Home > 雑想 > 男のブランド化計画でCalvin KleinのTシャツを買ってみた

男のブランド化計画でCalvin KleinのTシャツを買ってみた

  • 2019-08-08 (木) 20:49
  • 雑想

P8010157s.jpg


出不精だと休みの日に着る物に気を遣わなくて済むのは大きな利点です。
しかし、仕事に行く日はそうも言ってられません。

私の場合、スーツは着ないので普段着になりますが、普段着はなかなか気を遣います。
むしろ毎日悩まず着られるスーツの方がよほど楽ではないかと思います。

そんな普段着る物でわりとこだわっているのがパンツです。
ズボンのパ↓ンツではなく、ち○ち○の上に履くパ↑ンツです。

結構前からカルバン・クラインを愛用しています。
元々は安い3着980円とかのブリーフだったのですが、昔会社の健康診断の時にパンツ姿になってちょっと恥ずかしい気分になったのでその時から変えました。

私の大好きな映画であるバック・トゥ・ザ・フューチャーからカルバン・クライン好きになったのですが、現在愛用している数少ないブランドの1つです。
ちょっとお値段高めですが、万が一のことがあったときに服を脱がされても恥ずかしくないようにしておくのは大事なことと思います。

そして最近、Tシャツがヨレヨレのものが多くなってきたのでこちらも少しずつカルバン・クラインにしていこうかなと思いました。

Tシャツは松戸のスーパーで買った無地で1着5~600円くらいのを長いこと使っています。
こちらは特に見た目に変でもないのでずっと使い続けているのですが、どうせならこちらもこだわりたいところです。

寅壱などもイイナァと思ったりしましたが、下着ブランドは統一しようかと思ってカルバン・クラインにしました。
結構値段が高そうな気がしていたのですが、パンツと比べてもさほど変わらない値段でした。

早速着てみましたが、やはり安いTシャツと比べて生地がしっかりしており肌触りも良いです。
お値段高めなのが痛いですが、少しずつ入れ替えていけば良いかなと思います。

残るは靴下ですが、こちらはこちらで同じく松戸のスーパーで3足980円とかで買った物が多く残っています。
これらの消費具合を見ながら入れ替えていこうと思います。

Tシャツ、パンツ、靴下をカルバン・クラインにする男のブランド化計画が進行中です。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/34958/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
男のブランド化計画でCalvin KleinのTシャツを買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > 雑想 > 男のブランド化計画でCalvin KleinのTシャツを買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ スカイリムへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top