

今回もそんな感じになるかと思いきや・・・。
聴いているのはジューダスプリーストやヴァンヘイレンなどわりとハードな音楽が多かったりします。

癒やしで癒やされるよりもパワーでパワーを補充する方が疲労回復になってきた・・・のかもしれません。

そして、音楽を聴く時間が増えたのでこれ幸いと聴いたことが無い歌手やバンドを聴いてみようと思いました。
今回は以前から気になっていたメガデスを聴いてみました。

名盤の誉れ高いラストインピースです。

スラッシュメタルに分類されるであろうアルバムかと思いますが、ヘヴィなギターサウンドがたまりません。
大好きなジューダスプリーストなどとはまた違った疾走感が心地よいですね。




ラスト・イン・ピース
メガデス
ユニバーサルミュージック (2013-06-12)
売り上げランキング: 43,038



『田村ゆかり / 永遠のひとつ(初回限定盤)』を買ってみた

P3111708s.jpg


Amazonであわせ買い対象の商品を買おうと思ってポチっていました。
そして合計金額が足りなかったので何か無いかなぁと思ってみているとゆかりんのCDがオススメに出てきたのでこれ幸いとあわせポチりしました。

こういう時に好きな歌手のCDをススメてくるとはさすがAmazonです。

2018年夏のシングルなので発売から少々時間が経っていますが今のところ最新シングルです。
ゆかりんのアルバムが聴きたいなぁと思っていますが、オリジナルアルバムは2013年の螺旋の果実以降出ていません。

シングルやミニアルバムの形式でコンスタントに発売する方が良いかもしれませんね。

いつも通り通常版で良いかなと思ったら初回限定版の方が安くなっているという・・・。
基本的におまけは不要なのですが、安いならおまけ付きが良いですね。

早速聴いてみましたが、ちょっと昔を懐かしく思い出すような感じの曲ですね。
あのね Love me Doとか好きだって言えなくてのようなテンポが良くてニヤニヤが止まらないシングルとは趣が違う感じですが、なんかホッコリして良いです。

調べてみるとシングルは結構な枚数出ているので、こういう機会に少しずつ増やしていこうと思います。
ジャケットのゆかりんがまた・・・かわゆすです。




永遠のひとつ(初回限定盤)
田村ゆかり
MAGES. (2018-08-15)
売り上げランキング: 19,813



ホーム > オーディオ、AV機器

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
FC2カウンター試用中
フィード

Return to page top