Home > レビュー > 「井村屋 スポーツようかんプラス」 を買ってみた

「井村屋 スポーツようかんプラス」 を買ってみた

IMG_1985s.jpg

昨日、コメントで教えていただいた手軽に食べられる羊羹を早速Amazonでポチってみました。
教えてもらった翌日に届いてしまうとさすがに早いなぁと思ってしまいます。

井村屋の『スポーツようかんプラス』という羊羹なのですが、これがなかなか良く出来ています。

まずは見た目がスティック状で羊羹に見えません。
デザインも羊羹の色を思わせつつもスタイリッシュな感じで和のお菓子という感じはしないですね。


IMG_1987s.jpg

そして早速食べてみようと思い、開封しようとしたところ謎のPUSHマークがありました。
1と2があるのですが、どういうことかと思いつつとりあえずギュムっと真ん中を押してみました。

すると圧力で羊羹が押し出されてきて片側から自動的にムニュッと出てきました。
これはなかなか面白い仕掛けです。

開封するのにパッケージを切らずとも良いのです。
スポーツ中に手軽に食べるのはもとより、私の使用目的であるコミケなどのイベントでの摂取にも最適なギミックです。

1の部分で押し出し切ったら、今度は底の2を押して残りを押し出すという感じです。
なんとなく押すことによって羊羹が潰れてしまいそうな感じですが、押した部分は多少潰れていますがほぼ原型をとどめて出てきました。

肝心の味の方は、甘さ控えめで少し塩味がします。
発汗による塩分不足を補うために添加してあると思われますが、食べた後もさほどべたつきがあとに残らない感じです。

カロリー自体は先日購入した杉本屋製菓のミニ羊羹とほぼ同じです。
食べやすさとしてはこちらのスポーツようかんプラスに軍配が上がりそうですが、味的には甘さが抑えめでなんとなく小豆の味が薄いところが多少気になるところでしょうか。

休日の午後のひとときなどに羊羹的な羊羹を食べたいときなどには甘さ不足であり物足りません。
ただ、イベント会場などで摂るにはあまり甘すぎても喉が渇いてしまいますのでこれぐらいがちょうどいいかもしれません。

特に塩分が少しある分夏には最適な感じですし、人混みで忙しいイベント会場ではお腹に入って空腹感がまぎれれば良いので味はさほど気になりません。
1本で113Kcalあるので2~3本食べれば十分なエネルギーチャージになりそうです。

ムニュムニュ押し出してサッと食べれば数秒で食べられてしまいます。
ポケットから片手で出してそのまま片手で開封して食べられるので壁サークルなどで並んでいるときでも容易に食べられそうです。

問題があるとすれば、40g入りで1個91円ほどと杉本屋製菓のミニ羊羹の2倍近い値段でしょうか。
値段もそうですが、普段デザート感覚で甘い物を食べたい時に食べるなら杉本屋製菓や米屋のスタンダードなミニ羊羹の方が良いですね。

とはいえ、開封の容易さや塩分補給にもなる点など暑いイベント会場で食べるには最適です。
今夏のコミケにはスポーツようかんプラスを持って行こうかなと思いました。

また、この商品にはプラスの付かない普通のスポーツようかんというのもあるみたいです。
どう違うのか、そちらも試してみたいですね。



B00NNG9CW0井村屋 40gスポーツようかんプラス40g×10本井村屋

by G-Tools

コメント:0

コメントフォーム
入力情報を記憶させますか?

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://kimagureman.net/archives/25216/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「井村屋 スポーツようかんプラス」 を買ってみた from Kimagureman! Studio ~趣味全開! 気まぐれ更新日記~

Home > レビュー > 「井村屋 スポーツようかんプラス」 を買ってみた

ショップ Links
伊賀屋人形店
リンク
Blog Parts
にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村 コレクションブログへ
霜月はるかのFrostMoonCafe+
霜月はるかのFrostMoonCafe+
わぷー
ja.wordpress.org 公式キャラクター『わぷー』
ブログを見に来てくれた人たち
フィード

Return to page top

back to top