Home > アニメ、漫画 > 『よろしくメカドック』31年ぶりの新作漫画!

『よろしくメカドック』31年ぶりの新作漫画!


20161024202904s.jpg


今まで読んできた漫画は沢山ありますが、その中でも特に思い入れのある漫画はいくつかあります。
そんな思い入れのある漫画の中でも別格なのが『よろしくメカドック』です。

自動車のチューニングというものを題材にした漫画で、小さい頃に読んでずいぶん影響を受けました。
残念ながら今は自動車自体はさほど興味は無くなりましたが、Youtubeで見る動画は自動車関連のものが1番多いかも知れません。

いまだとかなり無茶な感じの内容に見えなくもないですが、自動車漫画と言えば真っ先にメカドックが出てきます。


そんなメカドックの新作漫画が公開されているという情報を見たときには驚きました。
果たして今の自動車で昔のようなことが出来るものかどうか・・・。

新作といっても自動車メーカーの販促用漫画でした。

 link >>  よろしくメカドック:31年ぶり新作マンガで復活 Honda広報マンの熱意で – MANTANWEB(まんたんウェブ)


ホンダの広報担当の方がメカドックの熱烈なファンだったらしく、その関係で作者の次原氏に交渉して実現したものだそうです。

メカドックでホンダといえばなんといってもCR-Xですが、残念ながら登場するのはステップワゴンでした。
このへんは30年の時代の流れを感じてしまいます。

漫画はホンダの販売店で配布されているそうですが、ホンダのwebページで読むことも出来ます。

 link >>  Modulo X|よろしくメカドック|ステップ ワゴン|Honda


フルカラーの24Pでとても販促用とは思えない力の入った漫画でした。
あくまでホンダの販促用なので内容はこんな感じなのは仕方ないですが、メカドックの雰囲気は十分楽しめたのがうれしいです。

ちょうどメカドックを読んでいた世代が家族向けにミニバンを買おうと思ったりするのかもしれないですね。

原作は残念ながらジャンプで連載中に読んだわけではなく連載が終わった後に単行本で読みました。
今読むと色々なところから色々と言われそうな気もしますが、この漫画を読んで自動車業界に入った人は多そうです。

そういえば、セラミックエンジンというのもこの漫画で知りましたが、その後どうなったかネットで調べてみると残念ながら未来のエンジンにはなれなかったようです。
他にもツインエンジンやニトロなどこの漫画で知ったことはたくさんあります。

アニメ化もされましたが、1クールアニメが多い昨今ビックリの全30話です。
そして、OP曲がカッコイイんですよねぇ。



単行本は全12巻(文庫版全7巻)と意外に少ないですが、そんな巻数には思えない中身の濃い漫画だと思います。
もう30年も経つのか・・・と、時の流れに驚きを隠せませんが、久々に本棚の奥から取りだして読んでみようかなと思いました。

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/28349/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
『よろしくメカドック』31年ぶりの新作漫画! from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > アニメ、漫画 > 『よろしくメカドック』31年ぶりの新作漫画!

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top