Home > オーディオ、AV機器

オーディオ、AV機器 Archive

音楽鑑賞とオーディオ趣味

いつものようにまとめサイトを見ていると個人的に驚く書き込みがありました。
オーディオ関係のスレなのですが、『オーディオと音楽鑑賞が別の趣味だということを・・・』というレスでした。

機器としてのオーディオ好きと純粋に音楽を聴くことが好きということは別趣味であるということが目からうろこでした。
私が音楽を聴くことに興味を持ったのは中学生の頃でしたが、その後自然とオーディオに興味も持ってきたのでその境界はまったく意識していませんでした。

音楽を聴くのが好きでその音楽をよりよい音で聴きたいからオーディオにこだわるということで特に分けて考えていなかったのです。
そのためネットで素晴らしいオーディオを所持している人などはどんな音楽を聴いているのか興味があったりしましたが、今思うともしかすると機器好きのオーディオファンだったかもしれません。

オーディオ好きとしてオーディオ関連のまとめ記事はよく読むのですが、機器と音楽がいっしょに語られているレスが少ないのに違和感がありました。
機器の良し悪しだけ言われてもイマイチぴんと来ないのです。

○○には向くけど××には向かないとか、△△を聴くには最高とか・・・。
低音がどうとか解像度が云々とかはあっても音楽とからめての感想が少ないのが気になっていました。

そのへんもオーディオと音楽鑑賞のどちらかのみ、もしくは片方にあまり興味がないのであれば両方ひっくるめた感想は出てこないですね。


私の場合は音楽鑑賞から入ってオーディオ好きにもなりました。
両方好きではありますが、時期によって音楽鑑賞寄りだったりオーディオ寄りだったりします。

今はだいぶイイ感じのシステムになってきたのでどちらかというと音楽鑑賞寄りですね。
洋楽を中心に色んな曲を聴いています。

オーディオ寄りになると結構お金がかかるので、なかなか常日頃オーディオオーディオしていられないというのはあります。
とはいえ、音楽を聴きながら『この曲を○○のアンプで聴いたらどんな感じに鳴るのかな』とか興味を持ったりします。

いままでオーディオにこだわるのは『音楽を聴く』という大前提があることに疑いを持たなかったのですが、あらためて考えてみると音楽を聴くことにそれほど興味が無くても機器が好きということで十分趣味として成立すると思いました。
そう考えるといままで見ていたオーディオ関連のまとめサイトの記事もちょっと見方が変わって来そうな気がします。



音楽がよく聞こえる時とそうでない時

ここのところ新しいCDを買っていませんが、昔ハマっていたアルバムなどをまた聴いています。
特にエアロスミスのPumpとジューダス・プリーストのPainkillerを毎日のようにリピートしています。

ロックにメタルと最高ですね。

Painkillerは少し前に購入した物ですが、Pumpはもう10年以上も前に買った物です。
買ってから気に入ってしばらくリピートしていたのですが、あるときからパッタリ聴かなくなってしまいました。

洋楽から離れていた時期があって、邦楽やジャズなどを聴いていました。
音楽に関しては気分屋なので時期によって特定のものばかり聴いているということは珍しくありません。

今はロックにメタルにハマっていますが、果たして半年、1年後にはクラシックや別なジャンルにハマっているかもしれないです。
好みは何週間、何ヶ月という単位でよく聞こえる時とそうでない時が来るようです。

色々なジャンルを聴きたいと思っているのでこれはこれで良いと思っています。
ただの趣味ですので○○を聴かなければいけない、ということはありません。

好きなときに好きな物を聴けば良いのです。


その一方で、日単位で音楽がよく聞こえたりそうでない時があります。
こちらはジャンルでは無く音楽そのものの音質などです。

例えば、休みの日に夜中音楽を聴き始めたらハマってしまい明け方まで聴いてしまったなんてことがたまにあります。
いつも以上に音色が心に響き、気分が高揚してしまう時があります。

そういう時はいつも以上に高音質に感じたりもします。

それはおそらく体調やその時の気分などの影響と思われます。
温度や湿度、耳垢の掃除具合なんかも関係ありそうですね。

ハードなやつでスカッとしたいと思ってもそういったものが上手く噛み合わないと音楽自体聴くのが苦痛になってしまう時もあります。
音楽鑑賞という特に難しいことをするわけでもない趣味ですが、最高に気分良く聴くのは意外と難しいと思いました。

休みの日に明け方までノリノリで音楽を聴いてしまった時など、早めに切り上げて寝れば良かったと思ったりするのですが、最高に気分良く音楽を聴けたと思うとこれはこれで良い時間だったと思います。
こういう時間を出来るだけ多く持つことが出来れば音楽鑑賞の魅力はさらに増しますね。



わかりやすいジャズの歴史



自宅でくつろいでいるときにたまに聴きたくなるのがジャズなのですが、正直なところ詳しいことはサッパリです。
昔、サダナリデラックスというwebサイトを見て初心者にオススメのジャズを購入して聴き始めたのが始まりです。

 link >>  ♪♪ Sadanari Deluxe – Welcome !!


どれも良いアルバムばかりでしたのでそれからすっかりジャズ好きになりましたが、いまだにジャズ自体よくわかっていません。
スウィングとかビバップとか言われてもサッパリで、とにかく聞き心地の良い曲を聴いているだけでした。

そんな中、Youtubeのオススメ動画に出て来たものなのですが、ジャズの歴史を簡潔にわかりやすく説明している動画がありました。
具体的な演奏もあってとても理解しやすいです。

わかりやすく説明しているとはいえ短時間ですべてのジャズを理解できるようになるわけではありませんが、知識として覚えておこうと思いました。
最近はロックとかメタルを聴くことが多いのですが、ジャズの雰囲気の良さは他に代えがたいものがありますね。



ホーム > オーディオ、AV機器

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top