Home > ゲーム > 【艦これ】潜水艦のみを攻撃する対潜支援哨戒を試してみた

【艦これ】潜水艦のみを攻撃する対潜支援哨戒を試してみた

明日の夜開始となった冬イベントですが、早くも最初の海域名が発表されたりしてワクワク感が止まりません。
艦娘の練度は駆逐と軽巡に不安があるものの資材の備蓄は十分に出来たので準備OKという感じです。

あとはイベントまで何をしようかと思っていたのですが、前回の秋イベントで変わった支援艦隊についてあらためて調べておこうと思いました。
特に気になるのが新しく追加された『対潜支援哨戒』です。

イマイチよくわかっていなかったのでイベント前にwikiを見て調べてみました。



対潜支援哨戒の発生条件

新しく追加された支援で『対潜攻撃』をします。
編成の基本は航空支援と同じですが、通常の航空支援にさらに条件を付けると対潜支援になるようです。

 link >>  支援艦隊 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*


【発生条件】

  1. 航空支援の条件を満たす
  2. 対潜支援で対潜航空攻撃可能な軽空母1隻必須
  3. さらに対潜航空攻撃可能な、軽空母、水上機母艦、補給艦、揚陸艦、軽巡洋艦を1隻以上、または海防艦2隻

【対潜航空攻撃可能な艦】

  • 軽空母:艦攻/艦爆/カ号観測機/三式指揮連絡機など
  • 水上機母艦:水上爆撃機/水上戦闘機/水上偵察機/飛行艇/カ号など
  • 補給艦:艦攻/水爆/水戦/水偵/飛行艇/カ号など
  • 揚陸艦:カ号など
  • 軽巡洋艦:水爆/水戦/水偵など

※それぞれ対潜値が付いている艦載機を1機以上のスロットに装備。
※Fulmarなど対潜値付きの艦戦は不可?



少々わかりにくいですが、航空支援の派生型なのでまずは航空支援の条件を満たします。
とりあえず今回は駆逐2 + 軽空母1の最低条件で考えます。

この軽空母に対潜値が付いている艦載機を積んで、さらに上記の対潜航空攻撃可能な艦を含めれば対潜支援哨戒になります。
例)駆逐2軽空母2、駆逐2軽空母1水上機母艦1、駆逐2軽空母1海防2など


あとは条件を守りつつ編成を増やします。

海防艦2隻を混ぜるのは意味が無いように思われますが、駆逐2+軽空母2などのエコ支援4隻だと支援発生確率が下がってしまうので発生率を上げる目的で海防艦2隻を入れるのではないかと思います。
海防艦にダメージや命中アップがあるのかは不明です。



装備

次に装備を見てみます。
基本的には対潜値が付いた艦載機を使います。

艦載機が積めない駆逐に載せるソナー、爆雷はダメージには関係無いようです。
ソナーや電探を積んだ際に命中率が変わるのかは不明。(とりあえず余っているソナーを積んでおけばよさげ?

いまのところ判明しているのは『スロットの搭載数』と『艦載機の対潜値』がダメージに関わっているようです。


装備する艦載機は対潜値が付いているものを選びます。
そして、対潜値付きの艦載機は水上艦を攻撃するものとしないものの2種類に分かれます。

攻撃するもの(艦攻・艦爆・噴式爆撃機・水爆など)を1つでも積んでいれば水上艦のみの編成にも攻撃します。
攻撃しないもの(水戦・水偵・飛行艇・カ号観測機・三式指揮連絡機など)のみの場合は潜水艦がいない編成には攻撃しません。(支援が来ない。

水上艦+潜水艦の場合は、どちらの艦載機でも潜水艦のみを攻撃するようです。
ですので、今回のテーマである『潜水艦のみを攻撃する対潜支援哨戒』では水上艦を攻撃しない装備のみで支援艦隊を編成してみます。



編成例

20180214231704s.jpg
駆逐2、軽空母1、水上機母艦3


水上艦を攻撃しない艦載機で対潜値があるものを装備してみました。
駆逐のドラム缶は遠征に使っていた艦をそのまま使ったため外し忘れ。

偵察機ばかりになってしまい不安ですが、実際に試してみるとちゃんと攻撃しているようです。

まるゆ単艦にて5-1で試してみました。
南ルートだとうずしおの次が潜水艦マスになります。(ルート固定は不可



20180214225502s.jpg

20180214225505s.jpg

20180214225507s.jpg


次のマスでは潜水艦がいないので支援は来ませんでした。
全キラでやりましたが、試行回数が少ないので100%来ないとも言い切れないですが・・・。

艦載機が4機飛んでいくので4隻とも攻撃していると思われます。(2隻の場合は2機飛んでいく。


南東ルートだと初手マスに1隻だけ潜水艦が混ざっている編成があります。
その場合は潜水艦だけ攻撃します。



20180214231355s.jpg

20180214231357s.jpg


艦攻や艦爆を混ぜても水上艦には攻撃しません。
ここで気になるのが、攻撃された爆発エフェクトが出ていることです。

初手マスで撤退しましたが、確認してみると結構減っています。



20180214231527s.jpg


まんべんなく減っているので、撃墜されたものと思われます。
通常の航空戦であれば偵察機は関係無いですが、対潜支援の場合は普通に減るようです。



後記

例えば、『A:水上艦のみ』『B:潜水艦のみ』『C:水上艦のみ』『D:水上艦のみ』の4マスを通過しようとした際に対潜支援を出すとします。

ここで艦攻や艦爆を積んでしまうとA~D全てに支援が行ってしまいます。
それはそれで支援としては良いのですが、敵空母などが混ざっていると効果のわりに結構損害が出たりします。

いまのところ対潜支援に艦戦を混ぜても制空権喪失となってしまうようです。
Bマスのみに送れるのならば1マスだけですし潜水艦の対空能力などはそれほど脅威ではありません。

支援艦隊で積んでいる艦載機の損害を最小限にしつつ道中のやっかいな潜水艦のみを攻撃出来るのは便利だと思います。
もちろん、その時の状況によっては砲撃支援+基地航空隊で対潜攻撃した方が良い場合などあると思いますが、支援艦隊は行動半径に関係無く来るという利点もあります。

まだ細かいところで不明な点は多いですが、冬イベントE-1は対潜マップになりそうですので1つの手段として覚えておくと良さそうです。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://kimagureman.net/archives/31903/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【艦これ】潜水艦のみを攻撃する対潜支援哨戒を試してみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > ゲーム > 【艦これ】潜水艦のみを攻撃する対潜支援哨戒を試してみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 ゲームブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top